風とロックブログ 風とロック スタッフによるブログ

カレンダー
<< 2021/01 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アーカイブ
カテゴリー
RSS  RSS
携帯で見る
QR
週刊風とロック
NO KAZE, NO ROCK. 風とロック 箭内道彦のムービーブログ
RADIO KAZETOROCK
RADIO KAZETOROCK
風とロック
風とロック Official Site

COMMERCIAL PHOTO

先が見えない時代としての「雲」、射す希望の光としての「虹」。 
タイトルなどの文字を、全て箭内道彦の手書きでお届けしている  
COMMERCIAL PHOTO「雲と虹」。 
 
  
ErvAYDdWMAIXKtd.jpg
  
 
第20回は、とある撮影でご一緒したTOKIOの国分太一さん。 
タレントの視点から考えるCMとは? 
 
ぜひ本誌でご覧ください。 
 
コマーシャル・フォト2月号 
1月15日発売 
 
 
fujie

COMMERCIAL PHOTO

先が見えない時代としての「雲」、射す希望の光としての「虹」。 
タイトルなどの文字を、全て箭内道彦の手書きでお届けしている 
COMMERCIAL PHOTO「雲と虹」。 
 
 
cp_2021_1.jpg


第19回はクリエイティブディレクターであり、CMプランナーの井村光明さん。
ACCのTOKYO CREATIVE CROSSINGにて。
井村さんに「CMとは?」を伺いました。

ぜひ本誌でご覧ください。

コマーシャル・フォト1月号
12月15日発売


fujie

〼〼⊿〼(益々繁盛)

あっという間に12月。
今年も箭内が「CREATION Project」に参加しています。
10年目の参加です。

今年は、
160人のクリエイターがデザインし、大垣の職人が一つ一つ木を組み、ヒノキの枡をつくりました。
その名も「〼〼⊿〼(益々繁盛)」。

cp_2020.jpg

今年は、うしろ姿もかわいい赤べこの枡です。
赤べこの斑点は痘。疫病祓いの御守とも伝えられています。

「増す」や「益す」とも読めることから、縁起が良いとされる枡。
手に取ると良い香りが広がるヒノキ枡は、端材を活用して作られ環境にも優しいプロダクトです。

これまでもCREATION Projectには、
2011年「印染トートバッグ」
2012年「アロハシャツ」
2013年「石巻バッグ」
2014年「東北和綴じ自由帳」
2015年「伊達ニッティング」
2016年「熊本天草陶石の磁器」
2017年「つつの靴下展」
2018年「大堀相馬焼167のちいさな豆皿」
2019年「ふろしき百花店
と参加させていただいてきました。


Creation Project 2020
160人のクリエイターと大垣の職人がつくるヒノキ枡
「〼〼⊿〼(益々繁盛)」
2020.12.1(火) ~12.25(金)
11:00-7:00 日曜休館 入場無料
クリエイションギャラリーG8/ガーディアン・ガーデン
クリエイションギャラリーG8は予約制となります。

<販売について>
価格:2,200円(税込)  
素材:ヒノキ(国産)
サイズ:一合枡(W85mm D85mm H56mm)(1つずつ手作りのため仕上がりに個体差があります)

<オンラインショップ>
予約注文:2020年12月1日(火)~2020年12月25日(金)まで
在庫販売:2020年12月29日(火)~2021年1月31日(日)まで

展覧会場で売り切れの枡も、12月25日(金)までの会期中、
オンラインショップに限り予約注文を受け付けます。
12月29日以降は在庫販売のみとなりますのでお気をつけください。
お届けは、2021年2月から3月末までを予定しております。

<寄付先>
売り上げから製作費を除いた収益金はセーブ・ザ・チルドレンに寄付し、
COVID-19の影響を受けた世帯への緊急子ども給付金提供などの活動や
2020年7月豪雨への緊急支援をはじめ、
子どもの貧困問題の解決や虐待の予防など、
未来を担う日本の子どもたちの支援のために役立てられます。

fujie

風とロックとPARCO

H1.jpg

パルコと風とロックがコラボレーションし、「風とロックとPARCO」が発行されます。

「月刊 風とロック」は、箭内道彦が発行人・編集長をつとめるフリーペーパー。
2005年の創刊から現在まで、118号が発行されてきました。
そのコンセプトは、箭内の好きなものしか、好きな人しか載せない、ドキドキがぎっしりの超個人的な趣味雑誌。


パルコの広告を作らせていただいて二十年余。
パルコが好きで、パルコに集まる人たちが好きで。
「風とロック」と「PARCO」のロゴを並べてみたら、とてもワクワクして来ました。
表紙は、いつものように箭内が写ルンですで撮った二人。
やわらかな解像度が、逆に必要な時代なんじゃないかと思います。
                                 箭内道彦



心斎橋PARCOオープン広告、
WOWWOW「劇場の灯を消すな!PARCO劇場編
三谷幸喜×箭内道彦~Road to PARCO THEATER“劇場に灯あれ!”」総合演出、
PARCO50周年広告、「SPECIAL IN YOU.」シリーズ
今回の「風とロックとPARCO」には、そんなパルコと箭内の近年の取り組みの中で
出会った方々が登場します。
コロナ禍の影響を受ける中、本誌は制作されました。


心斎橋PARCOオープン&渋谷PARCO一周年記念号として、
心斎橋PARCOと渋谷PARCO、渋谷クアトロと梅田クアトロでの四か所限定配布。
12月1日(火)配布開始予定。
多くの方に手に取って頂けるように、お一人様1冊でお願いします。

 
風とロックとPARCO
池松壮亮/コムアイ
渡辺謙/三谷幸喜
リンダ&マーヤ
大森靖子
河村康輔
水野しず/ぬQ/古屋遥/ホンマエリ/愛☆まどんな
GEZAN


fujie

福島をずっと見ているTV vol.89&アンコール放送

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202020-11-23%207.49.25.png



福島をずっと見ているTV、
89回目の放送は「未来を拓くお米」、
この秋、福島県が発表したオリジナルの高級米「福、笑い」をお届けします。
震災後に落ち込んだ福島の米のイメージを回復させ、
農業の未来を切り開こうと奮闘する農家さんの願いを見つめます。
 
 
福島をずっと見ているTV vol.89
11月28日(土)22時50分〜23時
NHK Eテレ
 
 
 
この放送のあとは、アンコール放送です。
この日のアンコール放送は、
2014年1月に放送した、「箭内さん、原発へ行く」の前編です。
  
番組MCの箭内が、初めて入った原発構内で、何に注目し、何を感じたのか・・
箭内が撮影した写真とともにお届けした回の再放送です。
  
<アンコール放送>
福島をずっと見ているTV vol.32
11月28日(土)24時30分〜24時54分
NHK Eテレ
※日付がかわって、29日(日)0時30分〜です
 
 
kuratani

TIMELESS 石岡瑛子とその時代

デザイナー 石岡瑛子さんの評伝
「TIMELESS 石岡瑛子とその時代」が本日より発売です。
 
箭内は、デザイナー小杉幸一さんとともに、ブックデザインを手がけました。
  
S__18530343.jpg
撮影:小杉幸一さん

著者は、石岡瑛子さんのラストインタビューも担当された、河尻亨一さんです。
  
こんな人、ちょっといない――
伝説のデザイナー・石岡瑛子、世界初の評伝を刊行!
 
資生堂やパルコのキャンペーンで、時代にセンセーションを巻き起こし、1980年代に活動の拠点をニューヨークに移して以降は、映画や演劇など境界を超えた創作活動を展開。
アカデミー賞やグラミー賞を受賞するなど、世界を沸かせたデザイナー・石岡瑛子。
 
ポスターや衣装など、瑛子が手がけた数々の仕事は、命のエネルギーに満ち溢れ、
いまなお輝きを失っていない。
 
その才能と人柄は、フランシス・コッポラにマイルス・デイヴィス、
そしてスティーブ・ジョブズをも魅了した。
 
石岡瑛子のラストインタビューも手がけたジャーナリストが、彼女とともに仕事をした日米のクリエイター、関係者に取材を重ねながら、遺された膨大な作品および資料をリサーチ。
生涯アップデートを続けた「私」と、変わりゆく「時代」のミステリーに迫る本格評伝。
 
石岡瑛子の主な仕事・作品をまとめたビジュアルページ(32ページ)付き。
 
 
 

「TIMELESS 石岡瑛子とその時代」
朝日新聞出版
著者 河尻亨一
ブックデザイン 箭内道彦 小杉幸一
 
 

福島をずっと見ているTV(アンコール放送)

福島をずっと見ているTVのアンコール企画、
次回のアンコール放送は、11月22日(日)0時30分〜0時54分です。
2013年11月3日に放送した、
vol.30「お金ではできない“賠償”も~東電社員・模索の日々~」をお届けします。
 
賠償(お金)に関すること以外に被災者にできることを探し実行するために作られた、
東京電力の「復興推進室」を舞台に、社員の思いと被災者の思い、双方を伝えた回です。
 
 
福島をずっと見ているTV 2013年放送のアンコール
NHK Eテレ
11月22日(日)0時30分〜0時54分
 
 
kuratani


コマーシャル・フォト 雲と虹

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202020-11-16%2015.24.06.png
  
 
箭内の撮り下ろし&コラムの連載ページ、
コマーシャル・フォトの「雲と虹」。
 
今回ご登場いただくのは、満島真之介さんです。
  
  
ご出演いただいている、ダイドードリンコさんの、CM撮影現場にて。
大人気TVアニメ 「鬼滅の刃」と「ダイドーブレンド」がコラボした、
「鬼滅の刃」デザインパッケージが話題です。
 
 
「広告とは?』への、満島真之介さんのお答えとは・・
ぜひ本誌でご覧ください。
 

コマーシャル・フォト12月号
11月13日発売
 
 
kuratani

ほろよい部の唄

サントリーチューハイ
ほろよい新CM「ほろよい部の唄」篇が
11月2日(月)よりオンエア開始。
 
出演:黒木華さん、佐藤二朗さん
クリエイティブディレクター:箭内道彦
 
ほろよい部の、
部員の黒木さんと、部長の佐藤さん。
今回は、お二人の楽しそうな歌声が
聴こえてくるCMです。
 
201102_horoyoicm01.png

 
ほろよい部の唄。
歌詞は、新しいほろよいのパッケージについた
吹き出しを元に作られたものです。
 
201102_horoyoicm02.png 
 
なにげないひととき。
「しあわせだね♪」とふと感じるようなひとときに。
いつもとなりにいる、ほろよいたちです。
 
新しい缶についた吹き出しは、
14フレーバーぜんぶ違います。
お店で見かけたら、
ぜひ確かめてみてください。
https://www.suntory.co.jp/rtd/horoyoi/
 
 
murahashi

未来塾「東北で生きる、東北と生きる」

11月1日(日)放送のNHK「未来塾」に箭内が出演します。

番組MCを務めるサンドウィッチマンさんと、
ナレーションの吉本実優さんが塾生となった今回の未来塾、
箭内は「創造のチカラ」について、お話をさせていただきました。

「創造」「観光」「情報発信」をキーワードに東北の未来を考える今回の授業。
箭内の他に、
星野リゾートの星野社長、
フォトジャーナリストの安田菜津紀さんも講師としてご出演です。
 
 
11月1日(日)10時05分〜
NHK総合
 
*再放送
11月6日(金)午前1時〜(木曜深夜)
 
 
%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202020-10-30%2010.31.25.png%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202020-10-30%2010.31.33.png
 

kuratani