風とロックブログ 風とロック スタッフによるブログ

カレンダー
<< 2017/03 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アーカイブ
カテゴリー
RSS  RSS
携帯で見る
QR
週刊風とロック
NO KAZE, NO ROCK. 風とロック 箭内道彦のムービーブログ
RADIO KAZETOROCK
RADIO KAZETOROCK
風とロック
風とロック Official Site

ラジオ風とロック

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
 
今回のラジオ「風とロック」は、
来週から4月ということで、箭内さんとあたらしい一歩についてお話ししました。
新年度、リスナーの方もあたらしい門出を迎えるという人も多いはずです。
 
出会いと別れも多いこの季節。箭内さんはどんな気持ちでこの4月を迎えようとしていますか?
そして、あたらしい門出を迎えるひとたちに、叱咤激励をお願いします。
 
とお聞きしたところ、箭内さんらしいアドバイスと自分の経験を語ってくれました。
 
ずばり「初日勝負」。その真意はいかに?
 
そして、今回のなうまんさんの編集もキレキレです。
 
ラジオ「風とロック」、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

福島をずっと見ているTV vol.67

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202017-03-24%2011.21.04.png



4月1日、帰還困難区域以外の避難指示が解除される富岡町。
休校となることが決まっている福島県立富岡高等学校で記念のイベントを企画したり、
いわき市の仮設住宅に住む富岡の人たちが熊本の仮設住宅をたずねたり、
ふるさとに思いを寄せながらさまざまに活動をする、富岡町の人たちを見つめます。
 
 
福島をずっと見ているTV
NHK Eテレ
3月27日(月)23:00〜23:20

出演:箭内道彦、合原明子アナウンサー
 
 
kuratani

アドタイ「箭内さん!聞かせてください。今日このごろと、広告のこれから。」第11回

AdverTimes(アドタイ)で連載中
「箭内さん!聞かせてください。今日このごろと、広告のこれから」。
今回のテーマは、
「大学でどんなことを教えているんですか?」
 
昨年4月に、
母校・東京藝術大学美術学部デザイン科の准教授に就任、
また秋田公立美術大学、青山学院大学でも教鞭をとる箭内が
広告・クリエイティブと教育について考えていること、お話ししました。
 
連載第11号はこちら
https://www.advertimes.com/20170323/article246211/
 
バックナンバーもぜひ。
https://www.advertimes.com/author/yanai_michihiko/
 
 
kuratani

「風とロック CARAVAN福島」次回、4月8日(土)は小野町へ!

福島県内各地をめぐる月一回の公開生放送
「風とロック CARAVAN福島」(ラジオ福島) 
onomachi_400x400.jpg


次回の「風とロック CARAVAN福島」は、
2017年4月8日(土)小野町からの公開生放送です。

ゲストには、THEイナズマ戦隊さん、石崎ひゅーいさんをお迎えします。


小野町は、前回の開催地・平田村のお隣。
こちらも、ゆたかな自然あふれる町です。


国指定天然記念物にもなっている、
「諏訪神社の翁(じじ)スギ媼(ばば)スギ」。
仲睦まじく寄り添った形で立つ、樹齢1,200年を誇る大きな杉です。
2474.JPG
小野町HPより
 

夏井川の両岸5キロメートルにわたり咲き誇る、
1000本のソメイヨシノ、「夏井千本桜」も見逃せません。
毎年、開花時期は4月の中旬〜下旬。
それに合わせて、夜間はライトアップもなされています。
6994.JPG
小野町HPより


美味しいも料理も楽しみたい方は、こちらはいかがでしょうか。
創業100年を超える老舗ラーメン店、「仙台屋食堂」。
メニューは中華ソバのみで、普通・大盛りから選べます。
変わらない鶏ガラ・醤油ベースのスープは、地元の方にも愛されています。
sendaiya.jpg

 
 

次回は、開始時間が通常と異なり、19時からとなります。
観光もかねて、この機会にぜひ小野町を楽しんでくださいね⭐︎
 
 

日時:2017年4月8日(土)19時〜21時30分終了予定
(※ラジオ生放送は19時~20時59分)
出演:箭内道彦、THEイナズマ戦隊、石崎ひゅーいほか
会場:小野町多目的研修集会施設大ホール(田村郡小野町大字小野新町字中通2)
入場無料 

  
http://www.rfc.jp/event/kazetorock_new/index_new1.html    
  
 
『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』(月額350円)なら、
全国のどこからでも、ラジオ福島がお聞きいただけます。 
 
ito

ラジオ風とロック

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は今年の3月11日のお話です。
 
箭内さんは、毎年3月11日は福島の実家からUsteamの放送をしています。
2017年の今年もたくさんのゲストが箭内さんの実家を訪ねました。
 
また、前日の3月10日は福島空港で開催していた石井麻木さんの写真展のイベントに飛び入り参加もしました。
そこにはBRAHMANのTOSHI-ROWさんや箭内さんの弟さんをはじめ、多くの人たちが参加しました。
 
たくさんの人とこの日を過ごした箭内さんが、
この2日間のことをお話をしてくれます。
 
そして、この日のために作った新しい歌の歌詞も披露してくれました。
 
箭内さんの思いが伝わるラジオ「風とロック」。
 
お楽しみに。
 
 
伊藤総研

ビスコ「ずっと味方」

箭内がクリエイティブディレクターを務める、グリコの「ビスコ」。
深田恭子さんが出演する、新CMが本日解禁されました。
チーザに引き続き、ビスコでも演出、撮影も箭内が務めています。





こどもの頃からずっと、
ビスコはいまもわたしの味方。



2016年の「ウーマンビスコ」に引き続き、
どんな時もビスコが女性の側に寄り添っていることを、
今回は子どもから大人に成長していく深田さんが表現しています。
深田さんのこども時代にそっくりな共演者にみなさんにも注目です。
Charaさんの「Stars☆☆☆」が、より優しい気持ちにしてくれます。


優しい味わいのビスコが、小さなこどもだけでなく、
がんばるすべての女性を応援します。
170127_bisco_top%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89600%2A900-01.jpg



fukase

おなやみ相談室「田舎者の親に理解してほしい。」

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202017-03-15%2016.09.55.png
 
 
映像ディレクター大根さん、アーティストエリイさん、そして箭内が
読者の方のおなやみに回答、BRUTUSのおなやみ相談室。
 
今回の相談は
「田舎者の親に理解してほしい。」
定職について、結婚をして、こどもが生まれて・・・という
「普通の幸せ」とされることを、親に求められるのが面倒、というおなやみです。
 
どうしたら自分の感覚を理解してもらえるか・・・?
みなさんの回答、ぜひご覧ください。
 
 
kuratani

KATOKU

KATOKU_H1_syokai_RR%E7%94%A8.jpg
KATOKU_H1_tsujo_RR%E7%94%A8.jpg
レキシ ニューシングル
「KATOKU」
4月26日発売決定。
ジャケット解禁です。
上が初回盤。下が通常盤。
今回も、「土器メン」こと、
箭内がアートディレクションを
担当しております。

【収録曲】
01. KATOKU
02. 眠れるレキシ~オルゴールで聴くリレッキシミュージック~(きらきら武士~SHIKIBU~最後の将軍~年貢 for you~狩りから稲作へ)
03. トロピカル源氏~レキシ変~
04. きらきら武士~Live ver.~

初回限定盤は、
マルチケースに表題曲「KATOKU」の
レキシ特製オルゴールサウンドメッセージカードが付いた
スペシャル限定仕様。
そちらもお楽しみに。

news_xlarge_rekishi_art201703.jpg


murahashi

3月13日(月)スカイロケットカンパニー生出演

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202017-03-10%2019.29.57.png


TOKYO FM「スカイロケットカンパニー」
3月13日(月)の放送に、箭内が生出演いたします。
昨年3月の出演以来、ちょうど1年ぶりの生出演。
お聞き逃しなく☆
 
 
「Skyrocket Company」
TOKYO FM 80.0MHz
3月13日(月)17:00-19:00
箭内の出演は18時台です。
 
 
kuratani

「創」4月号

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202017-03-08%2018.23.52.png
 
 
月刊「創」4月号「広告界の徹底研究」特集に
箭内が2016年に担当させていただいた仕事について、寄稿させていただきました。
 
タイトルは、「早合点と瞬間沸騰の時代に」。
昨年にお世話になったお仕事を振り返りつつ、
多くの情報が溢れる中、クリエイティブに求められる役割について、考えを述べています。
  
月刊「創」4月号は3月7日より発売中です。
 
 
kuratani