風とロックブログ 風とロック スタッフによるブログ

カレンダー
<< 2008/02 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
カテゴリー
RSS  RSS
携帯で見る
QR
週刊風とロック
NO KAZE, NO ROCK. 風とロック 箭内道彦のムービーブログ
RADIO KAZETOROCK
RADIO KAZETOROCK
風とロック
風とロック Official Site

2月28日

080228tower.jpg博報堂岩田です。

本日の箭内さんは、
月に一度の恒例行事でございます
TOWER RECORDS NO MUSIC, NO LIFE.ポスターの撮影でした。

わたくしは、この現場が大好きで、
毎回お仕事とはいえ、
箭内さんやカメラマンの平間さん、アーティストのみなさまとの
ケミストリーを生で体感させていただき、
本当にホクホクな気分なのでございます。


さて、NO,111のNO MUSIC, NO LIFE.ご出演は、
ニュースクール・ロックの代表格の"UNCHAINさん"と、
久しぶりのアルバムリリースをするファンク・ロック界の金字塔"SCOOBIE DOさん"。
そして、クラブカルチャーのバイブルであるクラブキングさん発行のフリーペーパー"dictionary"の3組の共演となりました。


撮影中箭内さんは自ら、小道具(重たい犬のオブジェ)をセッティングしていただいたり、
スタンドインにも参加していただいたりと、いつもながら本当に頭が下がります。
箭内さんはいい人です!!


ちなみに、意外と重たいこのワンちゃんオブジェ、
ロンドンからやってきたそうで、
クラブキングさんのオフィスが出来た当初からいる
番犬的な存在のオブジェなのだそうです。
カッコいい番犬っす!!

そんな今回撮影ポスターは、
3月下旬にタワーレコードさん全店にて掲出予定です。

なのですが!!!!
いち早く「月刊風とロック3月号」(3月中旬発行予定と伺っております)にて、

しかも、
風とロック用のお写真での掲載がございます。
これまたとても楽しみです。


それでは、引き続きよろしくお願い致します。

iwata

ビバ!胡散臭い

080228-B.jpg
ロックンロール食堂の稗田です。
最近いろんな人から
「ロックンロール食堂って何ですか?」と聞かれます。
食堂って意味分かんないし、名刺はスピード印刷だし、
オフィスは和室で旅館みたいだし。
確かに胡散臭いですけどね。

それでクリエイティブ・エージェンシーとか
クリエイティブ・ブティックとかって答えるのも
月並みで面白くないので、どう言うべきか考えてたら、
箭内が「特殊実行部隊だ」って言い出して、以来、
「うちは特殊実行部隊です」と答えるようにしています。
むしろ胡散臭さは格段に増してますけれども

で、何が言いたいかというと、
「胡散臭いっていいなー」ってこと。

「胡散臭い」ってエンターテイメントであり、
とてもクリエイティブなことだと思うんですよ。

人から聞いた話ですが、
ある人が銀座の高級クラブに行って、
仲良くなった女の子とメアドを交換することになって、
紙に書いて渡したその時、
女の子に、こう言われたと。

「はじまっちゃうね。」

別に「よろしくね。」でも「連絡するね。」でも
いいわけじゃないですか。
でもそこを「はじまっちゃうね。」と言ったところが素晴らしい!
手の内もばれてるんだけど、
なんか面白いからそこに飛び込んでもいいや、と思わせる
その胡散臭さ、感動すら覚えます。
胡散臭さからはじまるコミュニケーション。

さらにここで重要なのは、誰も不幸になってないということ。
詐欺みたいなネガティブな胡散臭さ(もはや悪)ではなく、
ポジティブな胡散臭さ。
しかもその胡散臭さは自分に返ってきますから。
常にクリエイティブであらねばならないという。

なんでこんな話するかというと、
この前シブヤ大学で箭内学科長と、
「ダークサイド・オブ・クリエイティブ
〜『胡散臭さ』がつくる新しい今日と未来〜」っていう
胡散臭い授業を、3名のゲスト講師を招いて行ったこともあり。
ちなみにこの授業、第2弾、第3弾を計画中なのでお楽しみに。

そういえば、箭内から
「名字(稗田:ひえだ)はまだ読めたとしても、
名前(倫広:ともひろ)は全然読めないから、
絶対改名した方がいい」としつこく言われています。
「『広告』と書いて、ヒロツグにしろ」って。

稗田広告

たぶん親泣くな。

胡散臭さ、万歳!
hieda

2月28日

080228_1211~01.JPG
電通の澤本ですリターンズ

今日はこないだのがけっぷち撮影の編集がありました。

まあ無事っちゃ無事に終わりましたが、編集中に福島さんのハンバーガーが不手際でミキサーの増富さんに食べられてしまいました。
おいしいものを最後にとっておいて、
作業終了とともにビールの代わりに食べようとしていた福島監督はすこし精神のバランスを崩していたようです。
不手際と信じたいですが、実は故意かもしれません。
この世界、すこしの隙をついて陥れようとするヒトがたくさんいます。
注意。
トップランナーは一番標的にされやすいので。
食べたミキサーの増富さんのギャラから、ハンバーガー代と精神的苦痛料が差し引かれてしまいました。
約270円です。苦痛料は20円。

何の撮影かはまだ守秘義務があり教えられませんが
おかげで制作費は予定をオーバーしました。270円。

福島さんは写真NGの方なので代理で、風とグループ総裁の箭内さんにその時の福島さんの気持ちを演技してもらって写真を撮りました。

みごとにハンバーガーを取られて悔しい気持ちが空腹感とともに表現されていると思います。
このあと、20分食事が出てこなかったので
精神的苦痛料の値上げが検討されています。

たらこ食べてました、福島さん。

ではまた。
いつになるかわかりませんが。

sawamoto