風とロックブログ 風とロック スタッフによるブログ

カレンダー
<< 2017/10 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
カテゴリー
RSS  RSS
携帯で見る
QR
週刊風とロック
NO KAZE, NO ROCK. 風とロック 箭内道彦のムービーブログ
RADIO KAZETOROCK
RADIO KAZETOROCK
風とロック
風とロック Official Site

ラジオ風とロック

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は芋煮会2018についてお話しました。
先日、風とロック芋煮会2017が終わったばかりだというのに、
なんと、もう来年の芋煮会の話です。

箭内さんいわく「あまり責任のない感じでね」と言いつつ、
今、決まっていることを情報解禁しまくってくれています。

そんなことやっちゃうの!?って話ばかりで、
これを聴いちゃうと、早速、宿の手配をしないと!なんて思うひとも多いはず。
あくまで責任のない感じの発言ということで大目に見ても、期待しかありません。

来年の話をして、きっと鬼も笑っちゃう、ラジオ「風とロック」お楽しみに。


伊藤総研

ラジオ風とロック

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
 
今回のラジオ「風とロック」は「風とロック芋煮会2017」の振り返りです。
晴天の中、ライブに、落語に、野球に盛り上がりに盛り上がった今年の芋煮会。
その熱狂が冷めやらぬまま、芋煮会の2日後に収録したので
箭内さんもこの時間に初めて振り返るような感じだったようです。
芋煮会がなぜあんなにも幸せな空気が漂っているのか?
箭内さんがひとつひとつ説明してれています。
芋煮会に行った人も、来年こそは以降と思ってる人も、
ラジオ「風とロック」お楽しみに。
ちなみに、ぼくはさだまさしさんのライブに感動しました。
 
 
伊藤総研

ラジオ風とロック

こんにちは。
放送作家の伊藤総研です。
 
今回のラジオ「風とロック」はラジオ企画会議を行いました。
箭内さんにラジオでやりたいことはありますか?
と聞いたところ、
過去の貴重な音源も出てきたりして、
過去と未来が交錯する貴重な貴重な企画会議になりました。
それはそれは楽しい回です。
 
ラジオの可能性を感じるラジオ「風とロック」、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

ラジオ風とロック

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
 
今回のラジオ「風とロック」は、
「ゆべしズshibuyaツアー20171日目を終えて」 をお送りします。
 
箭内さんとTHE BACK HORNの松田晋二さんからなる”ゆべしス”は、
「言葉をメロディから解放する」「音程の垣根を越える」
と、音楽ユニットとしては、未知の領域に踏み出し続けるユニットです。
そのゆべしスの4年半ぶりとなるライブツアーが、
8月14日(月)代官山・晴れたら空に豆まいて
8月16日(水)渋谷・LOFT9 にて行われました。

今回のラジオ収録はその間の15日(火)に行われたこともあり、
番組は、1日目のライブの感想を、箭内さん、伊藤総研、
そして、ディレクターのなうまんさんが語り合う形で進められます。
ゆべしスはどのように進化していたのか、
ライブに行けなかった人もライブ1日目が余韻の残るこの回を聞いてもらえれば、
きっとわかってもらえるはず。
 
ゆべしが好きな人も、ゆべしを食べたことがない人も
ラジオ「風とロック」、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

ラジオ風とロック

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、
「YOU DON’T KNOW」スペシャルです。
 
最近からお聴きいただいている方の中には、
もしかしたら、ご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんが、
箭内さんが作詞・作曲したラジオ「風とロック」のテーマソングです。
以前(僕は放送作家になる前)は、
この曲をゲストで来たアーティストの方々が歌い継いでいくという素敵な企画がありました。
スネオヘアーさん、チャットモンチーさん、音速ラインさん、
高橋優さん、レキシさん、サンボマスターさんなどなど、
錚々たる方々に歌い継いでいただきました。
今回はそのいくつかのバージョンを聴きながら、この名曲のお話をしました。
架空の「YOU DON’T KNOW」コンピレーションアルバムジャケット募集の話も交えながら。
話をしていくうちに、しみじみと「いい曲だなあ」と思いにふける箭内さん。
今だからこそ、「YOU DON’T KNOW」をもう一度。
ラジオ「風とロック」お楽しみに。
 
 
伊藤総研

ラジオ風とロック

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、
ゆべしスツアー直前スペシャルです。
 
箭内さんとTHE BACK HORNの松田晋二さんのユニット”ゆべしス”、久しぶりのワンマンライブが近々に迫ってきました。
8月14日(月)daikanyama晴れたら空に豆まいて、
8月16日(水)LOFT9 Shibuyaにて行われる
『ゆべしス SHIBUYA TOUR2017』。

「箭内道彦が止まらない」と松田さんが言うように、
ツアーに向けて絶好調の箭内さん。
ツアー直前のふたりの”ミュージシャン”の心境ややりとりを説明しながら、
「ゆべしスはいいよ」と箭内さんはしみじみと話をします。
聞けば、聞くほど、ほんと、ゆべしスって素敵なユニットです。

ゆべしスのことがもっと好きになるラジオ「風とロック」、お楽しみに。


伊藤総研

ラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、夏にやりたいことについての話をしました。
 
30度超えの毎日ですっかり夏気分ですが、
その気分に追い打ちをかけるように、
箭内さんに「夏になるとやりたいことはありますか?」と質問を投げました。
 
ちなみに、僕の夏になるとやりたいことは
「お墓参りに行く」「冷やし中華を食べる」「夏仕様に部屋を衣替えをする」
「とらや工房に行く」「プチ断食をする」をあげさせてもらってます。
 
果たして、箭内さんの夏にやりたいことは何でしょう?
 
そして、夏の話からどんどん脱線して、思いもよらぬ話に行き着きます。
 
ここだけの話ですが、収録の後、箭内さんは冷やし中華を食べに行ったようです。
 
冷やし中華が食べたくなる夏本番なラジオ「風とロック」、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

ラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
 
今回のラジオ「風とロック」は、先週に引き続き、
福島県須賀川市生まれのディーン・フジオカさんをゲストに迎えてお送りします。
 
今週も箭内さんが同じ福島県出身のよしみで、ディーンさんへのいろんなことを聞きまくっています。
 
「初めて買ったCDは?」「小さい頃に思い出に残っている曲は?」
「はじめて行ったライブは?」「最近、最も印象に残っているライブは?」
「最近、よく聴いている曲は?」……、
そして、「今の自分をもうひとりの自分がいたとしたら、どう思うと思う?」という箭内さんならではの質問まで。
 
ディーンさんは、質問したこちらが目を そらしたくなるぐらいの真っ直ぐな眼差しで答えてくれました。
 
ディーンさんの素顔がちらりと見える気がするラジオ「風とロック」、お楽しみに。
  
 
伊藤総研

ラジオ「風とロック」

こんにちは。構成作家の伊藤総研です。
 
今回のラジオ「風とロック」は、雨です。
雨ってなんだか思い出が詰まっています。
雨を好きだと思いたいと箭内さん。
雨にまつわる歌の話から、雨をテーマにした未完の企画の話まで。
梅雨時にワクワクしながら話をしております。
そして、何より、なうまんさんの雨選曲も期待です。
 
甘酸っぱい雨の話満載のラジオ「風とロック」、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

ラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、アイドルについてお話をします。
 
この日、箭内さんの手元には、
発売されたばかりの小泉今日子さんのデビュー35周年記念ベストアルバム
『コイズミクロニクル』がありました。
なぜかというと、僭越ながら、私、伊藤総研が制作に関わらせていただいたものでございまして……、
今回の話はここから始まります。
  
小泉今日子さんの曲の中で箭内さんが好きな曲は?から始まり、
アイドルって何?を経由して、
箭内さんの作詞術から、しまいには、2017年という今を大事に、という話に行き着きます。
  
風とロックで聴く、小泉今日子さんの曲も新鮮です。
 
青春時代、アイドルを追いかけていた人も、ロックやフォークが好きだった人も、
ラジオ「風とロック」、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

ラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、”旧友”についてお話しをしています。
 
ひょんなことから僕が思った旧友との交流の話から話は始まります。
最近、箭内さんが年齢を感じた話なんかも飛び出して、
自分にとって旧友ってどんな存在なんだろう?と顧みる対話となりました。
 
同窓会にいつも行っている人も、行ってない人も、
旧友と会いたくなるラジオ「風とロック」、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

ラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は箭内さんと改めてラジオのお話をしました。
 
実はこの日の収録にディレクターのなうまんさんがいませんでした。
なうまんさん頼みのラジオ「風とロック」なのに、なうまんさんがいないって…。
 
箭内さんの話はなうまさんがいないこともあってか、
ラジオの奥深い、奥深い話へ進んでいきました。
ラジオから聴こえてくる言葉って?
ラジオから聴こえてくる声って?
そして、箭内さんが思い出すと必ず泣いてしまいそうになるエピソードまで。
 
箭内さんって、ラジオのことが本当に好きなんだなあと改めて思ったラジオ「風とロック」、
お楽しみに。
 
 
伊藤総研

ラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」はちゃんとした大人4人に囲まれながらの放送になります。
 
というのも、JFN38局では、大学生・専門学校生を対象とした、
学生の、学生による、学生のためのCMコンテスト「JFN学生ラジオCMコンテスト2017」を行っており、
その上層部の方々がわざわざスタジオに来てくださいました。
 
「JFN学生ラジオCMコンテスト2017」は、
最優秀賞に賞金30万円、更に実際のラジオCMとなり”JFN38局で全国放送”という特典も付いている、
僕が学生だったら、是が非でも応募したかったようなコンテスト。
 
その審査員を務めている箭内さんが、
ラジオCMの作り方をこっそりと教えてくれました。
 
話を聴きながら、思わずメモってしまったほど、
箭内さんの話の中にラジオCMのノウハウが詰まっていました。
 
応募を目指す学生さんだけでなく、
ラジオ好きのみなさんに送るラジオ「風とロック」、必聴です。
 
 
伊藤総研

「ラジオ風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」はGW間近ということで、
箭内さんの最近のいろいろについてお話をしました。
 
いつも以上にてんこ盛りのスケジュールな箭内さん。
やったこと、やることを思い出すだけでも大変です。
 
まずは、みなさんお待ちかねの
風とロック芋煮会2017 KAZETOROCK IMONY COSMO
出演者第一弾が発表された話。
 
怒髪天、マキシマム ザ ホルモン、岡崎体育、打首獄門同好会、成瀬瑛美(でんぱ組.inc)、
RONZI、THE COLLECTORS、MONOEYES、THE BACK HORN、SILENT SIREN、
TOSHI-LOW、Mummy-D、ホリエアツシ、シーチキン兄弟、スネオヘアー、石崎ひゅーい、
小園、柴田淳、NakamuraEmi、渡辺俊美、富澤タク、音速ライン、片平里菜、あばれる君、
高橋まこと、山岡トモタケ(ex.WHITE ASH 山さん)、山猿、ダルライザー、亀田誠治、
古田敦也、日髙のり子、箭内道彦、松田晋二、ひとりぼっち秀吉BAND、猪苗代湖ズ。
 
と、第一弾といってもこんなに発表しちゃってます。
 
ほかにも、
 
昨年の風とロック芋煮会の様子を特別編集した「月刊 風とロック」の裏話。
アートディレクションを担当したレキシのニューシングル「KATOKU」の話。
東京藝術大学の学生を引率した忘れられない福島の旅の話。
アラバキロックフェスで箭内さんが大忙しの話。
 
と箭内さんに周りにはこんにも面白いことが起きてるんだと実感する時間になりました。
 
箭内さんの表も裏も、今もこれからも。
ラジオ「風とロック」、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

ラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
 
今回のラジオ「風とロック」は、
4月2日が誕生日である忌野清志郎さんの曲から、
箭内さんとなうまんさんと伊藤総研が一曲ずつ選曲しながら、春のお話をしております。
 
箭内さんが生みだした花見のスタイルとは?
そして、3人の選んだ忌野清志郎さんの曲は?
とっても4月2日らしいラジオ「風とロック」、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

ラジオ風とロック

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
 
今回のラジオ「風とロック」は、
来週から4月ということで、箭内さんとあたらしい一歩についてお話ししました。
新年度、リスナーの方もあたらしい門出を迎えるという人も多いはずです。
 
出会いと別れも多いこの季節。箭内さんはどんな気持ちでこの4月を迎えようとしていますか?
そして、あたらしい門出を迎えるひとたちに、叱咤激励をお願いします。
 
とお聞きしたところ、箭内さんらしいアドバイスと自分の経験を語ってくれました。
 
ずばり「初日勝負」。その真意はいかに?
 
そして、今回のなうまんさんの編集もキレキレです。
 
ラジオ「風とロック」、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

ラジオ風とロック

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は今年の3月11日のお話です。
 
箭内さんは、毎年3月11日は福島の実家からUsteamの放送をしています。
2017年の今年もたくさんのゲストが箭内さんの実家を訪ねました。
 
また、前日の3月10日は福島空港で開催していた石井麻木さんの写真展のイベントに飛び入り参加もしました。
そこにはBRAHMANのTOSHI-ROWさんや箭内さんの弟さんをはじめ、多くの人たちが参加しました。
 
たくさんの人とこの日を過ごした箭内さんが、
この2日間のことをお話をしてくれます。
 
そして、この日のために作った新しい歌の歌詞も披露してくれました。
 
箭内さんの思いが伝わるラジオ「風とロック」。
 
お楽しみに。
 
 
伊藤総研

ラジオ風とロック 生放送決定!

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202017-03-02%2019.14.58.png
  
こんにちは。
ラジオ「風とロック」放送作家の伊藤総研です。
突然ではございますが、次回3月4日(土)深夜のラジオ「風とロック」は
生放送でお届けすることになりました!
いつもの時間にお届けしますが、久しぶりの生放送(ちなみに僕は初生放送です)。
せっかくの生放送ですので、みなさんにいただきましたお便りやお言葉、
そして、JFN PARKでの書き込みを紹介しながら、お届けしたいと思います。
そこで、JFN PARK「トークルーム」で、みなさんのお便りを募集したいと思います。
箭内さんへの質問、疑問、相談などなど、書き込んでいただければと思います。
また、時間が許せば、生電話なんてしてみたいと思いますので、
電話がかかってきても大丈夫だよ、という方は、
JFN PARK内の「番組にメール」よりお名前とメッセージ、そして、お電話番号を書き込んで送っていただければと思います。
 
JFN PARK
ラジオ風とロック トークルームはこちらから。
http://park.gsj.mobi/program/show/1936
 
メールはこちら!
http://www.jfn.co.jp/kazetorock/form/form.php
 
 
みなさんと一緒にお送りする生放送。
何卒、よろしくお願いします!
 
 
ラジオ風とロック
3月4日(土)
26:30〜27:00 TOKYO FM
27:00〜27:30 JFN各局
  
  

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、藝大生と聴く”日食なつこ”の世界です。
 
収録のこの日、東京藝大の授業を終えた箭内さんは
収録風景を見たいという藝大生を伴って、TOKYO FMのスタジオに来ました。
すると、スタジオのエレベーター前で日食なつこさんと鉢合わせます。
 
箭内さんは、日食さんの1stミニアルバム『異常透明』、
2ndミニアルバム『オオカミの二言』のアートワークを担当、
また、日食さんは、2012年の『風とロック芋煮会』にも参加していたりします。
 
そんなふたりはとてもお久しぶり。
 
驚いた箭内さんはいつもの感じで「出て行く?」と無茶振りをします。
 
その無茶振りに日食さんは涼しげに快諾。そして、今回の想定外の回となりました。
 
1月11日にリリースされた4thミニアルバム『逆鱗マニア』の楽曲を聴きながら、
日食なつこの世界に箭内さんと藝大生が切り込みます。
 
その場にいた藝大生も奮い立った日食なつこの世界。
ラジオ「風とロック」、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は2017年のラジオ「風とロック」についてです。
 
昨年、箭内さんが番組内で「やりたいね」と言っていた企画がいろいろありました。
「3ヶ月に1回はゲストを招く」「3ヶ月に1回は生放送をやる」
「東京藝術大学で収録を行う」「公開収録をする」
「 JFN PARKと連動企画する」「東京以外での収録を実現する」などなど。
 
これらの企画について、いろいろとアイデアを膨らましました。
 
箭内さん曰く、今年のラジオ「風とロック」のキーワードは「実験」。
一体、どんな「実験」を行っていくのでしょう?
 
2017年のラジオ「風とロック」は今まで以上に面白くなりそうです。
 
企画会議のようなラジオ「風とロック」、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

ラジオ風とロック

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、記念すべき元日放送です。
 
 
2017年明けてすぐに放送があるなんて、
これは春から縁起が良い感じです。
 
そこで、
今年の抱負なんて決めないよという箭内さんに、
今年も無理矢理に今年の抱負を聞いてみました。
 
箭内さんは一体、今年の抱負をどう語ったでしょうか。
 
いつも以上にぐっと気が引き締まる言葉が飛び出しております。
 
話は盛り上がって、2017年のラジオ「風とロック」をどうしていくか?まで話は及び、
約束恐怖症の箭内さんはいくつか約束をしてくれました。
 
箭内さんは一体、何を約束したのでしょうか。
 
そして、ディレクターのなうまんさんは、
2017年の記念すべき一回目の放送でどんな音楽をかけてくれるのでしょうか。
 
とにかく2017年の期待感しかない
今回のラジオ「風とロック」、お楽しみに!
  
 
伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は教えて!箭内さん!続編です。

たくさん寄せられた質問に今回も引き続き、
バッタバッタと答えてくれています。

幸せを感じるとは?
胸がキュンとなることはありますか?
最近の若者をどう思っていますか?
東京でオリンピックが開催されることについて何を思いますか?
密かにブームが来ているフィルム写真についてどう思っていますか?
などなど。

相変わらず答えの中に目からウロコな答えがキラリと潜んでおります。

そして、最後には、
箭内さんが大好きな野菜が意外な野菜だったことが判明しました(笑)

気づきが満載なラジオ「風とロック」お楽しみに。

(ラジオ「風とロック」ではいつでも箭内さんへの質問や疑問をお待ちしております。)

 

伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は教えて!箭内さん!第2弾です。
 
先日、リスナーのみなさんから箭内さんに対する質問を募集して、
箭内さんに答えてもらう「教えて!箭内さん!」の第2弾です。
 
第2弾は僭越ながら、
伊藤総研株式会社(私の会社です。すみません)のスタッフからの質問に答えてもらいました。
 
4つの質問に答えてもらったのですが、
全部、目からウロコな答えばかり。
 
僕も自分のスタッフの質問なのに、
その答えがグサグサと心に刺さってきました。
 
ちなみに、
番組では、常にJFNPARK のトークルーム(http://park.gsj.mobi/talkroom/show/933
にて、箭内さんへの質問、疑問を募集しております。
 
自分だったら、どんな質問をするかな?なんて思いながら、
ラジオ「風とロック」お楽しみください。
 
 
伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、新しい音楽と出会う回です。

今回も番組ディレクターのナウマンさんが箭内さんに聴かせたい音楽を聴かせてくれます。

箭内さん曰く、最近、新しい音楽と出会うのはナウマンさんからだけではないかとのこと。

今回出会ったのは、

ナードマグネット『Mixtape』
The Wisely Brothers「メイプルカナダ」
RADWIMPS「光」

の3曲。

果たして、箭内さんの感想やいかに。
ちなみに、箭内さんは最後にはおじいちゃんみたいになってしまいました。
その真相やいかに。

新しい音楽と出会いたい人みんなに聞いてほしい
ラジオ「風とロック」お楽しみに。

伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、教えて!箭内さん!です。
 
先日からオープンしたJFN各番組のコミュニケーションの場である「JFN PARK」。
ある日、その中に開設されたラジオ「風とロック」のトークルームという場所を使って、リスナーの方々に呼びかけさせていただきました。
  
  
こんにちは。ラジオ「風とロック」放送作家の伊藤総研です。遅ればせながら、初投稿です。前回の放送で箭内さんと話をしていたように、今後、このJFN PARKも積極的に参加していこうと思っておりますので、こちらでもよろしくお願いします。そこで急に思い立ったのですが、明日4日(金)朝9時から次回放送分の収録があります。その放送の中でこちらでいただいた箭内さんへの質問、疑問、悩みなどを箭内さんにビシバシ答えてもらおうという企画をやろうと思います。今日の明日だし、ここを誰も見ていないかも、、、、と思いつつ、試運転的に募ってみます。「教えて!箭内さん!」。明日朝9時にJFN PARKを見ることができる方はリアルタイムで更新してもいこうと思うので参加してもらえると嬉しいです(質問や疑問は朝9時より前に書き込んでおいてもらえると嬉しいです)。その時間は会社だよ、学校だよ、という方は事前に書き込んでいただければ、箭内さんに聞いておきますので、なんなりとお書き込みください。今後はもっと事前に告知しようと思いますが、急に思いついたのでごめんなさい。あくまで試運転的に。何卒、よろしくお願いします。
  
早速、届いた質問の数々。
そこで、今回は箭内さんがトークルームに届いた質問にビシバシと答えてもらいました。
 
僕には簡単そうに見える質問に「いい質問だね!」と答えてくれたり、
ある質問の答えからは思いもかけない話が生まれたり。
 
「JFN PARK」との連動企画の試運転としては面白い回になっております。
 
箭内さんに質問を投げかけてくれた人も、トークルームにまだ足を踏み入れていない人も、
いろんな気づきのあるラジオ「風とロック」。お楽しみに。
 
 
伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、理想の上司、理想の先輩について話をしています。
 
箭内さんが考える理想の上司、理想の先輩ってどんな人ですか?
 
人はみんな後輩を経て、先輩になります。
 
箭内さんがスタジオにいる三人のそれぞれの先輩像、上司像を語ってくれました。
 
箭内さん曰く、僕が日々抱えている悩みを箭内さんにぶつける回です。
 
年を取ることが絶望ではない。
 
そして、今回も箭内さんは良いことを言っています。
 
上司も先輩も、部下も後輩も、
ラジオ「風とロック」お楽しみに。
 
 
伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、箭内教授の大学生活についてお話しをしています。

今年の4月から東京藝術大学美術学部デザイン科の教授となった箭内さん。

番組では就任当初から時折お話しを聞いていましたが、
では、実際にどんなことをしているのか?本当に大学に行っているのか?
いろいろと聞いてみました。

結果から言いますと、箭内さんはちゃんと教授をしてました。

興味深い課題や講義について、研究室の現状などなど、
なかなか知ることのできない東京藝術大学の中の話が出てくる。出てくる。

箭内さんに教わる生徒さんはなんだかうらやましいですね。

東京藝術大学を目指した人も、目指してなかった人も、
芸術の秋なラジオ「風とロック」、お楽しみに。


伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今日のラジオ「風とロック」は箭内さんの身に起こった最近の話をしています。

箭内さんがプロデュースしているリアルタイムシンガーソングライター高橋優の15thシングル「光の破片」(8月31日発売)が、ミュージックビデオを表彰する音楽アワード「MTV VMAJ 2016」にて、最優秀邦楽男性アーティストビデオ賞を受賞したお話や、HYの名曲『366日』を歌う上白石萌音さんのミュージックビデオを今年の芋煮会に向かう道中を使って、8ミリビデオで撮影したお話などをしながら、その製作過程で気づいたプロフェッショナルとアマチュアの差の話につながっていきます。

箭内さんの近況を聞いているとなんだかやる気が出てくるのは僕だけでしょうか。

不思議とちょっとだけがんばりたくなるラジオ「風とロック」お楽しみに。



伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、
番組史上初めて福岡からお届けします。

なぜ、福岡からなのか?

先ごろ、私、伊藤総研が福岡でやっております「スナック日本號」の一周年イベント「ライブ”スナック”ハウス日本號」が開催されまして、なんとその会場に箭内さん、そして、ディレクターのなうまんさんがわざわざ来ていただいた次第でございます。本当に恐縮です。

ですので、今回はそのバックヤードからお届けします。

また、箭内さんにはイベントのオープニングトークまでお願いしまして、
そのステージ上のやりとりもお聴きいただけるオール福岡収録の形となっております。

僕の知らないところで録られた僕の姉へのインタビューも収録されたりしていて、
いつもより伊藤総研がちょっと出すぎなラジオ「風とロック」、お楽しみに。



伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、
風とロック芋煮会2016の現場の声をお届けします。

クリープハイプの尾崎世界観さん、
片平里奈さん、
リップスライムのSUさん、
NakamuraEmiさん、
石崎ひゅーいさん、
芋煮会実行副委員長のTHE BACK HORNの松田晋二さん、
そして、芋煮会実行委員長の箭内道彦さん。
イベントの舞台裏で芋煮会への思いを語っていただきました。

そして、番組の最後には、来年の芋煮会の開催日の発表もあったりして。

芋煮会に行った人も、行けなかった人も、
大盛況に終わった芋煮会の臨場感が伝わる
ラジオ「風とロック」お楽しみに。



伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、風とロック芋煮会2016の超直前情報です。
(でも本当は本日、ACO ONE GRAND-PRIXが開催しているので、期間中情報が満載ですね)
    
実は、今回の収録日は
私、伊藤総研が渋谷のラジオを放送している日と重なってしまい、欠席しております。
しかし、ディレクターのなうまんさんの先輩にあたる
大ベテランディレクターの吉田さんが飛び入り出演していただいております。
(別の仕事でTOKYO FMに来たついでにスタジオを覗かれたようです)
 
箭内さんと吉田さんの軽妙なトークは必聴です。
吉田さん、箭内さんの無茶振りに付き合っていただき、ありがとうございます。
 
そんなハプニングあり、芋煮会の情報ありの
ラジオ「風とロック」、お楽しみに。
  
 
伊藤総研
 

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、箭内さんの近況をお聞きします。
   
風とロック芋煮会の佳境中の準備の話
ACO ONE GRAND-PRIXの予選の話
東京藝術大学でまさかの仕事をする話
箭内さんが作曲をしたAKB48の新曲「しあわせを分けなさい」の話
そして、箭内さんの近況ではないですが、
スピッツの魅力の話に、「シン・ゴジラ」の凄さの話まで。
 
聴けば、箭内さんの近況だけでなく、今の気分もアップデートできます。
 
新たな気分で秋に突入できるラジオ「風とロック」、お楽しみに。 
 
 
伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今日のラジオ「風とロック」は久しぶりの生放送でお届けします。

それも!渋谷PARCOのスペイン坂スタジオからお届け!
それも!箭内さんが理事長を務める「渋谷のラジオ」との合同生放送!

なぜ、スペイン坂スタジオから?
なぜ、「渋谷のラジオ」と合同で?

なぜなら、明日が渋谷パルコの一時休業に伴う最終営業日。
それを記念して、24時から渋谷のラジオでは、6時間の生放送番組
「8月7日、今日で一度さようなら。渋谷パルコが渋谷のラジオとスペイン坂でラストダンス」
を放送することに。だったら、せっかくだったら、ラジオ「風とロック」もそこから放送して、
最終営業日に花を添えよう!となったのです。

久しぶりの生放送に、
箭内さんも、なうまんさんも、始まる前からワクワクしております。

きっと歴史に残るであろう、ラジオ「風とロック」生放送!
お聴き逃しなく!


伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、『予定~くまもとに帰ったら~』を紹介します。

『予定』シリーズとは、故郷に帰ったらすること、行くところ、食べるものが、各地・名所や名産品とともに綴られる楽曲シリーズです。

東日本大震災を受けて、2011年4月16日に「予定~福島に帰ったら~」がチャリティ配信されたことを皮切りに、これまで、東北各県のバージョンを中心に9つの楽曲が制作されました。

そして、今回、2016年の地震、そして豪雨による被害に見舞われた熊本を応援するために、そして、東北からの気持ちを届けるために、『予定~くまもとに帰ったら~』が完成しました。

特別編成されたユニット名は「肥後もっこズと予定ほぼオールすたず feat. 八代亜紀」。箭内さんを中心に『予定』を作ってきたメンバーと八代亜紀さんをはじめとした熊本出身のアーティストで構成されます。

箭内さんがこの歌に込めた思いとは?
そして、この歌が配信されるまでの舞台裏は?

『予定』シリーズを聴いたことある人も、熊本バージョンではじめて知る人も、
ラジオ「風とロック」、お楽しみに。




『予定~くまもとに帰ったら~』は、音楽ダウンロードサイトOTOTOYにて配信中です。
その収益の全額が、熊本県災害対策本部に寄付されます。




伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

今日のラジオ「風とロック」は、
ケータリングプランナーのYUCALIさんをお迎えしてお送りします。

YUCALIさんってもしかして?と思われる方もおおいはず。
そう、あのガールズヒップホップユニットHALCALIのYUCALIさんです。

なんと、今、YUCALIさんは栄養士の資格も習得して、
ケータリングブランド「#cali飯」のプランナーとしても活躍中なのです。

久しぶりの再会を果たした箭内さんはその華麗なる転身に興味深々。
なぜ、YUCALIさんは料理の世界へ挑もうとしたのか?

YUCALIさんにとっての音楽と料理の共通点は?

ヒップホップも好きな人も、料理が好きな人も、
今日のラジオ「風とロック」、お楽しみに。


伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は緊急特集『ひとりじゃないよ』をお送りします。
 
『ひとりじゃないよ』は、BRAHMANのTOSHI-LOWさん、THE COLLECTORSの加藤ひさしさん、MONGOL800のキヨサクさん、そして、箭内さんらによるスペシャル・プロジェクト「THE HUMAN BREATHS(ザ・ヒューマンブレス)」による復興チャリティソングで、作詞・作曲は箭内さん、編曲・プロデュースを亀田誠治さんが担当しています。
 
7 月27 日(水)、音楽配信サイト「レコチョク」から配信限定でリリースされるこの曲の全利益は、4月に発生した熊本地震の被災地で支援活動を続ける、特定非営利活動法人「幡ヶ谷再生大学復興再生部」 に寄付されます。
 
このTHE HUMAN BREATHS は、『Two Shot』を歌うTHE HUMAN BEATS の兄弟プロジェクトとして結成されました。しかし、その曲調は『Two Shot』とは異なり、3名のボーカリストのそれぞれのキャラクターをいい意味で裏切る爽やかな曲となっています。フォーク調と言いますか、カントリー調と言いますか、ずっと聞いていられる、そんな感じの素敵な曲です。
 
作詞作曲を担当した箭内さんが『ひとりじゃないよ』に込めた思いとは?
 
ラジオ「風とロック」緊急特集『ひとりじゃないよ』、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」はメディアの話です。
 
箭内さんが理事長を務める「渋谷のラジオ」も3ヶ月が経過し、
箭内さんの仕事の中でますますメディアとの関わりが広く、
そして、深まってきているのではないかと思い、メディアの話をしましょうか?と投げかけました。
 
すると、箭内さんが考えるメディアの話が出てくる。出てくる。
 
最近、新聞が面白くなっている話。雑誌が宝物になる話。
ラジオは染み込み系である話。インターネットは分が悪い同級性に似ている話。
箭内さん自身がメディアである!?の話。そして、メディアは場であるという話。
 
時代とともにメディアの形は変わっていく中、
箭内さんにはそれぞれのメディアにそれぞれの思いがありました。
 
テレビ好きも、ラジオ好きも、新聞好きも、雑誌好きも、インターネット好きも。
ラジオ「風とロック」、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は“忙しさ”について話をしています。
 
最近、ニューヨーク1泊3日の出張もこなすなど、
多忙を極める箭内さんはどのように忙しさと向かい合っているのか、
とても気になって質問してみました。
 
箭内さんは言います。
すべての仕事は、自分のせいで、自分のためで、
それで忙しいとは言えないよね、と。
 
そして、クオリティと忙しさは比例して良くなっていく、とも。
 
箭内さんの仕事のコツがそこにはたくさんありました。
 
毎日追われている人も、もう少し頑張りたい人も、
ラジオ「風とロック」、お楽しみに。 
 
 
伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、”余白”のお話をしております。
 
それは、リスナーさんからの一通のお手紙がきっかけでした。
 
そのお手紙の内容は、
最近出会った曲のサビでずっと「あーあ〜」って歌っていて、その余白が心を心地よさと怖さも感じたとのこと。そこで、「発信」する側の箭内さん思う余白や空白を聞かせてほしいというものでした。
 
”余白”が箭内さん自身にとって、クリエイティブにとっていかに大事なことかを語ります。
 
”余白”はゼロではない。
 
箭内さんの価値観にも触れることができて、
今回はなんだかやる気が湧いてくる話が続きます。
 
ポッカリ空いた空白にも意味がある。
ラジオ「風とロック」、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、
先週に引き続きスネオヘアーさんをゲストにお招きしてお届けします。
 
なぜ、二週に続き、スネオヘアーさんがゲストなのか?
それは先週の収録の時に、箭内さんの思いつきで、
スネオさんが僕とのじゃんけんで勝てば、来週もゲストに来てね、となり、
スネオさんは”パー”、僕は”グー”で、晴れて、2週連続のゲストとなりました。
 
そのおかげで、
スネオさんの”パー”のおかげで、一週だけでは聞き切れなかった
スネオヘアーの3年ぶり、9枚目のフルアルバム『0(ラブ)』の深い話を聞くことができました。
 
そして、話は、曲作り、モノ作りのお話へ。
 
スネオさんの、箭内さんの今のモノ作りへの心境は必聴です。
 
モノ作りをしている人、志している人がグッとくるラジオ「風とロック」、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」はスネオヘアーさんをゲストにお招きしてお届けします。
 
スネオヘアーさんは、3年ぶり、9枚目のフルアルバム『0(ラブ)』をリリースします。
そして、今回のアルバムのアートワークを担当したのは、何を隠そう箭内道彦さんだったりします。
 
旧知の仲である箭内さんとスネオさんの丁々発止のやりとりは、
新参者のボクでは入り込む隙がないどころか、お腹を抱えながら収録に参加しておりました。
 
そして、ニューアルバムの収録楽曲からもオンエアがあり、
風とロック、スネオヘアーさん、どちらが好きな人にも嬉しい放送に。
 
スネアヘアーさんの歌詞の世界にぐっと迫るラジオ「風とロック」、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は今年の風とロック芋煮会のお話です。

今年も開催までこのラジオでも何度か芋煮会の話をすると思いますが、
先日、「風とロック芋煮会2016」の第一弾アーティストが発表されましたので、
今年第一回目の芋煮会のお話です。

発表されたラインアップには、
お馴染みのアーティストの中に、初出場のアーティストの顔もありました。
クリープハイプもそんなアーティストの一組。
その出会いはラジオ「風とロック」番組ディレクターのナウマンさんがキッカケでした。

箭内さんが語るクリープハイプへの思い。

そんな思いを聞くに、
箭内さんとアーティストのつながりがひとつひとつ集結しての「風とロック芋煮会」なんだなあとつくづく思います。

その一端を感じることのできる今夜の放送。

「風とロック芋煮会」を待ちきれない皆様へ、
ラジオ「風とロック」お楽しみに。


「風とロック芋煮会2016 KAZETOROCK IMONY WORLD」

2016年9月18日(日)・19日(月・祝)   
白河市しらさかの森スポーツ公園

「ACO ONE GRAND-PRIX 」

2016年9月17日(土)
猪苗代野外音楽堂



伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、
渋谷の路上からラジオの話をお送りします。

とはいえ、実は、今回の収録は僕が参加しておりません。

お届けする渋谷の路上というのは、
4月1日に開局した「渋谷のラジオ」のスタジオ前の路上。

そして、スタジオ前の路上から、私、伊藤総研が「渋谷のラジオ」でパソナリティーをしている姿を見ながら、
箭内さんが語っています。

なので、内容に関しては、僕は一切関知しておりません。

どんな収録だったのか、
今回の放送を聞いてみたところ、、、、、。

渋谷の話をしてみたり、ラジオの話をしてみたり、
そして、スタジオで話す僕のことをちょこちょことイジってみたり。

箭内さんはこんな風に思っているんだあ、と思い、放送作家なのに楽しく拝聴しました。

僕にとっては、なんだかとっても新鮮だったラジオ「風とロック」、お楽しみに。

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、箭内さんが一緒に働く人を募集します。

今、箭内さんの実行部隊である『すきあいたいヤバい』が、

一緒に働く仲間を絶賛募集しています。

http://blog.magabon.jp/kazetorock/2016/03/post_1417.html

募集している職種は、CMプランナー、コピーライター、アートディレクター、デザイナー…、
と箭内さんの仕事に関わるほぼ全職種。

忙しすぎる箭内さんがまた何か新しいことを!?
と、これはただ事ではない気配を察し、番組内でいろいろとお聞きしました。

箭内さん、どんな人材を募集しているんですか?

箭内さん、スタッフに求めるものは何ですか?

話を聞いていると、
箭内さんの人材募集に話を止まらず、仕事とは?みたいな話になっていきました。

新しい生活がはじまる4月らしく、
新しい仕事仲間について考えてラジオ「風とロック」、お楽しみに。


伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、球春到来!野球の話をしています。

ご存知の方は多いと思いますが、
箭内さんは小学3年生以来のずっと阪神タイガースの大ファンです。

今年、阪神タイガースは金本新監督が就任し、箭内さんの気合も例年以上です。

すると、当然のように、開幕を迎えた野球の話が箭内さんの周りにはたくさんありました。

新生・阪神タイガースの映像コンテンツ「みんなで六甲おろし」をクリエイティブディレクションした話。猪苗代湖ズが2014年の開幕戦で演奏するなど東北の仲間である楽天ゴールデンイーグルスの開幕戦を観戦しに行った話。などなど。

そして、話は最後には、野球とは関係ない、
箭内さんらしい「人が人を好きになる場」の話とつながっていきます。

野球から始まり、人の思う気持ちの話へ。

野球が好きな人でも、野球のことがいまいちわからない人でも、
素敵な気づきがたくさんのラジオ「風とロック」、お楽しみに。


伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今日のラジオ「風とロック」は、
NakamuraEmiさんをゲストにお迎えしてお送りいたします。

NakamuraEmiさんは、
新曲「YAMABIKO」がラジオ各曲でパワープレイされるなど、
大注目のシンガーソングライターさんです。

なぜ、NakamuraEmiさんが「風とロック」のゲストに来てくれたのか?
それは4週前の放送まで遡ります。
その日の放送は「新しい音楽とで出会う」回でした。
ディレクターのナウマンさんが、箭内さんに聞いてほしい曲として、
NakamuraEmiさんの「YAMABIKO」を番組内でかけたところ、
箭内さんの琴線にばっちりと触れて、
箭内さんには珍しく「NakamuraEmiさんをゲストで呼んでみたいね」となりました。

そして、この日、晴れてNakamuraEmiさんゲストとしての登場が実現しましたのです。

生「YAMABIKO」から始まって、
箭内さんとNakamuraEmiさんが交わしたアーティスト論まで、
NakamuraEmiさんの空気感にどっぷりと酔いしれる時間となりました。

新しい音楽と出会うラジオ「風とロック」、お楽しみに。


伊藤総研

満を持して

少しずつ、春の足音も聞こえはじめた今日このごろ。
   
そんなあたたかな気配に誘われてか…
都内の某収録スタジオに、あの4人の男が!
  
DSC_1244.JPG
   
というわけで、
「夜更けの囁き」(Date fm)と「風とロック」(TFM/JFN系列)は、猪苗代湖ズまつり!
   
2014年の「風とロック芋煮会」以来に勢ぞろいしたメンバーたちの、
まるで久しぶりに集まった親戚かのような、ゆるく、にぎやかなトークをお送りします。
 
  
 
【猪苗代湖ズ 出演】
 
Date fm「夜更けの囁き」
3月5日(土)24:30〜
3月12日(土)24:30〜
 
TFM/JFN系列 ラジオ「風とロック」
3月12日(土)TFM/26:30~ JFN各局/27:00〜
 
  
ちなみに、今週のラジオ「風とロック」には、すてきな女性ゲストがいらっしゃいますよ。
どちらもお聴き逃しなく☆
 
 
kobayashi
 

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、「学ぶ」についてお話をします。

箭内さんは、この春から、東京藝術大学の准教授に就任します。

新しい一歩を待つこの時期だからこそ、
改めて、「学ぶ」ことについて聞いてみました。

すでに大学内の研究室で準備を始めた箭内さんだからこそ、
「学ぶ」ことについての思いがあります。

学ぶって大事なことですか?

学校に、会社に、春待つみなさんに、
きっと役に立つ言葉がたくさん飛び出します。

明日が待ち遠しくなるラジオ「風とロック」、お楽しみに。


伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
 
今回のラジオ「風とロック」は、箭内さんの最近について、お話をしています。
 
キューピーハーフの最新CMの話、3ヶ月で10キロ落としたダイエットの話、
福島を舞台にしたアニメーションの話、仕事のパートナーの話、、、
 
いろいろな最近を聞いていくうちに、思いがけず、
箭内さんの仕事の極意を聞くことができました。
 
今回、聞くことができたのは、
箭内さんがいくつもの仕事を同時にハイスピードにこなすことができる極意です。
 
きっと誰もが腑に落ちる箭内さんなりの極意。
 
これから僕も気にしながら、その極意を実践していこうと思います。
 
忙しく仕事をされている人も、たくさんのやりたいことがある人も、
みんな必聴のラジオ「風とロック」、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、
久しぶりに新しい音楽と出会う回です。

番組ディレクターのナウマンさんが
「ぜひ!聴いてみて!」と厳選したアーティストの楽曲を
箭内さんと一緒に聴きました。

ナウマンさんが準備してくれたいくつかの楽曲の中で、
箭内さんがもっとも感銘を受けた楽曲、
それはNakamuraEmiさんの「YAMABIKO」でした。

正直、今までラジオの中で箭内さんと一緒に楽曲を聴いて、
これほど、箭内さんが出会って驚いていた楽曲は初めてです。

一体、箭内さんはNakamuraEmiさんの楽曲のどこにひかれたのか?

箭内さんはその音楽の素晴らしさを熱っぽく語ってくれます。

新しい音楽と出会うラジオ「風とロック」、お楽しみに。


伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、漫画について話をしています。

なぜ、漫画の話をしているかというと、
2月1日に発売された雑誌「ブルータス」が「漫画ブルータス」というタイトルで、
漫画を特集となっていまして、私、伊藤総研が編集を担当しております。
そんな流れから今回は漫画談義になりました。

水島新司さん、松本零士さん、さいとうたかをさん、望月峯太郎さん…、
と次々と箭内さんの個人的な漫画の思い出が語られます。

そして、箭内さんが小学校3年生の時に描いた漫画作品の話まで。

「人みんな漫画家になりたかった。」と話す箭内さんの漫画愛が溢れます。

漫画読みも、最近漫画から遠ざかっている人も、
聴くときっと漫画が読みたくなるラジオ「風とロック」、お楽しみに。


伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、
最近、箭内さんの身の回りで起きたことをいろいろ聞いております。

家族の話、犬の話、谷村新司さんのディナーショーの話と、
次々と面白い話が飛び出します。

話の終わりには、箭内さんが伝説のスタイリスト・高橋靖子さんから直接いただいた金言も。

今年のラッキーナンバー24の日のラジオ「風とロック」、お楽しみに。


伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
 
今回のラジオ「風とロック」は、
「箭内さん、お正月はいかがお過ごしでしたか?」です。
 
12月の放送の回で、箭内さんから
年末年始に休みなく働いていると聞いていたので、
一体、何をしていたのか?何が心に残ったのか?を事細かに聞いてみました。
 
事務所内で起こったことや、仕事の中で起こったこと、
さすがに年末年始だけあって、箭内さんはいつもとは風合いの違う過ごし方だったようです。
 
箭内さん、お餅もたくさん食べたようですよ。
 
通常モードな今日この頃ですが、
ちょっとお正月気分な「風とロック」、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は
雑誌ブルータスの西田善太編集長をお迎えしてお送りいたします。

2011年にゲストで来ていただいて4年ぶりとなる西田編集長は、
コピーライター出身で、箭内さんの博報堂時代の先輩となります。
また、「風とロック」編集長の箭内さんとしても、編集長の先輩となります。

そんな二人が話をしたのが、ブルータスのこと、雑誌のこと、編集のこと。

編集長はこんなことを考えながら、雑誌を作っているんだ、、、と発見がいろいろ。

しまいには、
箭内さんから「ブルータスにもっと出るんだったらどうしたらいいんですか?」なんて質問も。

編集長同士の会話は尽きません。

「ブルータス」と「風とロック」が交わる今回のラジオ「風とロック」、お楽しみに。



伊藤総研

今週の「ラジオ風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は”面白い”について話をします。
 
いつも”面白い”ことばっかりをしている印象がある箭内さんに、
「面白いって何ですか?」と聞いてみました。
 
その質問に対して返ってきた答えは、意外なことに、
面白いことへの憧れと手の届かなさとそこからくるコンプレックスの話でした。
 
人生とはコンプレックスが麻痺がしてくることの繰り返し、と箭内さん。
 
本人が思っていることと、本人以外か思っていることにここまでギャップがあるなんての連続。
  
話は”面白い”というテーマから語られる箭内さんの仕事に対する思いにまで広がっていきます。
 
いつも仕事で”面白い”ことを求められる僕にとっても印象深い回になりました。
 
自分が面白いと思っている人もそうでない人も、
ラジオ「風とロック」お楽しみに。
 
 
伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
 
今回のラジオ「風とロック」は、師走らしいテーマで話をしております。
 
忘年会は一年間の苦労を忘れるための宴会ということらしいです。
 
そこで、箭内さんに聞いてみました。
 
箭内さん、忘れてしまいたい今年の苦労はありますか?
 
果たして、どんな答えが返ってきたのか?
箭内さんの今年はどうだったのか?
 
またまた箭内さんらしい答えが返ってきました。
 
今年充実していた人も、そうでなかった人も、ラジオ「風とロック」お楽しみに。
 
 
伊藤総研
 

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
 
今回のラジオ「風とロック」は、
琉球風水志のシウマさんと、そのシウマさんの話が聞きた過ぎて、
先週から居残ってしまったTHE BACK HORNの松田晋二さんをゲストにお迎えしてお送りします。
 
シウマさんは数字を使った開運術“数意学”を使って、
その人独自の運が上がる数字の使い方を教えてくれます。
 
何を隠そう箭内さんも数年前にシウマさんに教えてもらった、
箭内さんの持っている運気の上がる数字“33”を、
車のナンバーにしたり、スニーカーに刻んだりと、事あるごとに使っているのです。
 
この日、ニューアルバム「運命開花」が出たばかりの松田さんは
前のめりでバンドと自分の運気を聞きまくります。
 
果たして、松田さんの運気やいかに?
 
また、番組内ではシウマさんリスナーの方が明日からでも取り入れられる運気の上げ方を聞いております。
 
聴くだけでなんだか運気が上がりそうなラジオ「風とロック」、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
 
今回のラジオ「風とロック」は、
11thアルバム「運命開花」が11月25日(水)にリリースされる
THE BACK HORNの松田晋二さんをゲストにお招きしてお送りします。
  
2年ぶりの登場となるラジオ「風とロック」の松田さんは、
福島出身でもあり、”ゆべしス”、”猪苗代湖ズ”のメンバーでもあり、と、
箭内さんとは旧知の仲でもあります。
 
とある場所で箭内さんと会った時、
松田さんからゲストを直訴されて、今回の登場となりました。
 
そんな松田さんが箭内さんを相手に、
11thアルバム「運命開花」に込められた思いを語り尽してくれました。
 
THE BACK HORNの新しい音楽とその思いがギョッと詰まったラジオ「風とロック」お楽しみに。
  
 
伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、
僕、伊藤総研から箭内さんへの質問の手紙から始まります。
 
以下、僕から箭内さんへの質問です。
 
 
 
つい先日、伊藤総研の高校時代の同級生の女性に孫ができました。
彼女が大学生だった20歳の時にできた子供が20歳で子供を作ったのです。
 
一方、僕はいまだ結婚さえしていません。
 
先日、12歳になる子供を持つ同級生(高校時代にバッテリーを組んでいたピッチャー)から
「伊藤みたいに、これから結婚して、子供産んで、、、、って気が遠くなってしまうよ。俺にはもうできない」と言われました。
 
そいつから見ると、僕は2周目以上遅れているようです。
 
人生っていろいろですね。
 
箭内さんは、人生に後走ってあると思いますか?
あるとすると、何から遅れているのでしょうか?
 
 
こんな僕の質問に対して、
箭内さんはいつもの合気道でビシッと投げ返してくれました。
 
人生を後ろから走ることの意味ってあるんですかね?
 
なんとも深い話を軽い会話でお届けするラジオ「風とロック」、お楽しみに。
  
 
伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。
放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は夢について話をします。

きっかけはリスナーさんからの1通のメールでした。

メールは、メールをくれたリスナーさんには大切にしたい夢があって、
それとどう向かい合えばいいのか、そして、未来を想像するアドバイスがいただきたいというものでした。

夢の話は難しいね、と言いながら、
箭内さんは、夢にまつわる自分の話、友人の話、仕事の話と、
夢との向き合うことについて、たくさん話をしてくれました。

夢を持っていても、夢をもっていなくても。

明日からがちょっと元気になれそうなラジオ「風とロック」、お楽しみに。

伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回の放送は、
僕は私事で欠席しておりまして(すみません!)、
箭内さんの一人語りでお送りします。

そんな今回の放送では、
一人語りの箭内さんは迷宮に入ってます。

「だってネットに載ってたもん」という風潮って…から始まって、
事実と真実の違い、ゼロからイチのこと、
そして、相手の気持ちになるのではなく、相手になってしまえばわかることなどなど、
箭内さんの口から、何かのヒント的な発言が次々と出てきます。

ヒントだらけの迷宮が聴く人の頭を整理してくれます。そんな回です。

スタジオで直接聞きたかったなあ、でも、
僕がいるとその話にはならなかったのかなあ、と思ったり。

箭内さんの頭の中の少し覗き見できるようなラジオ「風とロック」お楽しみに。

伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、
風とロック芋煮会を無事に終えた箭内さんの今年の後半戦の意気込みを聞いています。

俺、何やるんだっけ?と予定の記憶もおぼろげな箭内さん。
芋煮会が終わって、抜け殻か?と思いきや、ポツリポツリと予定を思い出し始めます。

そして、箭内さんの近況である、東京メトロの新しいCMの話の時、
CMの音楽を担当したRADWINPSの野田洋次郎さんと箭内さんの交流について語られます。

当然、CMソング「‘I' Novel 」もオンエア。

今年もあと3ヶ月切って、後半戦ラストスパートをかけたい皆さんへ。
ラジオ「風とロック」、お楽しみに。

伊藤総研

今週の「ラジオ 風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、
9月25、26、27日で開催されました「風とロック 芋煮会 2015」を振り返ります。

「とにかく楽しかった」と今年の芋煮会を振り返る箭内さんが、
舞台裏で何が起きていたかをおもしろエピソードを交えて紹介してくれます。

1日目の打ち上げで行われた豪華なセッション。
野球の試合の最中、両軍ベンチで交わされた仰天のやりとり。
誰よりも楽しみにしていた談春師匠の高座を箭内さんが見れなかった事件。

などなど、楽しかった芋煮会のさらに楽しい舞台裏を知ることができます。

しかし、そんな楽しかった芋煮会でも、箭内さんには自分自身への反省点があったようで、、、。

「風とロック 芋煮会 2015」の楽しさをギュッと濃縮してお届けする今回のラジオ「風とロック」。

芋煮会に行けた人も、行きたかったけど行けなかった人も。お楽しみに。

伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今週のラジオ「風とロック」は、なんとハワイからお届けします。

なぜ、ハワイから?というと、
ラジオの収録はいつも多忙で国内外を飛び回る箭内さんの仕事の合間をぬって行っていますが、
今回の仕事合間がハワイだったため、今回はハワイからとあいなりました。

なので、今回は僕は箭内さんの話に相槌を打っていません。
が、ハワイのホテルで一人語る箭内さんの言葉はどこか親密な距離感があります。

ハワイの部屋で何を語るのか?

ちょっと耳をそばだてたくなる、今回のラジオ「風とロック」。
ハワイの風とともにお届けします。

伊藤総研

今週の「ラジオ 風とロック」

こんにちは。
放送作家の伊藤総研です。

今回は現代美術家の鈴木康広さんをお招きしてお送りします。

箭内さんと鈴木さんは2008年に開催された。「箭内道彦の漂流展」の会場構成を鈴木さんが担当し、それ以来、気にし合っているおふたり。この日は久しぶりに会うということもあり、どんな話が聞けるのか楽しみな収録でした。

しかし、収録が始まって、ブースにいたのは鈴木さんと僕のふたりだけ。箭内さんの姿はそこにはありませんでした。

箭内さんはどうしたのか?
箭内さんはいつ現れるのか?

緊迫の30分。

鈴木康広さんの箭内さん評は一聴の価値アリです。

遅刻しがちな人も、そうでない人も、
ラジオ「風とロック」お楽しみに。

伊藤総研

今週の「ラジオ 風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、
箭内さんに聞いてみたいことのただただ聞き続ける30分です。

「箭内さんにはスランプはあるんですか?」
「最近、何を買い物をしましたか?」
「箭内さんって感動するんです?」

などなど、脈略のない質問攻めに対して、
箭内さんはいつものように飄々と打ち返します。

そして、その答えの中には、
いつものようにいくつもの箭内語録が散りばめられています。

茹だるような真夏の夜、
箭内さんの頭の中を少しだけ垣間見れた気がするラジオ「風とロック」、お楽しみに。

伊藤総研

今週の「ラジオ 風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、
箭内さんが気になるアレヤコレヤの話です。

来月に迫った「風とロック 芋煮会」の絶賛準備中なお話。

「あれ、これ、俺が作ったんじゃない?」とさえ思ってしまったあるテレビドラマのお話。

YUKIさんも登場する東京メトロCMの話。
などなど。

箭内さんが最近気になっているものがギュッと閉じ込められた30分になっております。

夏も真っ盛り。
風とロック、お楽しみに。

伊藤総研

今週の「ラジオ 風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、
箭内さんが気になるアレヤコレヤの話です。

来月に迫った「風とロック 芋煮会」の絶賛準備中なお話。

「あれ、これ、俺が作ったんじゃない?」とさえ思ってしまったあるテレビドラマのお話。

YUKIさんも登場する東京メトロCMの話。
などなど。

箭内さんが最近気になっているものがギュッと閉じ込められた30分になっております。

夏も真っ盛り。
風とロック、お楽しみに。

伊藤総研

今週の「ラジオ 風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、
先週に引き続き、
BRAHMANのギタリストKOHKIさんをと
toeのギタリスト山嵜廣和さんをお迎えしてお送りします。

映画の話ではじまったふたりと箭内さんのトークは、音楽の深い深い話へと続いていき…、
そんなこと言っていいの?という領域まで行ってしまいました。

放送しちゃって大丈夫かな?と、収録後、箭内さんがポツリ。

異例の2週連続の放送ということだけでも、
この2大ギタリストのトークがどれだけ面白かったかはおわかりのはず。

BRAHMANのファンも、toeのファンも、それ以外のバンドのファンも、
全音楽ファン必聴のラジオ「風とロック」、お楽しみに。

伊藤総研

今週の「ラジオ 風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、
BRAHMANのギタリストKOHKIさんと
toeのギタリスト山嵜廣和さんをお迎えしてお送りします。

7月4日に公開となる映画「ブラフマン」の公開を記念して、
KOHKIさんを呼ぼうと言い出したのは、他でもない箭内さん。
KOHKIさんは「TOHI-LOWではなく、なぜ、俺が?」と戸惑いながらのスタジオ入り。
そこにtoeのギタリスト山嵜廣和さんも参加して、
戸惑いも吹っ飛ぶほどの熱い熱いトークとなりました。

映画の話あり、音楽の話あり、
普段聴けない話しかしていない今回のラジオ「風とロック」、お楽しみに。

伊藤総研

今週の「ラジオ 風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、
セカンドアルバム『SKYBLUES!』をリリースしたばかりの
話題のバンドSODA!をお迎えしてお送りします。

SODA!は、あの浅野忠信さんの率いるとにかくポジティブな4人組バンド。

どれだけポジティブかというと、
SODA!の公式バイオグラフィを読むだけでわかります。



SODA!のメンバーはいかなる時もいかなる場所においても
紳士のごとく服装に気を使い お洒落でノリが良く
進んで演奏をし ノーとは言わず
人々を常にノせることのできる 
イカした男でなくてはならない
2013年結成。


このイカした男たちがスタジオで何を話し、何を叫んだのか?

とにかく前向きになりたい人は必聴のラジオ「風とロック」、お楽しみに。

伊藤総研

今週の「ラジオ 風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、
9月に開催される風とロック芋煮会に
ラジオ風とロックがどのように参加するのでしょうか?
という僕からの投げかけからはじまります。

「風とロック」放送作家さんたちは、
必ず何かの形で風とロック芋煮会に参加していたということを聞き、
「やばい」「苦手だ」という思いから、箭内さんに相談をぶつけています。

そんな相談だけでなく、番組内では、
今年の芋煮会の内容や雰囲気がおぼろげに聞くことができました。

で、本当に芋煮会で何やろう……(まだ悶々としています)。

毎年、芋煮会に行っている人も。今年初めて行こうと思っている人も。

ラジオ「風とロック」、お楽しみに。

伊藤総研

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は、いよいよ完成した映画『ブラフマン』を監督である箭内さんが語ります。

この日話を聞いているうちに、
「つないでみたら、9時間になって、それから短くならない」とか、
「雑費のように映画を編集してみようかと思って」など、
その悪戦苦闘ぶりを毎週のラジオ収録の度に
進捗を聞いていた身としては、
なんだか勝手に感無量な気分になりました。

ちなみに、一足先に映画を観させてもらいましたが…、
素晴らしいです。箭内さんしか作れない映画でした。

そして、観終わった後に、
ブラフマンのことが好きになっていました。
映画「ブラフマン」の今、話せるすべてが聴ける
今回のラジオ「風とロック」、お楽しみに。

伊藤総研

今週のラジオ 「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、
作曲家でピアニストの中島ノブユキさんをゲストに迎えてお送りします。

NHK大河ドラマ「八重の桜」や映画「悼む人」の音楽を担当したり、
あのジェーン・バーキンのワールドツアーの音楽監督をしたり、
と国内外で活躍する中島さんと箭内さんとの間には、
実は浅からぬ縁があります。

箭内さんと中島さんの接点とは?
そして、なんでそんなに仲がいいのか?
本邦初公開なお話だらけの30分。
中島さんの待望のニューアルバム『散りゆく花』からの楽曲もお届けします。

中島ノブユキさんという素敵な音楽家と出会える
ラジオ「風とロック」、お楽しみに。

伊藤総研

今週のラジオ 「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、
箭内さんの近況を事細かに聞く回です。

事細かに聞いていたら、ここだけの話、初オンエア曲のお披露目など、
「箭内さん、しゃべりすぎじゃない?」
「箭内さん、放送しちゃって大丈夫?」
という内容になってしまいました。

映画『ブラフマン』のあんな話やこんな話、
芋煮会のあんな話やこんな話などなど。

箭内さんのことが気になる人も、
そんなに気にならない人も。

風とロック、お楽しみに。

伊藤総研


今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、
箭内さんの仕事場にお邪魔してお送りします。

なぜ、箭内さんの仕事場から?というと、
何を隠そう箭内さんが忙しすぎて、
スタジオまで足を運べなかったから。

でも、場所が変わると、話す内容も変わるもので、
話題のあの最新CMの裏話をはじめ、
いつもとは違う、箭内さんの仕事の話をしっかり聞くことができました。

箭内さん、どうしてそんなに忙しいんですか?

今日、働いていた人も。お休みだった人も。

風とロック、お楽しみに。


伊藤総研

今週の「ラジオ風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、
久しぶりの「新しい音楽に出会う夜」です。

ディレクターのナウマンさんが、
箭内さんに、「風とロック」リスナーのみなさんに、
聴いてほしい曲を選んでかけてくれます。

箭内さん曰く、
「一番嫌いな企画」という、「新しい音楽に出会う夜」。

新しい音楽と出会うのに、なぜ、嫌い?

聴いてもらえればその理由も、きっとわかってもらえるはず。

音楽が好きな人も、嫌いな人も。

風とロック、お楽しみに。

伊藤総研


今週の「ラジオ風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、「情報」についてお話しをします。

僕が読んでいた本にこんな記述がありました。

大学生の43%が、1時間に3回以上ソーシャルメディアをチェックしていて、
86%が、テレビを観るとき、携帯をいじっている。

集中して、仕事をしていて、一度、メールなどに目をやると、
元の集中レベルに戻すのに、22分かかる。

とのこと。
「情報」にまみれている生活を送っている中、箭内さんが「情報」とどう付き合っているのか?

聞いていくと、
そこには箭内さん的「情報術」がありました。

今、スマホからこのブログを見ている人も、
PCから見ている人も。

風とロック、お楽しみに。


伊藤総研

今週の「ラジオ風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

世の中はゴールデンウィークど真ん中ということもあって、
今回のラジオ「風とロック」は、「休日」についてお話しします。

というのも、僕が知っている限り、
箭内さんからお休みの話を聞いたことがありません。

箭内さんに休日はあるのか?
そもそも、休日をどう考えているのか?

聞いていくと、
そこには箭内さん的「休日」がありました。

有給休暇を使って12連休を満喫している人も、
連休どころではないとお仕事をしている人も。

風とロック、お楽しみに。


伊藤総研


今週の「ラジオ風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、
箭内さんに最近気になっていることを聞いてみました。

ちなみに、僕が、最近、気になっていることは、

ホテルオークラの解体問題。
松浦弥太郎さん、雑誌「暮らしの手帖」編集長を辞め、株式会社クックパッドへ。
日本ハムの大谷翔平の二刀流

でした。

そんな話題を皮切りに、
「箭内さんって世の中で起きてることをこんな風に受け取ってるんだ」と思いながら、
”気になること”の雑感キャッチボールをしております。

今、気になっていることがある人も。ない人も。

風とロック、お楽しみに。


伊藤総研

今週の「ラジオ風とロック」


こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、「抗う」ということについて話をします。
なぜ、トークテーマが「抗う」なのか?。
それは、ある日、箭内さんから届いたメールがキッカケでした。

今度、ラジオで
「抗う」「逆らう」っていうことについてちょっと考えてみたいです。
小学生時代からずっと、ちりとりにすら逆らってきました。
浪人時代の下宿の壁には「許すな!」と書いた大きな紙を貼ってました。
でも今は、そんな感じじゃなかったりして。

箭内さんは、今、「抗う」ことに何を思うのか?

確かにな、、、そうだよな、、、と納得の30分。

時代に抗って生きている人も。そうでない人も。

風とロック、お楽しみに。


伊藤総研

今週の「ラジオ風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
 
今回のラジオ「風とロック」は、4月10日に51歳を迎えた箭内さんが、「もし昔の自分にアドバイスするとしたら何を言う?」という、ちょこっとファンタジック(?)なテーマでお送りします。

誕生日に自分の昔を振り返りつつ、そんな自分にメッセージを投げかけるという、いかにも箭内さんが苦手そうなテーマに対して、見事な回答で打ち返してくれております。

4月に誕生日を迎える人も。その他の月が誕生日な人も。

土曜日の深夜、お楽しみに。

4月11日(土)
TFM/26:30~
JFN各局/27:00〜


伊藤総研


予告!ラジオ「風とロック」3月14日放送分!

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
 
今回のラジオ「風とロック」は、箭内さんが”地元”について語ります。
放送作家の立場をいいことに、収録前にこんなメモを箭内さんに渡しました。
 
最近、自分の地元(福岡)の仕事や関わりが増えてきて、
それって年齢のせいなのか何なのか不思議でなりません。
これって、急に演歌が好きになるのと近い感覚なんですかね?
10歳も先輩の箭内さんにもそんな感じの頃があったのでしょうか?
  
箭内さんの”地元”の話を聞いていると、
僕の中の霧が晴れる瞬間が何度もありました。
 
地元を愛する人も、ちょっと地元から遠ざかっている人も。
 
土曜日の深夜、お楽しみに。
 
  
 
伊藤総研

予告!ラジオ「風とロック」3月7日放送分!

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。

今回のラジオ「風とロック」は、シアターブルックの佐藤タイジさんをお迎して、
「お互いのイベントの日程がかぶってしまってどうしましょう?
緊急打ち合わせ」を行います。

佐藤タイジさんが主宰する〈中津川THE SOLAR BUDOKAN 2015〉と〈風とロック芋煮会2015〉が、
9月26日(土)、27日(日)の同日開催であることが発覚。
それも、3年連続同日開催という運の悪さ(良さ?)。
そこで、せっかくだったら、一緒に何かできないか?と、
今回の収録中に打ち合わせを行うことになりました。

台本なしのガチンコ打ち合わせ。
一体、ふたりからどんなアイデアが生まれるのか?

イベントに行く予定の人も、まだ予定をしてない人も、
ふたりの思いつきには、ワクワクすること間違いなし。

土曜日の深夜、お楽しみに。


 
伊藤総研

ラジオとは。ラジオ風とロックとは。

先週から新・放送作家の伊藤総研さんに担当いただいているラジオ風とロック。

今週は、伊藤総研さんからの箭内に質問。

「箭内さん、これからのラジオ風とロックはどこにいくのでしょうか?」

これまでの「ラジオ風とロック」も振り返りながら、
お話ししています。

2月28日(土)
TFM/26:30~
JFN各局/27:00〜


ちなみに、昨年3月に箭内がプロデューサーとして制作した、
日本民間放送連盟ラジオ委員会と全国民放ラジオ100局による、
「ラジオになりたい。」キャンペーンのポスターは、
↓こちらです。
rr20150226.jpg


asakawa

第3代「ラジオ風とロック」放送作家

今週から第3代 「ラジオ風とロック」放送作家、伊藤総研さんとともにお送りする、
ラジオ風とロック。

伊藤総研さんと言えば、
ライムスターのツアーパンフ『風とラップ
のテキスト&コーディネイトを担当いただいたり、
箭内道彦 月刊 風とロック展~愛と伝説のフリーペーパー、その神髄〜』では、
企画制作も務めていただきました。

普段は様々な媒体で編集の仕事をされている伊藤総研さん。
BRUTUS「お悩み相談室」では、箭内も毎月お世話になっています。
そして、現在発売中のBRUTUS特集「明日を切り開く人物カタログ」も担当。
http://blog.magabon.jp/kazetorock/2015/02/216brutus_795.html

そんな新・放送作家、伊藤総研さんとお送りするラジオ風とロックのテーマは、
「箭内さんにとって『次のひと』ってなんですか?」

箭内が今まで伊藤総研さんとご一緒させていただいた仕事についても
紹介しながらお送りします。

箭内曰く、今回は「土曜深夜のカルチャーレディオ」だそうです。


2月21日(土)
TFM/26:30~
JFN各局/27:00〜


rr20150220.jpeg

今週のラジオ風とロック

2010年 講談社刊「871569」にも、

rr20150212-2.jpg

という569がありますが…

今週のラジオ風とロックは、
最近の若者たちが失敗がしづらい環境になっているのを感じている
ディレクター ナウマンさんからのテーマ
「『失敗できないとき』について、お話しいただけませんか。」です。

箭内が、今、改めて「失敗」について語ります。


2月14日(土)
TFM/26:30~
JFN各局/27:00〜


asakawa

今週のラジオ風とロック


今週のラジオ風とロックは、
「今夜は・・・新しい音に出会う夜です!」

ディレクター ナウマンさんがセレクトしてくれたのは
とあるバンドのCD。

箭内は、どんな音楽に出会うことができるのでしょうか?
そして、箭内の注目したポイントとは?

初めて聴いた音楽から繰り広げられるトークを
ぜひ最後までお楽しみください。

rr20150205-2.jpg

2月7日(土)
TFM/26:30~
JFN各局/27:00〜


asakawa

今週のラジオ風とロック


今週のラジオ風とロックは、
スタジオの中にいる箭内が、
ガラス越しのディレクター ナウマンさんに語りかけながら
仕事の近況ついてたっぷり話をしています。

radio0130.jpg

そんな光景を思い浮かべながらお聴きください。


1月31日(土)
TFM/26:30~
JFN各局/27:00〜


asakawa

今週のラジオ風とロック

rr20150124.png


今週のラジオ風とロックは

「マンボウやしろ、私事で申し訳ありませんが、
 箭内さんにご相談があります。」


1月24日(土)
TFM/26:30~
JFN各局/27:00〜


asakawa

今週のラジオ風とロック


今日のラジオ風とロックは、
最近、昔のラジオ風とロックを改めて聴いているということで、
放送作家前のマンボウさんの懐かしい音源も振り返ります。

また、最近身につけた能力や
懐かしいCMについてなど…

そして、、
2015(イチゴ)年、最初の収録ということで、
ディレクターのナウマンさんが、
箭内の大好きなイチゴを用意してくれました!


radio20150117.jpg


1月17日(土)
TFM/26:30~
JFN各局/27:00〜


asakawa

今週のラジオ風とロック

THE HUMAN BEATS「Two Shot」の曲から始まる、
今週の風とロック。

2012年9月にCDでもリリースした「Two Shot」。
あらためて、箭内がこの曲をつくるきっかけとなった思いや
制作秘話をお話ししています。

なお、現在放映中のはごろもシーチキンCMの楽曲にもなっています。
http://blog.magabon.jp/kazetorock/2014/11/cm1129.html


また、箭内が作詞作曲し、これまでたくさんの皆さんに
歌っていただいた「YOU DON'T KNOW」についても振り返ります。

今まで歌っていただいた皆さんや歌詞はこちら

ご参加いただいた皆さんの
それぞれの世界観がたっぷり詰まった「YOU DON'T KNOW」
箭内の解説とともにぜひお楽しみください。


1月10日(土)
TFM/26:30~
JFN各局/27:00〜


asakawa

今週のラジオ風とロック

radio20150103.png


2015年1回目のラジオ風とロックは、

2013年の最後の放送で、まだ来ていない2014年を予想して
未来を振り返りましたが、その放送を聴きながら
実際に2014年がどうだったのか、、答え合わせをしてきます!
何が当たっていて、何が外れていたんでしょうか?!

そして、、
今回も2015年の年末の気分で、早くも2015年を振り返っていきます。


1月3日(土)
TFM/26:30~
JFN各局/27:00〜


asakawa

今週のラジオ風とロック

radio20141227.png



今年最後のラジオ風とロックは「雑談」。
(マンボウやしろさんが作成した台本の「雑」の字がなんか違う…?!)

雑談の内容は、仕事のこと、健康のこと、順番のこと、得意なこと、などなど。
そして、今年最後のラジオ風とロックを聴いてくださっているみなさんへ
感謝のメッセージも。


そして「ふくしま歌姫オーディション」
応募締め切りは、2015年1月15日(いちごの年の、いちごの日)です!


12月27日(土)
TFM/26:30~
JFN各局/27:00〜


asakawa

今週のラジオ風とロック

radio20141220.JPG


今夜のラジオ風とロックは「クリスマス」について。

箭内がクリスマスソングを聴きながら、
クリスマスの思い出について語っています。


12月20日(土)
TFM/26:30~
JFN各局/27:00〜

asakawa

今週のラジオ風とロック

rodio20141214.jpg



今週のラジオ風とロックは、
年末年始のキーワードからのフリートーク。


様々なキーワードの中には、
今年、箭内がPRを担当する「紅白歌合戦」も。


箭内がまだ子供の頃や会社員時代の
年末年始の過ごし方についても語っています。


そして、、、
なぜか??皮のままのみかんを食べているマンボウやしろさんと箭内。
果たしてそのお味はいかに・・・!?



12月13日(土)
TFM/26:30~
JFN各局/27:00〜


asakawa

今週のラジオ風とロック

%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA20141203.jpeg

 
 
今週のラジオ風とロックは、
「月刊 風とロック」102号で初登場したGLAYの話題から、
『バンド』について。
 
 

信吾が道彦(学生時代)
オレタチ
THE HUMAN BEATS
ゆべしス
ままどおるズ
猪苗代湖ズ
薄皮饅頭ズ
THE SUNDAY DRIVERS

 
 
などなど、これまで
数々のバンド、ユニットでも活動している
箭内。
 
 
そんな箭内にとってバンドとはどのような存在なのか。
バンドに向いている人、向いていない人についても
お話ししています。
 
 
ちなみに、箭内はどちらのタイプなのでしょう??
 
 

12月6日(土)
TFM/26:30~
JFN各局/27:00〜
 
 
asakawa

今週のラジオ風とロック

radio20141114.jpg
  
今週のラジオ風とロックは、ゆべしスが登場。
 
Kazetorock Sentimental Hall 閉館チャリティー公演「さよならセンチメンタル」の
初日12日に出演したゆべしス。
この公演に際してTFMのスタジオで行われた最終リハーサル(?)の模様をお届けします。
 
現在は入手が困難なゆべしスの楽曲もオンエアされるそうです♪ 
 
 
kobayashi
 

今週の「ラジオ 風とロック」

IMG_4686.JPG

 
今週のラジオ風とロックは、
箭内道彦と旅について。
 
ひと月の半分くらいは出張で東京にいない箭内ですが、
実は “毎日旅に出ている感覚” なんだとか。。
 
 
今週もぜひお付き合いください。
 
 
  
 
11月9日(土)
TFM/26:30~
JFN各局/27:00〜
 
 
 
kobayashi

今週のラジオ風とロック

1018RADIO.JPG
  
 
今週のラジオ風とロックは、「新しい音に出会いましょう」。 
 
6つのキーワードにまつわる
オススメの新曲をセレクトしてきた番組ディレクター、ナウマンさん。
 
「108」
「ラジオ」
「変な曲」
「夜」
「あの人があの曲をカバー」
「歌詞」
 
このキーワードの中から、箭内が気になったものを選び、
それにまつわる楽曲がオンエアされます。
  
どんな音楽に出会えるのでしょうか?今週もお楽しみに。


kobayashi

今週のラジオ風とロック

 
今週のラジオ風とロックは、
箭内が詞を提供させていただいた、
山下智久さんのニューアルバム『YOU』収録曲「今夜が革命前夜」をオンエア!
 
 
山下さんがこの番組のためだけに
届けてくださったメッセージもサプライズでご紹介する予定です。
箭内自身も今夜初めて聞く内容です!  
 
  
 
10月11日(土)
TFM/26:30~
JFN各局/27:00〜
 
 
   
kobayashi
   

今週のラジオ風とロック

1004radiokazetorock.JPG
  
今週のラジオ風とロックは、
先週末、9月27日、28日に福島県郡山市 開成山野球場で開催した
「風とロック芋煮会2014 風とロックBASEBALL」 を振り返ります。
 
MVPに輝いたレキシさん、
ミュージシャン選抜チームの増子直純監督など、
出演選手の方々のインタビューもご紹介させていただきます。
 
 
10月4日(土)
エフエム秋田/26:00〜
TFM/26:30~
JFN各局/27:00〜
 
 
   
kobayashi
   

箭内出演情報【RADIO】

■9月4日(木)19:00〜 ふくしまFM
「二畳半レコードオンラジオ×風とロックスペシャル」
 
8月23日須賀川花火大会の会場で開催された、
「NIRAKU Presents SPECIAL STAGE in 須賀川釈迦堂川花火大会」のLIVEの模様をオンエア。
 

2johan_radio_iro.jpg
 
 


■9月6日(土)26:00〜 エフエム秋田、26:30~ TFM、27:00〜 JFN各局
「ラジオ 風とロック」

 
今週のラジオ風とロックは、
太陽族・花男さんをゲストにお迎えします。 
 
%E5%A4%AA%E9%99%BD%E6%97%8F%E3%82%A2%E3%83%BC%E5%86%99%20S.jpg
 
%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA%E9%A2%A8%E3%81%A8%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF_%E3%83%AD%E3%82%B4.png
 
  
 
■9月7日(日)22:00~ J-WAVE
「HEART TO HEART」VOL.6 「福島から元気を発信」
(東北放送では、9月13日(土)14:00~)
http://www.j-wave.co.jp/special/hearttoheart/140907.html
 
 
番組6回目の今回は、箭内の出身地でもある福島県郡山市と、南相馬市へ。
福島から元気を発信しようとさまざまな活動に取り組む方々を取材しました。
 
スタジオには、国語教師として福島県立本宮高校に勤務されている、
詩人の和合亮一さんをお迎えします。
  
  
0907HTH.png
  
HEART_TO_HEAET_%E3%83%AD%E3%82%B4.png
 
 
 
 
kobayashi
 

今週の「ラジオ 風とロック」

radio0830.JPG
 
 
今週のラジオ風とロックは、
箭内が手掛けたミュージックビデオ最新作について。
 
  
総勢132組のアーティストの写真を繋ぐ、
さだまさし「君は歌うことが出来る」。
(9月10日発売ニューアルバム「第二楽章」収録曲)
  

そして、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND「朝焼けの歌」。
(9月3日発売ニューアルバム「FOLLOW THE DREAM」収録曲)
  
こちらは本日納品完了しました。
完成した映像は後日改めてご覧頂けそうです。
 
  
  
 
エフエム秋田/30日(土)26:00~26:30
TOKYO FM/30日(土)26:30~27:00
JFN各局/30日(土)27:00~27:30
 
 
kobayashi
 

 

今週の「ラジオ 風とロック」

radio0712.JPG
  

今週の ラジオ 風とロックは、
箭内道彦が、7月1日にZepp DiverCityで開かれた
「月刊 風とロック ファン感謝デー」を振り返ります。
  
当日の舞台裏のお話も少々しつつ、
とっても貴重なLIVE音源をオンエアします。
    
今回のオンエア楽曲は、こちらの二曲。
 
☆この番組のエンディングテーマでもある
「YOU DON'T KNOW」/メガネツインズ(亀田誠治&高橋優)with 風とロックバンド
☆「タイムマシン」/キヨサク 
  
 
お聞き逃しなく〜!
 
 
エフエム秋田/12日(土)26:00~26:30 ←NEW!
TOKYO FM/12日(土)26:30~27:00
JFN各局/12日(土)27:00~27:30
 
  
kobayashi
 

今週のラジオ風とロックは…

ラジオ風とロック、401回目。
 
radio0514.JPG
  

前回、放送400回のお祝いに駆けつけてくださったレキシさんが、
今週も登場してくださいます。
  
 
レキシ 4thアルバム「レシキ」好評発売中。 
  
 
レキシさんを表紙&特集させていただくことが決定している
「月刊 風とロック」101号(現在鋭意製作中)についてもお話しています。
 
 
 
 
TOKYO FM/14日(土)26:30~27:00
JFN各局/14日(土)27:00~27:30
Datefm/ 15日(日)25:00~25:30
 
 
 
kobayashi

今週のラジオ風とロックは…

今週のラジオ風とロック、ついに400回目の放送を迎えます。
  
radioikechan.JPG 
 
 
 
急遽、サプライズゲストも登場! 
  
 
ご自身のニューアルバムの発売日という大切な日にも関わらず、
収録スタジオに駆けつけてくださいました。 
  
どなたがお越し下さったかは、ぜひオンエアでお確かめください! 
  
 
 

TOKYO FM/7日(土)26:30~27:00
JFN各局/7日(土)27:00~27:30
Datefm/ 8日(日)25:00~25:30
 
 
kobayashi

 

今週のラジオ風とロック

今週のラジオ風とロックは…
  
radiokazetorock3.2.JPG 
 
 
先週に引き続き、
箭内お気に入りのTFM“風とロックスタジオ”(非公認)よりお送りします。
 
いつも台本だけが置いてあるはずのテーブルに、
今日はなぜかマンボウやしろさんの自宅から持ち込まれた黒い土鍋が。。 
そしてそこから衝撃の…
 
 
続きは放送でお確かめください…!
  
 
TOKYO FM/2日(土)26:30~27:00
JFN各局/2日(土)27:00~27:30
Datefm/3日(日)25:00~25:30
FM OSAKA/6日(水)21:00~21:30
 
  
 
そして次週3月8日(土)は、久しぶりの生放送です!
(Datefm、FM OSAKAのみなさんには別収録の内容でお送りします)
おたよりをお待ちします。番組HPのメールフォームからどうぞ!
 
 
 

kobayashi
 

2014/2/15 今週のラジオ風とロックは…

TFM、JFNでお聞きのみなさんには
すでに昨晩お届けいたしましたが、今週のラジオ風とロックは…
 
 
20140215radio.JPG

 
作家・マンボウやしろさんが持ち込んだのは、いまどきの大学生のお悩み。
最近の大学生ってどんなことを心配しているんでしょう…?
箭内も一緒に考えてみました。


ところで今回は、窓から明るい日差しが差し込む、半蔵門のスタジオでの収録。
遠くにはスカイツリーも見えました!
 

20140215radio2.JPG

 
 
TOKYO FM/15日(土)26:30〜27:00
JFN各局/15日(土)27:00~27:30
Datefm/16日(日)25:00〜25:30
FM OSAKA/19日(水)21:00~21:30
 
 
kobayashi

2014/2/8 今週のラジオ風とロックは…

radio2014.2%2C8.JPG
 
 
今週のラジオ風とロックは、先週に引き続き、
タワーレコードの坂本さん、大高さんとともに、ワイワイにぎやかな放送です。
 
「世の中の素晴らしい音楽に出会いましょう」シリーズの続き。
番組作家マンボウやしろさんとディレクターのナウマンさんが、
箭内道彦に聞かせたい曲をオンエアします。
 
今回は、"歌詞がなくても何かが伝わってくる音楽"(?)がテーマのようです。
   
  
  
TOKYO FM/8日(土)26:30〜27:00
JFN各局/8日(土)27:00~27:30
Datefm/9日(日)25:00〜25:30
FM OSAKA/12日(水)21:00~21:30
 
 
kobayashi

2014/2/1 今週のラジオ風とロックは…

今週のラジオ風とロックは…  
 
201421radio2.JPG
 
 
いつもよりにぎやかなスタジオ内。
 
収録の前にタワーレコード「NO MUSIC, NO LIFE.」の撮影をしていた流れで、
急遽、タワーレコードの坂本さんと大高さんのお二人が遊びに来てくださいました!
     
そして今回は、レギュラー企画(?)にもなりつつありますが、  
番組作家・マンボウやしろさん、そしてディレクター・ナウマンさんが、
箭内に聞かせたい曲をセレクトしてお送りします。
 
企画にぴったりのゲストをお招きして、
音楽談義に大きな花が咲くのか、まったく咲かないのか…
放送で確かめてみてください…!汗
  
 
 
 
TOKYO FM/1日(土)26:30〜27:00
JFN各局/1日(土)27:00~27:30
Datefm/2日(日)25:00〜25:30
FM OSAKA/5日(水)21:00~21:30
 
 
kobayashi
 
 

2014/1/25 今週の「ラジオ 風とロック」は…

radio0125.jpg


今週のラジオ風とロックのテーマは「武道館」。
  
収録直前にお題を出す、作家・マンボウやしろさんに、
「もっと早く言ってよ〜」とボヤく箭内でしたが…
 
忌野清志郎さんの「完全復活祭」のこと、
先日行なわれた、怒髪天の公演のこと、
「武道館」という存在について、、、
今週もマジメに、ゆる〜く、話しています。
   
 
 
TOKYO FM/25日(土)26:30〜27:00
JFN各局/25日(土)27:00~27:30
Datefm/26日(日)25:00〜25:30
FM OSAKA/29日(水)21:00~21:30
  
 
kobayashi
 

2014/1/11 今週の「ラジオ 風とロック」は…

来週、1月13日(月)は、成人の日。
 
箭内が選ぶ、20歳になったら聞いていい曲とは?
 
“大人”になったと感じる瞬間は? 
そもそも“大人”とは…?
 
今週の「ラジオ風とロック」は、“大人”について考えます。
   
 
 
『葱とロック』と合わせてお楽しみください。    
negitorock%202.jpeg
撮影:箭内道彦 
「マザーフードマガジン『旬』が まるごと」2008年 1月号 特集:ねぎ (ポプラ社)より 
 
 

 
 
 
TOKYO FM/11日(土)深夜26:30〜27:00
JFN放送局/11日(土)深夜27:00~27:30
Datefm/12日(日)深夜25:00〜25:30
FM OSAKA/15日(水)21:00~21:30

 


kobayashi

2013/1/4 今週のラジオ風とロックは…

新年一発目のラジオ風とロックは、
「特集:箭内道彦が語る、銀杏BOYZ」です。
  
  
1月15日、9年振りのニューアルバム「光のなかに立っていてね」と
ライブリミックスアルバム「BEACH」を2枚同時にリリースする、銀杏BOYZ。
 
月刊 風とロックと銀杏BOYZについて、メンバー脱退について、
「NO MUSIC, NO LIFE.」のポスター撮影で久しぶりに峯田さんに再会したときのこと、、、
 
銀杏BOYZを愛し、見守り続けてきた箭内のひとりトークでお送りします。
  
ぜひ、お聞きいただきたいお話が満載です。
 
年末、ドラムの村井さんが脱退を発表する直前の収録です。  
  
 
TOKYO FM/4日(土)深夜26:30〜27:00
JFN放送局/4日(土)深夜27:00~27:30
FM OSAKA/5日(日)5:00~5:30
Datefm/5日(日)深夜25:00〜25:30
 
  
131213_gekkann_sokangohyoushi%EF%BC%92.png IMG_1926.JPG 
 

  
  
kobayashi
 

箭内道彦出演情報

この週末、そして月曜までの、箭内道彦の出演情報です。
  
 
◆12/14(土)16:00〜17:00 NHK総合「NHKミニミニ映像大賞」
 
ミニミニ映像大賞は30秒間の映像作品コンテスト。
今年も箭内が司会を務めさせていただきます。(なんと7年目!)
 
今回のテーマは「ありがとう」です。
  
minimini13.png
 
 
  
◆12/14(土)24:00〜24:25NHKEテレ「福島をずっと見ているTV」 
 
2013年最後の放送、vol.31のテーマは「箭内さんがLIVEのバトンを渡した訳」。
 
芋煮会にもご出演くださった、ひとりぼっち秀吉BANDをゲストに迎え、
昨年の12月から1年かけて全国を巡った「風とロック LIVE福島 CARAVAN日本」
そして9月に開催した芋煮会を振り返りながら、
「LIVE福島」のこれからについても語り合います。
 
zutto31-1.png
 
 
 
◆12/14(土)、15(日)「ラジオ風とロック」
 
今週は箭内のひとりトーク。
 
開催中の「Omotesando Hills CHRISTMAS ART PARTY」のこと、
15日(日)に行なうスペシャルトークショー「ワン、ツー、いちごの日」について
より詳しくお話しています。
 
・TOKYO FM/12月14日(土)深夜26:30〜27:00
・JFN放送局/12月14日(土)土曜 深夜27:00~27:30
・FM OSAKA/12月15日(日)朝5:00~5:30
・Datefm/12月15日(日)深夜25:00〜25:30

  
 
◆12/16(月)24:45~25:35フジテレビ「ワイドナショー」(関東ローカル)
  
芸能ニュースや時事問題など、
さまざまな話題や人物を取り上げていく深夜のワイドショー。
 
コメンテーターの松本人志さん、中居正広さんとともに
箭内も少しお話させていただきました。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202013-12-14%209.35.52.png
 

 
kobayashi 

怒髪天と風とロック 風とロックと怒髪天

%E5%B9%B4%E8%A1%A8.jpeg
 (年表の拡大イメージはこちら
 
img06372.jpeg
 
img06373.jpeg
 
img06374.jpeg 
 
img06375.jpeg
 
 

今週のラジオ風とロックは…

radio1109.JPG 
 
  
 
今週のラジオ風とロックは、「念力」がキーワードです。
 
マンボウやしろさんから、あるお題が出され、
箭内の念力が試される、という内容になっております。

そしてまた、某武道館アーティストへの愛(?)も試されるようです。

 
  
ラジオ風とロック
 
・TOKYO FM/11月9日(土)深夜26:30〜27:00
・JFN放送局/11月9日(土)土曜 深夜27:00~27:30
・FM OSAKA/11月10日(日)朝5:00~5:30
・Datefm/11月10日(日)深夜25:00〜25:30
 
 
kobayashi

今週のラジオ風とロックは…

今週の「ラジオ風とロック」は、
放送作家のマンボウやしろさん不在のため、
久しぶりに、箭内のひとりトークでお送りします。
   
%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA1026.JPG
  
机の上には、マンボウさんからの書き置きが。
 
そして、ペンを持ち、真剣に机に向かう箭内。
ディレクターのナウマンさんも必死に何かを書いている様子…。
 
  
 
気になる内容は、番組をお楽しみに。 
  
リスナーのみなさんも、紙とペンをお手元にお聞きいただけると、
よりいっそう楽しんでいただけるかと。
 
 
 

ラジオ風とロック
 
・TOKYO FM/10月26日(土)深夜26:30〜27:00
・JFN放送局/10月26日(土)土曜 深夜27:00~27:30
・FM OSAKA/10月27日(日)朝5:00~5:30
・Datefm/10月27日(日)深夜25:00〜25:30


 
kobayashi
 
 

GINZA11月号

現在発売中の、GINZA11月号。
  
GINZA2.JPG 
 
 
 
87ページに、おなじみのこの番組ロゴ!

 

GINZA1.JPG
 
  
  
「東京ブランドを着て 東京メディアの現場に潜入!」という企画で、
ラジオ代表(!)として、「ラジオ風とロック」の収録風景が登場しています。
  
 
箭内と、構成作家のマンボウやしろさん、
そして外国人モデルさんとの、なかなか珍しい3ショット。
  

 
ぜひご覧ください。
 
 
kobayashi

「ラジオ風とロック」公開録音&生放送!

今週末、8月24日(土)に福島県・須賀川市で行なわれる、釈迦堂川花火大会。
  
 
花火の打ち上げの前には、ニラク須賀川店特設ステージにて
「TALK & LIVE SPECIAL in 釈迦堂川花火大会」が開催されます。
 
こちらのイベントの一つとして、
ラジオ風とロックの公開録音を実施します。
時間は、15:30〜16:20(予定)。観覧無料です。
  
 
同イベントには、音速ラインさんや富澤タクさんなど、
CARAVANでおなじみのメンバーも出演します。
詳細はこちら
     
        
そして、花火大会終了後の深夜からはラジオ風とロック生放送!
TFMは26:30〜、JFNは27:00〜。
  
ふくしまFMのスタジオから全国にお届けします。 
   

  
 
8月24日(土)
「TALK & LIVE SPECIAL in 釈迦堂川花火大会」
日時:2013年8月24日(土)15:00~18:00
場所:須賀川市釈迦堂川ニラク駐車場特設ステージ
アコースティックライブ:富澤タク、音速ライン
入場:無料
 
  
 
 
釈迦堂川花火大会では、
グランドオープニングに
風とロック LIVE福島 CARAVAN日本の実行委員長と公式MCの二人からの
コメントが流れる予定です。
http://www.city.sukagawa.fukushima.jp/hanabi/program.html
 
   
    
ラジオ公開録音も、花火大会も、そして生放送も、どうぞお楽しみに。
  
  
 
  
 
radio_kazetorock.jpg
 
 
 
 
kobayashi

「ラジオ 風とロック」第三章…?

4月からラジオ「風とロック」の
TOKYO FMでの放送時刻が変わります。
 
毎週土曜日26:30~27:00。
 
第一回目の放送は4月6日(土)から。
「風とロック東京 LIVE福島 CARAVAN日本」@日比谷野外音楽堂の日の深夜です。


今回は、弊社にてディレクターのナウマンさんと、二人での収録。
この二人ならではの、なかなかレアな内容になりました。


お聴き逃しなく!

kobayashi

キヨサクと箭内道彦が語ります!

今夜放送のTFMラジオ 風とロックは…
ゲストにMONGOL800そしてTHE HUMAN BEATSのキヨサクさんをお迎えします!

2/20に発売されたアルバム「GOOD MORNING OKINAWA」に込められた思い、
1/20に行われた風とロック沖縄のこと、
そして福島と沖縄のこと、などなど、
キヨサクさんと箭内が、感じること、思うことを語り合います。
お聴き逃しなく!!

%E9%A2%A8%E3%81%A8%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF_0223%EF%BC%9A%E3%82%AD%E3%83%A8%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%81%95%E3%82%93.JPG


homma

今週の土曜日は!

夜にいろいろあります!


121026_kinchan.jpg

10月27日(土)21:00~23:00【NHK BSプレミアム】
「欽ちゃんの東北びっくりグルメ AtoZ!」

出演:萩本欽一 サンドウィッチマン 福田萌 箭内道彦 金子勝 枝元なほみ

萩本欽一さんの番組に、箭内が「東北を愛するゲスト」として出演します。
実りの秋到来!ということで
食の宝庫、東北のグルメを、AからZで始まるキーワードで紹介、
映像とスタジオトークで、おいしい料理をどんどん掘り下げます。
予定〜福島に帰ったら〜』に登場するあの料理も登場!!



121026_tabitorock.jpg

10月27日(土)24:00~25:00【MUSIC ON! TV】
GGTV的 旅とロック

今回の旅:「風とロック芋煮会2012@猪苗代湖

ジョージ・ウィリアムズさんが旅先にある音楽に触れ合いに行く!
今回は猪苗代湖!
GGTVしか記録していない、
風とロック芋煮会 密着映像が随所に!必見&保存版です…!



121026_radio.jpg

10月27日(土)25:30-26:00 【TOKYO FM】/27:00-27:30 【JFN系列各局】
10月28日(日)25:00-25:30 【Date fm】
ラジオ風とロック

今回、いい話、出ました…。
週末の〆に、ぜひ!


sakuma

ラジオ風とロック

120418_radio.jpg

今週のラジオ「風とロック」は、
ゲストにAKB48 柏木由紀さんをお迎えします。

4月19日発売
柏木由紀写真集『ゆ、ゆ、ゆきりん…』(撮影&アートディレクション 箭内道彦)
とともに、
“撮る側”と“撮られる側”の今だから話せる制作裏話など。

もちろん、柏木由紀さんがこの写真集に込めた気持ち、想いも。

柏木さんと、箭内。
ちゃんと向き合ってお話しさせていただいたのは
初めてと言っていいかもしれません。
そんな空気感も含めて、お届けします。


【オンエア日時】
2012年4月21日(土)
25:30〜26:00 TOKYO FM
27:00〜27:30 JFN系列各局
※ふくしまFMでは、27:30より
柏木さんが所属するアイドルグループの番組
「フレンチ・キスのKissラジ!〜あなたへのYELL〜」がオンエア。
福島では“お隣り”です。


sakuma

今週のラジオ風とロック

%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg

明日3/17日(土)の「ラジオ風とロック」は
3/4に行われた『風とロックふくしま LIVE福島 FILM,TALK & LIVE CIRCUIT』の
模様をオンエアいたします。

「元 」が取れ、「風とロック」に戻った先週の生放送から
早くも2回目の放送になります。

”高橋優と亀田誠治” スペシャルユニットのLIVE音源も公開。
ぜひお楽しみください。

■2012年3月17日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局


ando

今週の「ラジオ風とロック」は!

ロックンロール食堂 佐久間です。
10月23日(土)、ラジオ風とロックは
ゲストにクリエイティブ・ディレクター澤本嘉光さんをお迎えしてお送りします。

101021_radio1.jpg             101021_radio2.jpg

澤本さんからの『871569』への鋭い洞察コメントに始まり、
箭内と澤本さんが初めて顔を合わせた時のエピソードなど、もろもろ。

どこを取ってもやっぱり広告の話になってしまう、
そんな二人の現在過去未来に渡る“広告トーク”を
ぜひお聴きいただければと思います。

なんといっても、
「ラジオ大好き」と断言する二人の距離感は、
ラジオで聴くと一番よくわかるのではないかと思うのです。


■2010年10月23日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局
■2010年10月24日(日)
24:00-24:30 ※Date fm


sakuma

風とロック芋煮会 開催まであと3日 【ラジオ風とロック 生放送のお知らせ】

100917_radio1.jpg

ロックンロール食堂 佐久間です。
風とロック芋煮会の開催が刻一刻と近づくなか・・・

明日9/18(土)深夜のラジオ風とロックは、【生放送】します!


昨年の「風とロックFES 福島」前夜、ふくしまFMからお届けした
生放送
は、今や伝説に。

100917_radio2.jpg


今回のラジオ生放送は、風とロック芋煮会 “前々夜”。
相変わらず予測不能の30分。
ふたたび伝説を起こすポテンシャルを孕んだ30分。
ふくしまFMからお送りします。
なおかつ先日の「風とロックの26時間」企画を彷彿とさせる、
箭内が当日の夜に東京→福島移動するというトライアル的状況に!


今週末のオンエアスケジュールです。
9月18日(土) 25:30-26:00 TOKYO FM ※ふくしまFMからの生放送
9月18日(土) 27:00-27:30 JFN系列各局 ※その生放送を録音してオンエア
9月19日(日) 24:00-24:30 Date fm ※上に同じ


放送作家ヨシヒロさんによる熱く詳しい告知はコチラをご参考ください!


sakuma

RADIO KAZETOROCK 26HOURS!

100826_radio_logo.jpg

ロックンロール食堂 佐久間です。
ラジオ風とロックの生放送決定を機に誕生した企画、
【26時間完全REALTIME実況『風とロックの26時間』】。
開始の時が、日々刻々と迫っております。

26時間のスタート会場となるのは
8/28(土)深夜24:00、
放送作家ヨシヒロさんのTwitterアカウント http://twitter.com/y_a_n_m_o

風とロック スタッフによるTwitter、kazetorock_crewでも逐一つぶやきます!

ちょうどこの時間にオンエアとなる、
GGTV-George's Garage-(@MUSIC ON! TV)をご覧いただきつつ、
このTwitter上に集合していただけたらうれしいです。

もう少し詳しい情報は、先日コチラにアップしておりますので、
ご確認くださいませ!


sakuma

『風とロックの26時間』

100824_radio.jpg

ロックンロール食堂 佐久間です。
昨日、Twitter 風とロックスタッフアカウントでも速報的につぶやかせていただきましたが、
ラジオ風とロック、生放送&26時間企画が決定いたしました!


地域ごとの3つの放送時間帯、すべて生放送でお送りします。

・8/28(土)深夜1時半から: TOKYO FMバージョン生放送
・8/28(土)深夜3時から: JFNバージョン生放送
・8/29(日)24時から: Datefm(エフエム仙台)バージョン生放送


8/29(日)は、
Datefmバージョンの生放送のために、現地・仙台に行きます!
車で5時間か6時間ぐらいかけて行きます!
待っていてください仙台のみなさん!


およそ1年ぶりの生放送に、おのずと意気込んでおります。
きっと箭内はおろか、スタッフ全員、体育会系じゃないはずなのに、
「やるぞ〜!」みたいな雰囲気になるので不思議なものです。

そして生まれたのが、この企画。


<26時間完全REALTIME実況『風とロックの26時間』>

放送作家のヨシヒロさんが作成してくださったスケジュール。
これが「26時間」です。

この「26時間」を、ラジオ生放送+Twitter連動で、実況していきます。


8/29 AM0:00 Twitterのヨシヒロさんアカウントにて『風とロックの26時間』開始。完全実況スタート
(8/28 深夜24:00)

8/29 AM1:30-2:00 ラジオ風とロック(TOKYO FMバージョン)生放送
(8/28 深夜25:30-26:00)

8/29 AM3:00-3:30 ラジオ風とロック(JFNバージョン)生放送
(8/28 深夜27:00-27:30)

引き続き『風とロックの26時間』継続。Twitter及びラジオ風とロックREALTIMEにて、
箭内とヨシヒロさんの動きをリアルタイムで追います。

8/29夕方頃 仙台に向けて出発。

8/30 AM0:00-0:30  ラジオ風とロック(Datefmバージョン)生放送@Datefm(エフエム仙台)
(8/29 24:00-24:30)

8/30 AM2:00 『風とロックの26時間』グランドフィナーレ
(8/29 26:00)



「口で言ったことの責任を取ること=企画」
箭内が発したこの言葉を証明するために。

今週末、自ら実行します。


sakuma

ラジオ「風とロック」収録

ロックンロール食堂 佐久間です。
昨日は朝から半蔵門TOKYO FMにてラジオ風とロックの収録でした。

スタッフが入館手続きやスタジオの場所確認をしている間、
いつも箭内は、TFM館内のポスターや広報誌などをチェックしています。
「おっ!」

100629_radio1.jpg

目線の先にあったのは、エレベーター内に貼られていた、
箭内もテレビ部門の審査員を務めさせていただく、ACC CMフェスティバルの
ラジオ審査
についての広告。

100629_radio2.jpg

メインのコピーは、
「ラジオは ニュー・メディアでもある。冒険と自由に充ちている。」


その言葉を胸に、いざ収録へ。


お知らせがあります。
ラジオ風とロックが7月からDate fm(エフエム仙台)でも
オンエアされます!
これで【全国31局ネット】ということになります。

「31といえば、俺、奇数、大好きなんですよ」と箭内。
偶数の“安定感”“割り切れ感”について、
奇数の“不安定な安定”について、語ります。


最近ご無沙汰しておりました、“最近の箭内”についても
今回はわりとたっぷりめにお話ししています。
出張先で出会った、
箭内が広告を作る上で一番大事にしていることを表す言葉についても。


そして、ギャングスター・プランナーの新たなプロジェクトが
いよいよ始動です!

100629_radio3.jpg


■2010年7月3日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局
■2010年7月4日(日)
24:00-24:30 ※Date fm


sakuma

E.YAZAWA×KAZETOROCK ON RADIO!!

ロックンロール食堂 佐久間です。

先々週は、電話でリスナーが、
先週は、メジャーデビューシングル「素晴しき日常」をひっさげ高橋優
登場した、
ラジオ「風とロック」に・・・

明日土曜深夜!

100604_radio.jpg

矢沢永吉さんが出演されます!
しかも2週連続でオンエアです!!

ヨシヒロさんも大興奮告知してくださっているとおり、
まさにラジオ風とロックに“降臨”です。


さらに今回は、
100604_radio2.jpg

現在配布中の月刊風とロック6月号との
連動型インタビュー!


編集を終えたディレクターのナウマンさんも
「ほんとに面白かった・・・」と思わず声を漏らすほど、
濃厚で濃密なインタビューになっております。


お楽しみに!


■2010年6月5日(土)&
■2010年6月12日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局


sakuma

「箭内さんについて話しましょう、箭内さん。」

ラジオ「風とロック」に届いた、リスナーからのメール。

じゃあ話してみましょう、ということで、
今回はラジオの醍醐味のひとつ、『電話』です。

100520_radio.jpg


箭内はラジオの空気も相まって、かなりリラックスモード。
リスナーの悩みを聞き出し、そこに自分の悩みも重ねていきます。


「みんなが思ってる自分が自分で、自分が思ってる自分は自分じゃないんだ」

「相手によって自分が変わっていくって、面白いと思えるようになってきた」


そんなこともこぼしていた箭内でした。


今週土曜、オンエアです。もろもろ発表&告知もありますっ!

■2010年5月22日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局


sakuma

今夜の「トップランナー」はお休みですが、

ラジオ「風とロック」、今夜もありますよー!

100515_radio.jpg

5月8日(土)に行われた
「ゆべしス ワンマン LIVE~東京の街が祭りに見えたんだ」
の“模様”をお送りします。

会場に来てくださった方にも、「ゆべしスって?」という方にも。
みなさんに届くよう、JFN全国30曲ネットでオンエア!

Twitterを観ながら聴くもよし!


TOKYO FMではあと2時間後に迫ります。

2010年5月15日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局


ライブの“模様”って、何を指すんでしょうか・・?


sakuma

いよいよオンエアにて解禁。

100423_radio1.jpg

明日深夜放送、ラジオ「風とロック」では、
映画『ソラニン』 サンボマスター山口さん、木内さん&箭内のマル秘試写会
+“加藤”役を演じる、サンボマスター近藤さんの舞台挨拶

の模様をお送りいたします!


山口さんと木内さんは、公開から1週間近く経ったこの日まで、
まだ本作を観ていなかったのです。
そこで、メンバーと箭内だけで、試写会をやろう!ということに。

俳優デビューを果たした近藤さん自身が「ソラニン」を語る、舞台挨拶。
それを受ける、山口さんと木内さん。
お二人にとっての、
観る前の、照れのような複雑な心境。そして、
観た直後の、熱く胸に迫ったもの。
でき得るだけ、声にしていただきました。


収録中、山口さんが2回以上、言った言葉です。
「初めから、“近ちゃん”じゃなくって“加藤”にしか見えなかった!」


明日深夜、お聴き逃し無く!
2010年4月24日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局
 【FM青森、FM岩手、FM秋田、FM山形、ふくしまFM、FM栃木、FMぐんま、FM-NIIGATA、
  FM長野、FMとやま、FM石川、岐阜FM、FM三重、FM滋賀、KISS-FM KOBE、FM山陰、FM岡山、
  HIROAHIMA FM、FM山口、FM徳島、FM高知、FM香川、FM大分、FM佐賀、FM長崎、FM熊本、
  FM鹿児島、FM宮崎、FM沖縄】


sakuma

ゆべしス@ラジオ「風とロック」

100414_radio.jpg

春です。
ゆべしスが東京にやってきます。

『ゆべしス ワンマンLIVE~東京の街が祭りに見えたんだ』
5月8日(土) 新宿 LOFT/PLUS ONE
OPEN 18:00 / START 19:00
◆前売券はローソンチケットにて発売中。【Lコード:36141】


そして、
ラジオ「風とロック」の収録スタジオに、
THE BACK HORN 松田晋二さんが急遽来てくださいました!
語っていただきました!

ワンマンLIVEのある「5月」について
ワンマンLIVE会場のある「新宿」について
ゆべしスの「今」について
ゆべしスの「新曲」について!


ゆべしスの“トーク”ショーをとくとご堪能いただける内容になっているかと
思われます!!

オンエアは、今週土曜!
2010年4月17日(土)25:30-26:00 ※TOKYO FM / 27:00-27:30 ※JFN系列各局 です!



熱く楽しいムードのなか、収録は2本目へ突入。

【○○の君】をテーマとして募集したリスナーからの投稿内容をもとに、
言葉とイマジネーションについて、語ります。

こんなときの箭内の発言は、なんだかぜんぶ、
コピーを書くコツに聞こえます。

そんな“語り”の末、松田さんと箭内は、
ラジオ「風とロック」の新たな展開へ辿り着くことになったのでした・・


こちらのオンエアは、【ゆべしス ワンマンLIVE】の夜!
2010年5月8日(土)25:30-26:00 ※TOKYO FM / 27:00-27:30 ※JFN系列各局 です!


100414_radio2.jpg
ヨシヒロさんも“ゆべしスTシャツ”で参戦でした!


sakuma

二日目

こんばんは、ロックの学園宿泊三日目の高橋優です!


ブログ、リアルタイムで沢山更新したかったんだけど今日は全然出来ませんでしたー!!


くっそー悔しい!


…悔しいけど、思い出しながらブログ打ったんじゃリアルタイム感が無いので、今すぐ声に出したい個人的な今日の感想だけ言って寝ることにします!


雨は朝だけだった!!!!良かった!


体育館でまた唄えた!!!!バックホーンさんの前ちょっとしゃべり過ぎて迷惑かけちゃった!!


中庭の売店のみなさんが「こどものうた」を覚えてくれてた!!!!泣けた!


神聖かまってちゃんっていうアーティストに色々衝撃受けた!!!!悔しいけど歌はすげー好きだった!


昨日の「高橋優のロック肝試し」の評判がけっこう良かった!!!!怖かったかいあった!


マーチンのギターをプレゼントされた!!!!いただいたのはギターなのだけど、共に歩む仲間が一人増えたぐらい嬉しい気持ちになった!!!!

書き始めたらあんなことこんなことまだまだあり過ぎて切りないけれど、とりあえずこんな感じの今日でした!
ちなみに本日ライブを観に来て下さった方は非常に沢山で嬉しかった反面、進路相談者はゼロでした(泣)


三日目の明日は、ライブは引き続きより一層頑張るとして、ブログ更新&進路相談の方を疎かにせぬように気合いを入れ直して頑張りたいです!!!!


今日はもう寝ます!


画像は、新ギターや体育館ライブでボルテージがマックスになってピックじゃなく指でジャカジャカとストロークしちまった結果の図です。


いてー。

100321_yubikizu.jpg


takahashi yu

思ったことを歌う。

凍える寒さの冬の日、スタジオが熱くなりました。

ラジオ風とロック、今回は高橋優と共に送る、2本録り。
とはいっても、スタジオ内には1本とか2本とかオンエア日とかを気にしている様子は
まったく無く。
ただ歌い、ただ語る。そんな収録になりました。

高橋優は、元旦の生放送「風とロック NEW YEAR FES 渋谷」以来、
東京エリア以外にお住まいの皆さんには、7月以来の登場になります。


プロデューサー箭内がその場で決めた題材に対し、
高橋優が、ひたすらに “思ったことを歌い”“ギターで記録”していきます。

100217_radio1.jpg100217_radio2.jpg
100217_radio3.jpg

元旦にリスナーの方から頂いたメールをきっかけに、
その生放送中に生まれた曲であり、
以降のレギュラーオンエアの中でも度々かけている曲があります。


そして今回の収録で新たに、
箭内が“にしきのあきらを初めて見たとき”に例えるほど衝撃を受けた、
即興の名曲にも出会うことができました。


トークでも、深いところに差し掛かっていきます。
日常に起こる事柄を、着眼点と発想と興味で対話。


そのあたり、2週に渡ってお送りする予定ですので、どうぞお楽しみに。


2010年2月27日(土)
2010年3月6日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局


takahashi

ラジオ「風とロック」収録

100209_radio.jpg

いつも午前〜夕方ぐらいが多いなか、22時頃からスタートした今回の収録。
放送作家のヨシヒロさんと、ディレクターのナウマンさんが
いつになく元気で(ナウマンさんにいたってはスタジオまで走って現れたほど…)、
対照的に、箭内が静かだったのが印象的な夜でした。

そんななか、
 人生における“ライフワーク”や“ムードメーカー”について、
 改めて語る“質問”の面白さについて、
 電話でリスナーの方とつながってのトーク、
など、2本録りを行いました!


オンエアで、朝型 箭内 ⇔ 夜型 ヨシヒロさん&ナウマンさんの
“元気の違い”に気づく方がもしいらっしゃいましたら、
すごいと思います・・・。


2010年2月13日(土)
2010年2月20日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局 オンエア!


takahashi

『両側を旅する』+α

100128_radio1.jpg

風グループ高橋です。
昨日収録を行いましたラジオ「風とロック」。

なぜそうなったのかはオンエアで恐らく明らかになりますが、
今回は、
おなじみ放送作家のヨシヒロさんが、
インタビューを受ける側(出演)とインタビューをする側(構成)の
“両側を旅する”30分です。

自分に聞きたいことを質問したとき、
それに対し、自分はどう答えるのか。

実験ともいえるこの作業の過程で、「質問」というものを
多方面から考察。
「生きた質問」とは?
答えにくい質問は?
質問⇔回答 のやりとりの中での、気持ち良さって?

この“両側の旅”の案内人を、箭内が務めます。


オンエアは、
2月6日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局 です。


そして・・・・・
☆今週1月30日(土)のラジオ「風とロック」は、
1月23日(土)にいわき市小名浜潮目交流館にて開催しました
「207万人の天才。風とロックFES 福島」AKABEKO LEAGUE VOL.1「ゆべしス ワンマンLIVE」特集
をお届けいたします!!!


takahashi

新曲と出会う旅。

100116_radio.jpg

風グループ高橋です。
ラジオ「風とロック」収録、久しぶりに
箭内とヨシヒロさんが気になる曲を聴く回です。

歌の強さ、名曲の法則など、
その曲はもちろん、アーティストの名前についてまで、
ザクザク掘り下げていろいろと発見しましたので、
お楽しみに。


音楽との出会いは、出会いがしらの出会い。

・・・収録中に箭内がそんなことを言っていたなと思い出しながら、
ふと、だったらラジオは“出会いがしらの出会い”の宝庫だなあ!と、
ひとり興奮してしまいました。


オンエアは、
“207万人の天才。風とロックFES 福島”AKABEKO LEAGUE VOL.1「ゆべしス ワンマンLIVE」の日、
2010年1月23日(土)25:30-26:00 ※TOKYO FM
           27:00-27:30 ※JFN系列各局 です!

takahashi

ラジオ「風とロック」収録

100105_radio.jpg

風グループ高橋です。
元旦生放送でお送りした「風とロック NEW YEAR FES 渋谷」から、はや4日。
本日、新年1回目の収録を行いました。

ちょうど、1月2日(土)にオンエアされました、
ラジオ「風とロック」公開収録@「広告批評展 ひとつの時代の終わりと始まり」
では時間上やむなくカットとなりなっていたパートを改めて聴いてみることに。

それをきっかけに、自然と、ヨシヒロさんのインタビュー形式で始まりました。


“ダークサイド・オブ・クリエイティブ” VS “キレイゴト”。


広告業界も、クリエイティブも、キレイゴトばかりじゃない。
何かを実現するには“ダークサイド”の部分が必要不可欠。
それでも、辿り着いた「“キレイゴト”で着地させる」という広告のやり方について。

箭内自身の過去の模索や、体験談も交えながら、語ります。

ということで、話が深まった結果、2週にわたってオンエアすることに!


オンエアは、
2010年1月9日(土)
2010年1月16日(土)

ともに、
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局

にてお送りします!


takahashi

生放送時間延長!「風とロック NEW YEAR FES 渋谷」

091230_radio.jpg

風グループ高橋です。
元旦AM1:00からお送りします『風とロック NEW YEAR FES 渋谷』。
ラジオ公開生放送の時間延長が決定いたしました!

放送時間は、2010年1月1日(金)1:00-4:55。

当初の「2時間」から、ほぼ倍にパワーアップして、『3時間55分』に!
箭内は、前半戦のJFN年末年始特別番組から合計すると、
大晦日23:00から6時間連続の生放送出演。
ヨシヒロさんも、さすがに箭内の体力を心配してくれていますが、
どうなるのでしょうか・・この未体験の生放送、とにかくやってみます!

追加ゲストに、THE BACK HORN 松田晋二さんも決定!ということで、
とっても心強いです。
ゆべしスにまつわるお話も伺えそうです。
元旦夜明け前のTOKYO FM スペイン坂スタジオ(渋谷)にぜひご観覧にいらしてください。

もちろん、聴いて楽しんでいただく“ラジオ越しの応援”も心待ちにしております!


takahashi

ラジオ「風とロック」公開収録@広告批評展

091225_radio.jpg

風グループ高橋です。
クリスマスイブに行われました
ラジオ「風とロック」公開収録@「広告批評展 ひとつの時代の終わりと始まり」。

地下会場の壁一面いっぱいに貼りめぐられた、歴代広告批評の表紙たちに
見つめられ見守られながら、「広告」と向き合う、1時間のトークショー。

広告批評 最後の編集長 河尻亨一さんと箭内のかけあい、キャッチボールは
広告にまっしぐらだからなのか、いつもブレずに深まっていくようです。
以前のラジオ対談 然り。


広告批評が休刊となって、8ヶ月。
“この8ヶ月間、止まってますよ!”に始まった、箭内の広告批評への思いが
終始、言葉の中にたちこめていました。

“広告批評がなかったら、独立も、このラジオもやっていない。”

今回の展覧会が、「今まで」と、「これから」のハーフタイムであるならば、
今後、広告はどうしていくべきなんだろう。


お越しくださった皆さま、ありがとうございました。



トークショーの模様は、新年のオンエアにて。
2010年1月2日(土)25:30-26:00 ※TOKYO FM
          27:00-27:30 ※JFN系列各局


takahashi

X'masー年末年始 ラジオのお知らせ。

風グループ高橋です。
まもなく迎える、X'mas、そして年末年始。
箭内はラジオと一緒に過ごします。

まず、先日コチラでも緊急告知させていただきました、
ラジオ「風とロック」公開収録@広告批評展。
☆開催日時:12月24日(木)13:00ー
☆会場:ギンザ・グラフィック・ギャラリー/地下1F展示場
☆出演:箭内道彦・河尻亨一
☆オンエア:2010年1月2日(土)25:30ー26:00※TOKYO FM/27:00ー27:30※JFN系列各局


続きまして、本日収録を行いました、2009年最後のラジオ「風とロック」。
箭内の「30分 完全ひとりトーク」でお送りいたします。

091222_radio1.jpg
↑こんな感じで、スタッフ一同のぞき込むしかない状況。
箭内以外、誰も何も聴いておりません。
今年を振り返っているのか、何か思いを吐露しているのか・・。
オンエアにて明らかに。
☆オンエア:2009年12月26日(土)25:30ー26:00※TOKYO FM/27:00ー27:30※JFN系列各局


そして、大晦日から元旦にかけ、年越しラジオに出演いたします!
091222_radio2.jpg
JFN年末年始特別番組
C1000げんきいろPROJECT Human Concious Stories ーあの人へありがとう
半蔵門 TOKYO FM アースギャラリーから生放送でお送りします。
テーマは“ありがとう”。
ありがとう”にまつわるエピソードを25日(金)まで募集中です
☆出演:箭内道彦・柴田玲
☆オンエア:2009年12月31日(木)23:00 ー2010年1月1日(金)1:00
※TOKYO FM、JFN系列各局にて



そして元旦1:00から、TOKYO FMにて生放送は続きます!
『風とロック NEW YEAR FES 渋谷』
TOKYO FM 渋谷スペイン坂スタジオから公開生放送。☆出演:箭内道彦
☆ゲスト:怒髪天、高橋優 and more!
     著名な方々からのNEW YEARメッセージも多数ご紹介予定!
元旦の風とロックFES…何が起こるかわかりません。
☆オンエア:2010年1月1日(金)1:00ー3:00
※TOKYO FMのみのオンエアとなります。


ぜひぜひ、チェックしてくださいっ。


takahashi

緊急決定

ロックンロール食堂の萩谷です。

12月24日(木)
ラジオ「風とロック」
公開収録@広告批評展が緊急決定しました。

広告批評展 ひとつの時代の終わりと始まり」の最終日、
その会場gggで。
平日午後1時、そしてクリスマスイブ。

今回の収録は、新年1本目となります2010年1月2日(土)OA予定です。
皆様、ぜひお越し下さいませ。


出演:箭内道彦・河尻亨一
日時:12月24日(木)13:00~(60分間)
場所:ギンザ・グラフィック・ギャラリー/地下1F展示場にて


hagiya

ラジオ「風とロック」収録

091208_radio.jpg

風グループ高橋です。
今回のラジオ収録は、こちら↑で行いました。
最近よく見かけるトランクルームでも、おばあちゃんちでも、屋根裏でもなく、
原宿にあるオフィスのひとつ。
今、諸事情により立て込んでますが、
この品々をリスナーの皆様へ、プレゼントいたします!

箭内曰く、“物との幸せな別れ”が今回のテーマ。
捨てるのではなく、使ってくださる次のオーナーに引き継いでいくこと。

オンエアでは、プレゼントにまつわるエピソードに加え、
応募方法などを発表いたします。

12月19日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局  にてご確認くださいませっ


takahashi

ラジオ「風とロック」収録

風グループ高橋です。
ラジオ「風とロック」、今回は、JFN(ジャパンエフエムネットワーク)の
営業の方々が、スタジオの中に入れられての収録です。

このスタジオ内。
091202_radio.jpg

スーツ3人×箭内。

画だけ見ると、一瞬、違和感をぬぐえない気がするかもしれませんが、
ここで行われた“ラジオ座談会”では、そんなことはおかまいなしに、
4人がラジオについての思いを、ただただ語り合います。

ラジオとの出会い。
ラジオ業界に入る前に抱いた思い。
ラジオに対し、ラジオを通じ、これからの自分の役割。目標。

収録現場に挨拶に来たつもりが、説明抜きに突然マイクの前に座らされ、
出演者として話をしなけらばならない状況に置かれた3人。
一瞬動揺を隠しきれない様子でしたが
箭内の問いかけに、だんだんと熱く、答えてくれました。


オンエアは、
12月12日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局 です。


そして今週12/5(土)は、先日、池袋PARCOにて行われた、
IKEBUKURO PARCO 40th Anniversary 69 ROCK PARCO FESTIVAL in P´8F
風とロック&怒髪天 スペシャルイベント
『アコースティックラー油&少し辛いトークSHOW』の模様を
お送りいたします!


takahashi

ラジオ「風とロック」収録

風グループ高橋です。
異例のペースで収録しております、ラジオ「風とロック」。

今回は、「音の“クリエイティブ整形”」をテーマに
スタジオを使って「音」とたわむれる収録となりました。

スタンバイ中のナウマンさんの手元を隠し撮り。

091111_radio1.jpg


エフエム東京内のスタッフの方も急遽、出演してくださいました。
ご覧のとおり、マスクは継続装備中です。
091111_radio2.jpg


収録直後、「あー面白かった!」と爽快感に溢れた箭内なのでした。


オンエアは、
11月28日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局 です!

takahashi

ラジオ「風とロック」収録

風グループ高橋です。
なんだか怪しい二人がスタジオからお届けしております、ラジオ「風とロック」。
写真は、今週行われた収録中の模様です。
091108_radio1.jpg 091108_radio2.jpg

ヨシヒロさんが流行りの新型だとか違うとかで、
疑わしきは完全防備、と言わんばかりのマスク3重装備の箭内。
3枚重ねていても、その技術をもってちゃんと声を拾って録音してくれた
ナウマンさんに感謝です!

今回の収録は、11/14(土)と11/21(土)分の2本録り。



11/21(土)のオンエアは、タクシーの中からお届けする30分!
都内を駆け巡りながらの放送!
091108_radio3.jpg


オンエアは、
11月14日(土)
11月21日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局 です!

takahashi

〜収録後記〜 ラジオ「風とロック」公開収録@首都大学東京

風グループ高橋です。
ラジオ「風とロック」公開収録。
昨日、いってきました八王子市南大沢、首都大学東京。
快晴の道中、富士山もくっきり!
091104_radio1.jpg


そして、やってきましたラジオの実験。
客席から飛び入りMCを迎え入れ、会場全員参加型の公開実験
収録がスタート。
初対面の学生さん同士、インタビュー(質問)を経て、
相手をほめるキャッチコピーにして発表する企画。
みなさんにチャレンジしていただきました。

091104_radio2.jpg

この企画、一見さらっとしているようで、
広告・クリエイティブの要素が詰まった実験なのです。

箭内も見守りながら、ときどき質問のコツ、ほめるということについて、
学生のみなさんにアドバイスさせていただきました。

「相手が答えやすい簡単な質問、ちょっとだけ答えづらい質問。そ
の“幅”が質問のコツ。」

「インタビューは、する側の人が、される側の相手の中に自分を探
す作業。」

「“おせじ”じゃないほめ方は、難しい。それはとてもクリエイティブ。
会話が終わってしまうような、その人が言われ慣れたほめ言葉ではなく、
言われたことはないけど納得できるほめ方。日頃から身の回りのも
のをほめる癖をつけるといいと思う。」

などなど。この続きと実験の様子はオンエアにて!

11月7日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局 オンエアです。

takahashi

ラジオ「風とロック」公開収録@首都大学東京 みやこ祭

091101radio_miyakofes.jpg

風グループ高橋です。
文化祭のピークシーズンを迎える11月3日(祝)、
首都大学東京みやこ祭にて、ラジオ「風とロック」の公開収録を行います。

ラジオREALTIMEでも山本さんがこちらで告知してくださっておりますが、
ラジオ班一同、明後日はスタジオを飛び出て南大沢へ出張いたします。
番組を通じた実験を企みつつ・・・
会場でお待ちしております。

【日時】11月3日(祝) 12:00~14:30
【場所】首都大学東京 南大沢キャンパス
    講堂 大ホール


takahashi

ラジオ「風とロック」収録

風グループ高橋です。
ラジオ「風とロック」、
今週24日(土)のオンエアは、“風とロックFES 福島”特集です。
そして今回収録分のオンエアは、31日(土)となります。

今回はわりと箭内の“思考回路中継的”収録になりました。

この番組からスタートした、
“ギャングスター・プランナー ネフィリム編”。
そのネフィリムの絵本が発売されることになりました!
その『帯』のコメントを収録中に考える箭内。
本気で考えているうちに、思いつくままに発言。
迷い、保留、決意、、、
箭内の広告脳が、いつもよりさらけ出される結果に。
そんないつもの動作も、
ラジオのスタジオでは、ちょっと新鮮な雰囲気でした。

091021_radio.jpg

FESから2日後の収録。
まだ箭内の体内に残る興奮が、少し発酵してきた今の言葉が
オンエアでみなさんの中にどう響くのか・・。

オンエアは、
10月31日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局 です。


takahashi

ラジオ「風とロック」収録

風グループ高橋です。
今週も行われました、ラジオ風とロック収録。
ゲストは、このたび10周年を迎えたスネオヘアーさん。
昨年11月、アルバム『バースデー』リリース時、怒涛の6週連続ゲスト出演以来のご登場です!

本日9月30日発売のベストアルバム『ベスト』。
今までの10年、これからの10年。
常に未来の“どっかにある 曲”を掴み、形にした作品集。
込める思いを語っていただきました。

090930_radio.jpg
そして、あの伝説の新番組も、10周年スペシャル拡大版として帰って来ます!


どうぞお楽しみに!

オンエアは、
10月3日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局 です。


takahashi

ラジオ「風とロック」 今週のみオンエア日時変更・一部お休みのお知らせ

風グループ高橋です。

忌野清志郎さんの名曲といえば、
JFN系全国30局ネット、毎週土曜28:00-29:00 にオンエア中の
「ロックの学園〜名曲講座編〜」内コーナー、
『箭内教頭の名曲講座 忌野校長編』において
毎週1曲ずつ、箭内セレクトの曲をご紹介させていただいておりますが、

本日、全国民放FM53局にて、
特別番組 『忌野清志郎Rock'n Roll Radio Show!』がオンエアされます!
最新メッセージ曲ともいえる「Oh!Radio」、
そして「トランジスタ・ラジオ」「スローバラード」など、
ラジオとの関わりも深い清志郎さんをトリビュートする番組です。


それに伴いまして、
ラジオ「風とロック」、
今週(本日深夜)のオンエア曜日+時間の変更と
一部局でのオンエアお休みのお知らせです。

■オンエア日時変更
TOKYO FM 9月20日(日) 22:30-23:00

■オンエアお休み(今週のみ)
FM青森/ふくしまFM/FM-NIIGATA/FM石川/FM山陰
FM岡山/HIROSHIMA FM/FM高知/FM熊本/FM宮崎/FM鹿児島

■オンエア通常通り
その他、JFN系列局 9月19日(土) 27:00-27:30

ご連絡が間際になってしまい、すみません!
みなさまお間違えのないよう、よろしくお願いいたします!

090918_radio.jpg

takahashi

ラジオ風とロックステッカー

090919_radiosticker.jpg
ロックンロール食堂村橋です。
みなさん、ラジオ風とロックに
このようなオリジナルステッカーがあることを
ご存知でしたか?


上半分は大きいシール。
横幅20cm堂々サイズ×2枚


下半分は小さくまあるいシール。
直径2cmケータイサイズ×40枚
(871569も散りばめられております)


このステッカー、
完成したのは今年の5月中旬で
山本さんのラジオ風とロックREALTIMEでも
すでに告知&プレゼント
行われているですが・・・


今!
政権も交代した今!
(関係ないですけど)
このステッカーは
どうすれば入手できるのか?


SW初日ですが
山本さんにリアルタイムに電話して
今どうやったらステッカーが
もらえることになってるか、
聞いてみました。
すると、山本さん


「わりと僕の機嫌次第ってことになってます。」


と朗らかに答えてくださいました。


ふわーー!そうだったんですかー!


ということで、
ラジオ風とロックREALTIMEで、
どうすれば今このステッカーがもらえるか
近日中に発表があるそうです。


山本さん、よろしくお願いします!


murahashi

ラジオ「風とロック」収録

風グループ高橋です。
さわやかな午前の風に秋を感じつつ、行われました
本日のラジオ風とロック収録。

本日9月16日、遂に発売となりました「風とフォーク」の
2週連続特集!
ということで、2本立て収録ですっ。

まずは、ゲストに黒猫チェルシーのギタリスト、澤竜次さん(18)
を迎え
「風とフォーク」試聴会!

090916_radio_1.jpg

“フォーク”に端を発して、
「澤さん×箭内÷フォーク=・・・」とも描写できそうな、
完全に深い話になっていきました。
『表現』とか、『不変』とか、
『フォークは精神』とか、
『フォークは明日を気軽に約束しない』とか。

澤さんの感覚がどう応えたか、オンエアでじっくり語ります。


続いて、中学3年生、ヒロコさんにゲストにお越しいただきました!
14歳。強制も矯正もない、真っ直ぐな感性で、試聴会スタートです。

090916_radio_2.jpg
真剣に歌詞を見つめながら、曲と向き合います・・・

090916_radio_3.jpg
今、彼女の中に何が思い出され、何が描かれ、何が生まれているので
しょうか。


「今を生きる今の人が、今の感情を移入できる歌。それだけを選んだ。」
その答えのひとつを、箭内が受け取る瞬間。
オンエアでご確認ください。

オンエアは、
9月19日(土) 澤さんゲスト
9月26日(土) 14歳ヒロコさんゲスト
時間は両日とも、
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局 です。


takahashi

ラジオ「風とロック」収録

風グループ高橋です。
ラジオ風とロック、またまた久しぶりのスタジオ収録です。

090908_radio_1.jpg

今回は、9月の新曲試聴会!!!
スタジオ内にボリューム「大」で数々の新曲を聴かせていただきました。
1曲ずつに向き合いながら、インスピレーション方式に
さまざまな発表等々をしつつ、収録は進んでゆきます・・・
090908_radio_2.jpg

収録の終盤、箭内がぽつり。
「人に感情や、楽しいこと、つらいことがなくならない限り音楽はなくならないと思う」

自然と湧き出たような“つぶやき”に、
スタッフ一同、一瞬沈黙してしまいました。


オンエアは、
9月12日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局 です。


最後に、
090908_radio_3.jpg
ソシさん、袋いっぱいの差し入れ、ごちそうさまでした!

takahashi

ラジオ「風とロック」公開収録@ロックの学園 SUMMER SCHOOL!

風グループ高橋です。
ラジオ「風とロック」今回は、ロックの学園 SUMMER SCHOOLにて
公開収録を行いました。

東京を離れ、お盆明けの高速道路をずんずんと海へ!

往路、こんな夏休みのお出かけっぽい風景が・・・
アイスー!
090817_radio1.jpg


どうも気になるドラゴンボールを、
090817_radio2.jpg

確実にゲットし、しばし遊んだりしてしまいました。
090817_radio3.jpg


学園に到着したのはちょうどランチタイム!
教頭の顔に戻り、「うまい!!」
そうこれは視察なので!
090817_radio4.jpg


いよいよ収録開始です!
ゲストには、黒猫チェルシー・渡辺大知さんをお迎えしております・・・!!
090817_radio5.jpg

公開中の映画「色即ぜねれいしょん」の作品としての魅力はもちろん、
主演という立場から、率直な気持ちも語ってくれました。

本作品へは、箭内もコメントを寄稿させていただきました。
こちらからご覧いただけます。

学園内では、自由に、ゆるりと、みずみずしいトークが繰り広げられます・・


復路、西の方へ傾いた日の光がちょっぴりせつない中華街。
これ、まじめな寄り道ですので。(ほんとです)
090817_radio6.jpg


ロックの学園 SUMMER SCHOOLは、今月30日まで開校中!
そして、今回のゲスト渡辺大知さん主演の映画「色即ぜねれいしょん」は、全国ロードショー中!
そして、今回収録のラジオ「風とロック」は、
8月22日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局 オンエアです!!

takahashi

ラジオ「風とロック」収録

風グループ高橋です。
ラジオ風とロック、昨日は久しぶりのスタジオ収録です。

ゲストに、“福島県人”のお二方をお迎えしました。
収録前にお弁当で腹ごしらえをしているところを激写!
090810_radio_1.jpg

収録中のスタジオ内は福島弁で溢れます・・・

そうです、今週末のオンエアでは、ある“告知”があるんです!

その告知の内容について、
福島県の県民性から、音楽・生き方に及ぶまで、
笑いもふんだんに含みながらとことん語ります。

箭内もだいぶスイッチ入ってます!
収録中、時間の経過とともに真剣な表情になっていきました・・
090810_radio_2.jpg

すべてはオンエアにて明らかに!
8月15日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局


takahashi

ラジオ「風とロック」収録

風グループ高橋です。
本日行われました、ラジオ「風とロック」収録。

7月7日にMTVにてオンエアされました、
『ギャングスター・プランナー “ネフィリム編”世界最長CMへの挑戦』
今回は、ネフィリムの「今まで」「今」「これから」を語るべく、
『ネフィリム座談会』を開催いたします。

ネフィリムの生みの親“Sさん”、
そして
ネフィリムのオフィシャルサイトとも言える『nephilim.jp』の
制作担当の“Tさん”に、
スタジオにお越しいただきました!
090715_radio_1.jpg


箭内によって暴かれるお二人の本音・・
そこから展開し見出した、
“すべての答えは広告が持っている”というひとつの真相。
090715_radio_2.jpg

スタジオで織り成される座談会に、ぜひ聴取参加を!

オンエアは、
7月18日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局 です。

takahashi

ラジオ「風とロック」収録

風グループ高橋です。

生放送から2夜明けまして。
勢いそのまま、早速次回収録を行いました。

今週のゲストアーティストは、高橋 優さん。

 「リアルタイム・シンガーソングライター」
 「今日思ったことを今日歌う。」
 「歌という名の瓦版にのせて。」
 「誰にも似ていない。」

プロデューサー箭内から、キャッチフレーズが次々と飛び出します。


7月8日(水)に、
ミニアルバム『僕らの平成ロックンロール』をリリースする
高橋 優さん
に、たっぷりと歌っていただきました。

 今日のニュースについて。
 今一番強く思っていることについて。

そして、番組のエンディングテーマとして、
これまで数々のアーティストの皆様に歌ってきていただいた、
 「YOU DON'T KNOW」。

090706_radio_2.jpg

箭内を目の前に、少々緊張気味の高橋さんでしたが・・・
スタジオの空気を変えるその歌に、一同、聴き入ったのでした。

高橋 優さんの思い、
「『僕の平成ロックンロール』が、
 『僕らの平成ロックンロール』になるように」。


オンエアは、
7月11日(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局 です。

takahashi

実験的生放送4

ロックンロール食堂村橋です。


生放送終了。
いやー、30分ってほんとあっという間ですね。
もっともっと紹介したかったと
箭内も言ってました。

今一度申しますが、
こちらに全ての日記がアップされてます!


「遠い先だけじゃなく、1分先も未来」と箭内。


自分を変えるためのヒントに触れられた、
土曜深夜でした。


murahashi

実験的生放送3

ロックンロール食堂村橋です。


放送中の「プルプルルル・・・・」という電話音に
「これ、ラジオっぽい!」と箭内。


確かに!


そういえば、
夕方のイベントは、いわば講義の前半!
この生放送が講義の後半ってことですね。


murahashi

実験的生放送2

ロックンロール食堂村橋です。

いよいよ始まりました!

SN390141.JPG

相模女子大のみなさん、
お聴きですかー?


murahashi

実験的生放送1

ロックンロール食堂村橋です。

ただいま、深夜1時15分。
「ラジオ風とロック」生放送開始直前です。


夕方、相模女子大学で箭内が講師を務めた
公開イベント「メディアライブ」との完全連動企画。


9時間前に学生の皆さんに書いて頂いた「9時間後の日記」。
早くも山本さんのブログにもアップしてあります!(→こちら


さて!これからの生放送中、何名かの方が
自分で書いた「9時間後の未来日記」と電話でご対面!


相模原から8時に東京に戻り、
一件の取材を挟んで
箭内もTOKYO FM入り。


090704_radio1.jpg


ラジオでしかできない、
前代未聞のコミュニケーションの実験。
いよいよ開始です。


murahashi

明日7/4(土)ラジオ「風とロック」

風グループ高橋です。
明日7/4(土)のラジオ「風とロック」は、約2ヶ月ぶりの生放送でお送りします!
同日、相模女子大学で行われます、
箭内が講師を務める公開イベント「メディアライブ」(7/4(土)16:30-18:00開催)
との完全連動企画。
企画概要など、詳しい情報はコチラコチラをご確認ください。

takahashi

ラジオ「風とロック」収録

風グループ高橋です。
本日行われました、ラジオ「風とロック」収録。

今回は、なんだかたくさんの人がスタジオに!
090622_radio_1.jpg

ラジオスタジオには大袈裟な、機材っぽいものも見えます!!
090622_radio_2.JPG


先日、こちらのブログでもご案内しました、
「ギャングスター・プランナー/ネフィリム篇」が
MTVで、世界最長CMのギネス記録に挑戦するというプロジェクト。

そうなんです。
MTVさんが、今回の件でインタビュー収録に来てくださいました!

090622_radio_3.JPG 090622_radio_4.JPG

MTV JAPANのアレン・スワーツさん司会のもと、ゲスト=箭内道彦 にて
お届けいたします。

アレンさんとのトークで生まれた、箭内の「合気道」によって
初!の“ラジオ「風とロック」インターナショナル版”が聴けるかも??!


次回オンエア日時は、
6/27(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局 です!

takahashi

ラジオ「風とロック」収録

風グループ高橋です。
先日、ラジオ「風とロック」収録を行いました。
今回のゲストは・・・

090616_radio_1.JPG

サンボマスターのお三方です!!!!!

サンボマスター宣伝部長を自任する箭内。
最近の宣伝活動といえば・・・
絶賛発売中のニューシングル「君を守って 君を愛して」のジャケットデザイン!
先日このブログでも告知済みですね!

どーん!Tシャツにプリントしてみました!

090616_radio_2.JPG

「君を守って 君を愛して」というタイトルは、広告の本来持つ意味に
とっても近いんじゃないか?
という議題に、深く頷く箭内。
にぎやかな雰囲気のなか、端々に深いトークを挟みつつ、収録は進みます・・・

そして、今回はサンボマスターの山口さん、木内さん、近藤さんを
箭内が「個人面談」しましたのでお楽しみに!です。
090616_radio_3.JPG090616_radio_4.JPG090616_radio_5.JPG

この「個人面談」のオンエアは3週に渡ってオンエアしていく予定です。

サンボマスターさん、本当にありがとうございました。
今までも、これからも、よろしくお願いいたします!!

次回オンエア日時は、
6/20(土)
25:30-26:00 ※TOKYO FM
27:00-27:30 ※JFN系列各局 です!

takahashi

ラジオ「風とロック」収録

風グループ高橋です。
本日行われました、ラジオ「風とロック」収録は、今週末5/30(土)と、
6/6(土)オンエア分。

0526-1.jpg 0526%E2%88%922.JPG

2本録りですね!!
せっかくなので、2本録りだからこそ、の企画でお届けしてまいります。
みなさまにおかれましては、いつもよりちょっと真剣に(?)、そして、
できれば2週連続で聴いていただくと、きっとお楽しみいただけるはずです。


0526-3.jpg
「月刊 風とロック」(特別増刊号&5月号)への思いも語ります・・・

「僕たちはいいものに救われっぱなしなんですよね。音楽とか映画とか・・。
だから、救われたあとに、いいものに出会ったことをそれぞれの人生で証明し
ていかなきゃいけないと思う。」
今回は、そんな箭内の思いが詰まった収録となりました。

オンエア日時は、
5/30(土)・6/6(土)ともに、
25:30〜26:00 ※TOKYO FM
27:00〜27:30 ※JFN系列各局 です!

takahashi

明日5/9(土)ラジオ「風とロック」

風グループ高橋です。

明日5/9(土)のラジオ「風とロック」は急遽、生放送となりました。
詳しくはコチラをご確認ください。

takahashi

ラジオ「風とロック」収録

風グループ高橋です。
本日はラジオ「風とロック」収録でした。
・・・って
そうなんです。今週すでに3回目なんです!!

「いや〜〜、よく喋った1週間だったな〜」
と箭内が言ったかどうかは覚えていませんが、
さすが怒濤の週3回収録。
毎回バラエティに富んだ企画のもと、
全国のリスナーのみなさまへ「風とロック」を発信させていただいております。

20090502%20002.jpg

ぜひぜひ今後もオンエアチェックをよろしくお願いいたします!

そしてもちろん! 今夜のオンエアも忘れずにチェックしてくださいね。
25:30〜26:00 ※TOKYO FM
27:00〜27:30 ※JFN系列各局 ですっ!

takahashi

ラジオ「風とロック」収録@『風とロック レボリューションズ』!!!

風グループ高橋です。

本日、風とロック レボリューションズにて、ラジオ「風とロック」の収録を行いました。

4月23日よりリニューアル時間限定オープンを開始して、はや1週間。
通常は18時~19時の限定オープンですが、
本日は特別営業日として、17時からオープン。

ご来店くださったみなさまのおかげで、店内は賑わいました。
sawa0501%20001.jpg
みなさま、17時きっかりにお越しくださり、本当にありがとうございました!!!

本日は、箭内店長(?)より、この『風とロック レボリューションズ』にまつわる、
よもやま話を、そして、ご来店のみなさまへのご意見ご感想インタビューなど、
せっかくなので「参加型」でやらせていただいております。

sawa0501%20002.jpgsawa0501%20003.jpg

ところで、本日の本当の店長は誰だったのか???

sawa0501%20004%E7%B8%A6.JPG

オンエアを聴いて、ぜひ『風とロック レボリューションズ』へお足運びいただけることを
店長・スタッフ一同願っております。

sawa0501%20005%E7%B8%A6.JPG


オンエアは・・・
5月9日(土)
25:30~26:00 ※TOKYO FM
27:00~27:30 ※JFN系列各局 です!

ご来店のみなさま、本当に本当にありがとうございました!


takahashi

箭内が1時間店長やります!!!

三代目 永濱です。


ラジオ風とロックブログで山本さんが書かれておりますとおり、
風とロックREVOLUTIONSにてラジオの収録をすることになりました。
(山本さん、激励のお言葉ありがとうございます。)
その収録の間、箭内が1時間店長をやります!
これはかーなーり、レアです!!


5/1(金) 17:00 - 18:00
※営業時間が異なりますのでご注意ください!!


もうすでに新宿のTOWER RECORDSでは「月刊 風とロック」4月号の配布が終了したとの情報を得ました。
風とロックREVOLUTIONSでは、オダギリジョーさんが表紙の「月刊 風とロック」4月号、まだ配布しております!


ちょっとわかりづらい場所ですが、ぜひ足をお運びください!!


お店の住所:東京都渋谷区神宮前4-26-28 原宿V2ビル2階


map.gif


では、お待ちしております!!


nagahama

ラジオ「風とロック」収録

風グループ高橋です。
昨日行われました、ラジオ「風とロック」収録は、5/2(土)オンエア分。

今週は、「擬音語」「擬態語」でのトークに挑戦します!
箭内がよく使っている「ドキドキ」や「トントン」はもちろんのこと。
実はたくさんあるんですよね。

簡単に見えて、さりげなく響く、シンプルな音の組み合わせ。
トークの中であえて多用して、その素晴しさを考えます。

P1020165.JPG
楽しい収録となりました!

世間では16連休の方もいらっしゃるそうですが、
いよいよGWへ本格的に差し掛かってきましたね。
普段夜更かしできない方も、今週土曜深夜の放送はぜひチェックしてください!

オンエア日時は、
5月2日(土) 25:30〜26:00 ※TOKYO FM
      27:00〜27:30 ※JFN系列各局
です!

takahashi

ラジオ「風とロック」収録

風グループ高橋です。
本日のラジオ「風とロック」収録は、4/25(土)放送分。

TOKYO FM圏内の方、ご注意ください。
今週末は特番のため番組はお休みです。

TOKYO FM圏外のJFN系列各局圏内のみなさま、
いつも深夜3時まで起きていてくださり、ありがとうございます。

DSCF4415.JPG

今週は、ギャングスター・プランナー ネフィリム編 最新情報!
ネフィリムのケータイ動画がテレビCMとしてオンエアされる、
というのは以前ご報告しておりましたが・・・
全国からお送りいただいている指ネフィリムのケータイ動画を
ご紹介させていただきました!

DSCF4414.JPG
WEB上で再生しながら収録は進みます・・・

ネフィリムを見つめていると・・
「指」って、
それが生えてる「手」って、
ちょっと不思議に思えてこない?
そんな箭内のひと言。

そう言われてみれば、
その人の生き方が表れているような。
その人と同じ分だけものを見て、触れてきてるからなんでしょうか。

ちなみに、男性の手と女性の手って、本当に一目瞭然、違いがあからさまですよね。

手は性・ひとを表す・・・
そんな考察効果までもを、ネフィリムは持っていました。

改めまして、
オンエア日時は 4/25(土)27:00〜27:30 ※JFN系列29局(TOKYO FMを除く)
です!! 
お楽しみに!!!


takahashi

ラジオ「風とロック」収録

風グループ高橋です。
今日は初夏のような天候。箭内も終日Tシャツ1枚でした!


桜景色からすっかり新緑に変わった皇居を横目に、
今回は「広告批評」編集長 河尻亨一さんをゲストに
お招きしております!


090415-1.jpg

創刊30年を迎える「広告批評」。
2009年4月20日発売の30周年記念号をもって、休刊となります。


「NO 広告批評,NO 箭内道彦」
箭内から思わず出たこの言葉に、どんな思いが詰まっているのか・・・


090415-2.jpg 090415-3.jpg


広告批評は、どう「在った」のか?
クリエイティブとは何なのか?
「いま」の広告とは何なのか?
「いま」とは??


クリエイター:箭内道彦 × 批評者:河尻亨一の
アツいトークは必聴です・・・!


放送日時は、
4月18日(土)25:30〜26:00 ※TOKYO FM 
       27:00〜27:30 ※JFN系列各局
  
 

です!!!


takahashi

ラジオ「風とロック」ネット局決定!

radio_net.jpg

食堂久田です。
エイティポイントラブ(80.0)トーキョーエフエム のみでお送りしてまいりましたラジオ「風とロック」がついに、全国にネット放送されることになりました!
とりあえず新しいホームページのリンク先はコチラです。
近々リニューアル予定ですので、お楽しみに。


そしてネット局一覧はこちらをご参照ください。


そして全国津々浦々30局に対する放送作家・ヨシヒロ氏のわりとざっくばらんなコメントはこちらから。
旅嫌いそうですけど、結構各地行ってらっしゃるんですね。


そして以前にもお伝えいたしましたとおり、放送時間が新しくなりまして、
TOKYO FMでは土曜深夜 25:30〜26:00
そのほか全国のFM局では土曜深夜 27:00〜27:30
となっております。
(そしてこれは4/2現在の状況ですので、放送局・放送日時変更の場合もございます)


さぁ、いよいよラジオ「風とロック」第3章の幕開けです。
土曜深夜1時半or3時、お聞き逃しなく!
hisada

全国版!第一弾!!! ラジオ風とロック収録

はじめまして! 風グループの高橋沙和実と申します。
この4月入社のフレッシュ転職組です。
よろしくお願いします!

さて、先日JFN飯塚さんからの告知通り、
ラジオ風とロックは4月より、JFN系列、全国30局ネットにて放送されます!

本日は、その記念すべき全国版第一弾の収録です。

090402%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA%E5%8F%8E%E9%8C%B23.jpg

箭内はギター持参(斉藤和義さんからのプレゼント)で密かな気合い満点です。
机の上には、「ほろよい」も...

「リアルタイム」をキーワードに、ちょっと斬新な30分構成にチャレンジしてます。
ぜひお聞き逃しなく!

放送日は...
4月4日(土)24:30〜25:00 ※TOKYO FM
      27:00〜27:30 ※JFN系列各局

番組HPもリニューアル!
こちらです!


Takahashi

JFN飯塚です。

お久しぶりです。
皆様お元気ですか?
「ラジオ風とロック」のプロデューサーのJFN飯塚です。
番組は箭内節炸裂!本当に面白いので是非是非聞いてください。
そんな番組からお知らせ!
なんとJFN系の全国ネットが決定いたしました。
土曜日のかなり深い時間、27時オンエアーですが少しずつ主張して
更に聞きやすい時間に移動したいと考えています。
どこの地区にオンエアーされるかはまだちょっと話せませんが、
応援よろしく御願いいたします。
更に兄弟番組として、「ロックの学園」も4月からオンエアーします。
アーティスト登校編と名曲講座編、こちらのほうも乞うご期待!!!
それでは失礼致します。

飯塚

ラジオ「風とロック」

1235838227_0.jpg

ロックンロール食堂の萩谷です。
本日無事?終了です。
あっという間でしたね〜
hagiya

ラジオ「風とロック」

1235837700_0.jpg

ロックンロール食堂の萩谷です。
いつでも安全対策万全です。
hagiya

ラジオ「風とロック」

1235837049_0.jpg

ロックンロール食堂の萩谷です。
足元だってぬかりありません。
hagiya

ラジオ「風とロック」

1235836633_0.jpg

ロックンロール食堂の萩谷です。
松田さんのスマイルも見逃しませんよー!
hagiya

座組

090202radio.jpg
座組の飯塚です。



あ・・・JFNの飯塚です。


いつも大変お世話になっております。


NEP中尾さんもブログに参入しうれしい限りです。




唐突ですが「ラジオ風とロック」、自分が担当Pになってこんなに楽しい番組はありません。



(すみません、ちょっと盛っちゃってますが)・・・



でもやはり箭内さん語録・・・・・・素晴らしいです。


今日番組の収録があり、そこで出た語録!



「次の次はない」



個人的に痺れました。世の中次はあっても次の次は確かにありません。


メディアを取り巻く環境も刻一刻と変化しています。


現段階で次の次を考えていては何もうまく行きませんよね?


なんかうまく表現できませんが、今週2月7日(土曜日)
TOKYO FM 24時30分からの「ラジオ風とロック」是非是非聞いてください。


余談ですが、この番組を聞くとリアルな今の音楽シーンがわかります。



さてさてまたまた告知ですが、


本当に座組がうまくいきつつある「ロックの学園」素晴らしいイベントが


3月20日から22日まで神奈川県三浦市の三崎高校で行われます。
詳しくは


http://www.rocknogakuen.jp/




是非是非いらしてください。


イイヅカ

決意

radio_iizuka.jpg
ジャパンエフエムネットワークの飯塚です。
はじめまして、TOKYO FMでオンエアーしている
風とロックの番組プロデューサーです。
箭内さんにお誘いいただきはじめての投稿です。
今日別の仕事で某東銀座界隈の
広告代理店の11階でお茶を飲んでいました。
その時にたまたま箭内さんの話題が出て・・・
「あーーートップランナーの箭内さん」某代理店の方の一言!
一同納得って・・・
そこは「あーーーラジオ風とロックの箭内さん」って
言われたい!という事で今年の4月から全国ネット実現を
固く心に決意致しました。
皆様も応援よろしくお願致します。
飯塚

ラジオ風とロック収録 ⑧

090120_1453~01.jpg
ディレクターのナウマンさんのたまに震える(笑う)肩越しから、
中の様子を見てみました。
終始、ヨシヒロさんの気配を強く感じながら収録中の箭内&そしさんでした。


何が起こるかわからないラジオ「風とロック」。
以上、おかしな現場からお伝えしました。


※WEB&差し入れ担当のヨシヒロさんのお土産は、
ラジオ「風とロック」ブログをぜひご覧下さい。
正直、あんなにおいしそうなコロッケ写真は、ハギヤは撮れませんでした。

hagiya

ラジオ風とロック収録 ⑦

090120_1450~01.jpg
本当に入れ変わってます。(そしさん⇔ヨシヒロさん)
hagiya

ラジオ風とロック収録 ⑤

1232466504_0.jpg

撮ってます
hagiya

ラジオ風とロック収録 ④

1232466452_0.jpg

凄い角度から、WEB担当のヨシヒロさん。
hagiya

ラジオ風とロック収録 ③

1232466309_0.jpg

箭内も食べてます!
hagiya

ラジオ風とロック収録 ②

1232466177_0.jpg

今回の放送作家そしさんは、企画だけじゃなく、いつものように、いや、いつもより増した手土産を持参。
ど〜ん、イカ焼きです!
実は先日の生放送終了後、イカ焼きの話が出て(かなりちょっとしたタイミングで出た話だったのですが)、グルメなそしさんの未体験が発覚。
なんだそれは!と、翌日、大阪まで乗り込んだそうです。
カッコイイ!そしさん!
hagiya

ラジオ風とロック収録 ①

1232465516_0.jpg

ロックンロール食堂ハギヤです。
今日はラジオ収録です。しかも2本録り。
あれっ?(わざとらしいですが)
そしさんと箭内が打ち合わせしてますね。
そうです。
今日は、反対側に行ってみる(やってみる)企画の第2弾です。
hagiya

ラジオ「風とロック」生放送⑯

1232208095_0.jpg
食堂ハギヤっす!
うわっ、あっという間過ぎて終わってしまいました。
hagiya

ラジオ「風とロック」生放送⑭

1232207870_0.jpg
hagiya

ラジオ「風とロック」生放送⑬

1232207698_0.jpg
hagiya

ラジオ「風とロック」生放送⑫

1232207597_0.jpg
hagiya

ラジオ「風とロック」生放送⑩

1232207485_0.jpg
食堂ハギヤです。
ディレクターのナウマンさん。
hagiya

ラジオ「風とロック」生放送⑨

1232207430_0.jpg
hagiya

ラジオ「風とロック」生放送⑧

1232207380_0.jpg
hagiya

ラジオ「風とロック」生放送⑦

1232207103_0.jpg
hagiya

ラジオ「風とロック」生放送⑥

1232207045_0.jpg
hagiya

ラジオ「風とロック」生放送⑤

1232206756_0.jpg
hagiya

ラジオ「風とロック」生放送④

1232206701_0.jpg
hagiya

ラジオ「風とロック」生放送③

1232206644_0.jpg
食堂ハギヤです。
始まりました。
hagiya

ラジオ「風とロック」生放送②

1232206234_0.jpg
食堂ハギヤです。
ヨシヒロさんもラジオ「風とロック」ブログでどんどんアップして下さっているので、そちらもぜひチェックして下さいね!
ちなみにラジオ生放送の模様をこちらで随時アップしていきます!

hagiya

ラジオ「風とロック」生放送①

1232205220_0.jpg
ロックンロール食堂のハギヤです。
今日は、この後ラジオ生放送です。

hagiya

ラジオ「風とロック」収録 ⑥

090108_7.jpg食堂ハギヤです。
最後まで真剣な? 手厳しい? 不思議な? 横暴な? 勝手な? おかしな? 一方的な? 強引な? 敏腕な? ラジオ「風とロック」ディレクター箭内でした。

hagiya

ラジオ「風とロック」収録 ⑤

090108_6.jpgロケンロール食堂の萩谷です。
鏡餅越しの二人。
年始早々、今回の企画もヤバイですね。ヨシヒロさん。
hagiya

ラジオ「風とロック」収録 ④

090108_5.jpgロックンロール食堂の萩谷です。
うわっ、ディレクションしてるしッ!!!しかも、細かッ!
どうなってるんだ今週のラジオ「風とロック」!
hagiya

ラジオ「風とロック」収録 ③

090108_4.jpgロックンロール食堂の萩谷です。
あの〜、そこディレクターの席なんですけど。。。。。
hagiya

ラジオ「風とロック」収録 ②

090108_2.jpg090108_3.jpgロックンロール食堂の萩谷です。
箭内さん、そういうダウン持ってましたっけ? と思ったら
当番組ディレクターのナウマンさんでした。ということは、ももももしや?!
hagiya

ラジオ「風とロック」収録 ①

090108_1.jpgロックンロール食堂の萩谷です。
今日はラジオ「風とロック」の収録です。
番組スタッフのそしさんがいつもおいしいお土産を下さるのですが、
今日のおみやは、おかめの「おはぎ」です。
まずはこれ一個ペロリと平らげてからスタートです。
hagiya

ラジオ「風とロック」

食堂萩谷です。
今日は、駒沢のスタジオにて収録です。

今回は、過去や未来になんて興味ない、
「今」を生きる箭内とヨシヒロさんならではの、
おもしろい企画にチャレンジ。
4242.png
4244.png
4245.png

さてさて、お次は、これまた場所を変えて、
箭内がスタジオに行く途中で発見した、
焼肉といえば●●●な有名焼肉店で急遽収録することに。。。。。
目の前のおいしそうな肉も、いい感じに温まった網も、
収録してからじゃないとダメっ!
ということで、ちゃんと最後まで我慢した箭内でした。
4256.png
4254.png
4257.png

これで年内のラジオ収録は終わりましたが、
来年もラジオ「風とロック」をよろしくお願いしますっ!

hagiya

ラジオ「風とロック」

食堂ハギヤです。
年末はいろいろと立て込んでいるので、
今日は、ラジオも2本分収録!
・・・・・の予定でしたが、
ななななぜか、1本しか収録できず。。。。。。
いやぁ、何だか盛りだくさんで、時間がなくなっちゃいました。

12/25もそろそろ近づいて参りましたということで、
スタジオ&スタッフもクリスマスっぽく。
トナカイはどこを探してもいませんでしたが、
そしサンタの登場です。
121801.png



こちらも、そしサンタと共に飾りつけ。
121802.png



アンチ アニバーサリーな箭内と放送作家のヨシヒロさん。
121803.png



こちらは、当番組ディレクター・ナウマンさん。
121804.png


今日はいつもよりだいぶ広いスタジオの中央、
あり余るスペースの中、いつもどおり盛り上がる箭内&ヨシヒロさんを見ながら、
これまたいつもどおり肩を震わせて笑いを堪えるスタッフ。
終始、苦しい2時間でした。

hagiya

10/2 ラジオ収録

これからはじめます。
DSCF4124.jpg
DSCF4126.jpg
DSCF4127.jpg
DSCF4128.jpg
DSCF4129.jpg
DSCF4130.jpg
DSCF4131.jpg
DSCF4132.jpg
DSCF4133.jpg
DSCF4137.jpg
DSCF4140.jpg
DSCF4141.jpg
DSCF4144.jpg
DSCF4142.jpg
DSCF4145.jpg
まだまだ続いているようですが、
ここは男性用トイレなのでそろそろこのへんで。
10/4(土)24:30、OAをお楽しみに。

hagiya

ナムルナムルナムル

080924r1.JPG080924r2.JPG080924r3.JPG
080924r4.JPG


広島県出身ですが、紫のスーツは持ってません、風とバラッドの宮坂です。
本日気持ちの良い天気の水曜日、
見晴らしの良いTFMの8Fにてラジオ風とロックの収録をしてまいりました!


THE SUNDAY DRIVERSとして、今年はリードボーカルは止めておきます、との謙虚な姿勢を見せつつも、
箭内、今年も立つ!武道館に立つ!
ジョン・レノン スーパー・ライブの話や、
先日発売された『サラリーマン合気道』の近況報告も早々に、


ものすごいプランが出てきました、ギャングスター・プランナー。
ラジオを聞いていただいた後は、ヨシヒロさん風に言うところの、
ナムルナムルナム ドット ティーエフエム ドット シーオー ドット ジェイピー
のラジオ「風とロック」O,Aバックナンバーで是非お確かめ下さい。
強いです、ものすごく。


そして明瞭なプランは、過去最短の収録時間をも生み出してくれることが、
今回明らかになりました。


miyasaka

必聴!ビジネス「風とロック」!

080920.jpg久田食堂です。
GABAでも日常英会話とビジネス英会話があるように。
今日のラジオ「風とロック」はビジネス仕様でお届けします。


『サラリーマン合気道』—「流される」から遠くに行ける(幻冬舍刊)


ビズィネス書です。
とはいえ、そこは箭内流。
「アイデアは書き留めない」「同僚と仲よくしない」「できるだけ会社にいない」
「個性を捨てる」「うまく話そうとしない」等等…。
えぇっ! それでいいのぉっ!な小見出しが並んでおりますし、
多くの矛盾をはらんでおります。もちろんです。矛盾上等です。

死屍累々、幾多の“挫折と失敗”から、これでもかとくねくねと編み出された45の仕事術。
本人の解説つきでお送りします。
24:30より。
ぜひ御一聴ください。
hisada

VOL.49 ラジオ「風とロック」9/6 O.A

ロックンロール食堂、しげたです。
銀杏BOYZ『銀河鉄道の夜』やっぱいい曲やわぁ。
はじまって30秒、前奏ですでに泣きそうになった、9月6日のラジオ「風とロック」。

先々週の放送で紹介した、某制作会社の某S氏からGSPにきた、
『「ネフィリム」という名前のキャラクターを広告してください。』という広告依頼。
本日はその“ネフィリム編”の続編。

この“ネフィリム編”については9月号の月刊 風とロックにもヨシヒロさんはたんと書いてくださってます。是非、そちらもまだの方はお読みくださいませね。
さぁ、全国のGSPのみなさん、「“ネフィリム、ネフィリム、ネフィリム…”って唱えながら、このイラストのネフィリム見てたらなんか眠たくなってきたわぁー」って寝転がりながら、あくびして、腹かいてる場合じゃございませんよ、次はそんなあなたのご応募お待ちしております!

詳しくはこちらをどうぞー。

まだ正式には発表されておりませんが、11月に表参道ヒルズで、
なんとGSPリアル会議なるものが開かれるようですよ!
今後ラジオにて具体的な詳細や募集方法などはお伝えしますので、
くれぐれもお聞き逃しのないようにお願いいたします!

shigeta

VOL.47 ラジオ「風とロック」8/23 O.A

本日のラジオ「風とロック」。
先日GSP、GSDによるTシャツの商品化が現実のものとなった際、
「夢が実現した時、第2章が始まる」
と、予言めいた言葉を箭内が発しておりましたが。
なんと本当に、GSP第2章が始まった模様!!!


某制作会社の某S氏より、
GSPに依頼のメールが・きてるーー!!


ラジオ収録中に
某S氏に電話をかけて詳しく話を聞いてみることになったようですが、
冒頭、某S氏の声が聞こえてこず。


GSPは電話に出ないのと同様の流儀で、
GSPに依頼をする人も、声は電波に流さないのか?
いや、ただの考えすぎでした。
手前どものちょっとした手違いがあったようで、失礼しました。


途中から不意に聞こえ始めたお声も、ボイスチェンジャー加工っ!
凝ってます、本日。


でも、隠されれば隠されるほど、見てみたくなるのが人間だもの。


ということで、
某S氏と箭内の会話の一部始終を明らかにされたい方はこちらへどうぞ!


そして、本題の「ネフィリム」。
GSPの皆さん、こちらをご高覧ご熟読のうえ、ご応募お待ちしております!


miyasaka

VOL.46 ラジオ「風とロック」8/16 O.A

テレビ画面でクリエイター同士がぶつかり合うような、
もっと相手を意識した、ギラギラしている広告を作って行きたい。
(現役広告クリエイター:箭内道彦談)


北京五輪の野球生中継で(放送される方の)流れるのか?!(放送されない方の)流れるのか?!
ドキドキしながらお待ち申し上げておりました風とバラッドの宮坂です。
そうしましたら、したり顔して流れ出したじゃないですか!!!今週のラジオ「風とロック」。


しかも、そもそもその心配。
今週じゃ、なーーーーーい。


ということで、今週はお盆と言う事もあり、
ラジオ「風とロック」を始めて聞かれる方もいらっしゃるのではないかと思い、
改めまして、箭内の自己紹介、そして近況報告、さらにさらに本業の広告の話をしておりました。


久しぶりに語られる広告の話は随分と熱をおび、
これ、もしも北京五輪の中継でO.Aされなかったら残念だったなぁー、、、

ま。そんなもしも、そもそも無かったんですけどね。


そしてっ。
ヨシヒロさんからもGSPの方々に向けられた熱いメッセージが!


miyasaka

VOL.45 ラジオ「風とロック」8/9 O.A

ホラーは大の苦手、風とバラッドの宮坂です。


夏の風物詩的出だしで始まった本日のラジオ「風とロック」。
夜中に流れるホラーの音は、外の太陽に逃げることも許されず、
対処に困ってしまいます。


しかしっ!RIP SLYMEのニューシングル「太陽とビキニ」の曲が同レディオから聞こえ
てきて、
今夜も無事に眠れそう。


本日はRIP SLYMEのPESさんとILMALI(胃瑠間理)さんをゲストにお迎えしてのラジオ
「風とロック」!
もとい、もとい、
RIP SLYMEのPESさんとILMALIさんをゲストにお迎えしての『風とロックと太陽とビキニ』トークショー
@渋谷Parco Part1 6F パルコファクトリー“風とロック夏祭り”、にラジオ「風とロック」もお邪魔して、
トークショーの模様をお伝えしました!


には聞いておりましたが、
なるほど!
「名曲作ってよ」との箭内の雑な発注にも、きちんと名曲を作って下さるRIPさんの数々の名曲に助けられ、
今週からラジオ「風とロック」のディレクターになられたナウマンこと横川涼さんの編集により、
ラジオになってました。
って、あれ?最低ライン?


同じく『風とロックと太陽とビキニ』トークショーにおいでいただいた岸本セシルさん〈『太陽とビキニ』TVスポット(CD:箭内道彦)にもご出演〉の素敵な浴衣姿はこちらでどうぞ!


miyasaka

どっちにしろ流れます。

080808r1.jpg
080808r2.jpg


本日2本録り。


ご来店いただいた方もいらっしゃると思いますが、
8月3日、渋谷パルコパート1にて行われていた風とロック夏祭りにて、
RIP SLYMEのPESさんとILMALIさんをゲストにお迎えしてラジオの収録も行った際の
前枠と後枠の収録に続き(こちらは明日9日24:30オンエアです!)、


流れるかもしれないし、流れないかもしれない8月16日オンエア分の収録です。
本日開幕した北京五輪。
16日にはTFMにて野球の中継が入るため、
もし野球が延長したら、ラジオ「風とロック」はオンエアされません。
もし野球が延長しなかったら、ラジオ「風とロック」はオンエアされます。


もし16日にオンエアされなくとも、16日用に収録したものを今後流す事はありません!!


このオンエアされるかどうか分からないものを、必死にしゃべる。
これこそが、人生の醍醐味でしょうか。
いつにも増して、
ん?
ただ最近広告の話をしていなかったからだけか?
箭内、広告の話にも熱が入っておりました。


オンエアされるかされないか、16日当日にならないと分からないラジオ「風とロック」。
大切なものには順番があると言うことを知ってしまう日かも知れません。
どっちの流れるになるか。
皆さん、是非16日はラジオをつけてお確かめ下さい。


miyasaka

VOL.43 ラジオ「風とロック」7/26 O.A

先々週に引き続き、先週は急遽ゲストにTHE BACK HORNの松田晋二さんを
お迎えしてお送りしたラジオ「風とロック」でしたが、
今週は先週には引き続かず。
先週お送りする予定だった、
『風とロックとTシャツショップ』大発表〜!

同コンテンツ内、
ヨシヒロさんによるRADIO KAZETOROCKBLOGでは既に発表済みですが、
7月7日の時点で、31枚以上の投票と言う名の予約を獲得した5作品のTシャツが、
いよいよ商品になります!
商品化が決定したTシャツですが、こちらの5作品に投票された方は皆さん、
割と鼻血が出る思いで投票されたんではないでしょうか。
ヨシヒロさんも自腹で8万円以上の投資です!
このような行動自体も1つのメッセージですね。

この度世に出る延べ157枚のTシャツが、
世の中にどんな影響を与えられるのか、又はどんな影響を受けるのか、
出来上がりが楽しみです!

ラジオ「風とロック」の両輪である、
TV Bros.のGSPから出た、広告の力でガソリンを安くするというアイデアもこの度実現し、
ラジオ「風とロック」でもGSPとGSDが考えたTシャツが商品になります。

GSP、第2章の幕開けです。


miyasaka

VOL.42 ラジオ「風とロック」7/19 O.A

歌ではなく表現するユニット「ゆべしス」(松田晋二さん+箭内道彦)が遂に動き出した。


ザンジバルナイトvol.5の出演を無事終えた報告が
本日のレディオでありました!


なぜか先週に引き続き、THE BACK HORNでありゆべしスでもある松田晋二さんのお声が
ラジオから聞こえてくるではありませんか!!!
なんで?


2本録りとかじゃありません。
全くもって純粋に。
2週にわたりいらしてくれたようです。
ザンジバルナイトvol.5の翌朝に。


松田さんは言いました。
この世の中にあまり無いタイプの表現物。
ラジオの方がリアルに響くのではないか、と。


お聞きになった皆さんはどうでしたか?
深夜に、スネアとスプラッシュと二人が放つ言葉が響くその空間は。
私は正直、何が始まったのかとラジオを見入ってしまいました。


ゆべしスにも、かなりまじめに取り組んで下さった松田さん。
今週のラジオにも突然登場してもくださいましたが、
それはそれとて。


今週のラジオのテーマは、
今までたくさんのゲストの方に歌っていただいたエンディングテーマ
『YOU DON'T KNOW』を振り返る日でもあったんですね。
ということで。


まぁじでぇ?とおっしゃる松田さんの発言もむなしく、
箭内、勿論、松田さんにも「YOU DON'T KNOW」をお願いしていました。


松田晋二(ゆべしス)による「YOU DON'T KNOW」、
「家族とYOU DON'T KNOW」。


そのどれもがオリジナル。


miyasaka

VOL.41 ラジオ「風とロック」7/12 O.A

本日はゲストに、THE BACK HORN の松田晋二さんをお迎えしての
ラジオ「風とロック」。
福島県出身の松田さんと箭内は、
福島県の三大お土産の一つ、ゆべしから由来する、
「ゆべしス」を風とロックBARのトークショーの際結成し、
7月16日にはザンジバルナイトvol.5に出演します。

本日のラジオではザンジバルに出演する際の公開練習をしていました。
なんでも「ゆべしス」は、
人類の全ての人に表現を解放するプロジェクトでもあるようです。
よく分かりませんが、大きいです。

「ゆべしス」の在り方は、
お笑いじゃない、演劇じゃない、台詞じゃない、朗読じゃない、
和音は奏でない、音階は使わない、歌はうたわない、
思っていることをしゃべればそれはもう表現なんだーーー!

と言う事で、そう言う事のようです。
で、
スネア担当が松田晋二さん。
スプラッシュ担当が箭内。
松田さんが言葉を放ち、箭内がそれを追いかける。
歌ではなく表現するユニット。

松田さんが1番を作り、箭内が2番を作る予定の
『テレビが消えた日に』by ゆべしス
こちらに一部載っています。


miyasaka

VOL.40 ラジオ「風とロック」7/5 O.A

新しい風とは、電話でした。
電話がつながってました!ラジオ「風とロック」。

「風とロック」渋谷パルコ店の頃から行われていた“風とロックとTシャツSHOP”のT
シャツ投票。
ギャングスター・デザイナーによるデザインも加わり、
そして突然、投票するようにと番組から電話がかかってきたにも関わらず
受け応えが素人離れしていた雨森さんからも3票の投票と言う名の予約も承り、
いよいよ投票締め切り間近です!!
7月7日の時点で31枚以上に達するTシャツはどれだーー。

*注意*
予約枚数分しか作りません。
商品化が決定してからの投票はできませんので、あしからず。

そして、エンディングテーマ「YOU DON'T KNOW」(本日は池田貴史さんによる)がか
かり
そろそろ今週のラジオ「風とロック」も終わりかけたその時…!

人が油断している時や、あり得ない状況時に、あり得ない事をしてみる。
ということで、
箭内、雨森さんに2度目の電話をかけることを提案。

かかってくるはずも無い電話を受けた雨森さんはと言えば、
普通に対応。
それはそれで、意外な展開でありました。

miyasaka

電撃ラジオ

080702r.jpg
11日間連続撮影を終え、
死のロードより帰還した箭内。
本日久しぶりのレディオ収録を行ってまいりました!


今回はラジオ「風とロック」に新しい風が吹きます。
人生相談に続く、「ラジオのシズル感」。


7月5日24:30~放送のラジオ「風とロック」をご参照ください。


ゲストがいらした時には恒例となりつつある
むちゃ振りエンディング、
突然歌って「YOU DON'T KNOW」。
しかしむちゃ振りは、ゲストの方だけに向けられたものではなかったんです。
みなさんもいつ何を振られるかわかりませんよ。
油断大敵です。


miyasaka
















風とロックとTシャツSHOP

080618r1.JPG080618r2.JPG
開店休業していたわけでは、あ・り・ま・せ・ん!!
ヨシヒロさんがちょくちょくラジオ風とロックブログにアップしては
投票という名の予約状況を報告してくれていました。


GSPが考えたメッセージにGSDが考えたデザインをプラスっっ。
そうして出来上がった数々のTシャツ案。


http://blog.magabon.jp/radio/2008/05/t1.html
http://blog.magabon.jp/radio/2008/05/t2.html


皆さんはもうご覧になりましたか?
投票(という名の予約)されましたか?


本日ラジオ「風とロック」は風とロックとTシャツSHOPの中間報告の収録をしてまいりました。


6月28日放送のラジオ「風とロック」では、投票締切日と設定枚数を大発表いたします!!!
果たして何枚以上なら商品化が実現するのか?
鼻血がでる思いで投票してくれている方、自ら商品化に向けて動かれているその姿勢、
素晴らしいです。
でも益々鼻血が出るようなことになるのではないかと心配しつつも応援しております。


そしていよいよ、箭内もヨシヒロさんもディレクターのかどやんさん(彼女かわいい)もH.P担当の曽雌さんも
投票します!


箭内が投票したTシャツとは、理由とは。
ヨシヒロさんの勇気が垣間見れるTシャツ選びとは。
かどやんさん、私もそんなペアルックができるものならしてみたい。
曽雌さん、さすがは歩くセレクトショップ。セレクトにセレクトを重ねられています。


6月28日のラジオ「風とロック」、可能な方は
http://blog.magabon.jp/radio/2008/05/t1.html
http://blog.magabon.jp/radio/2008/05/t2.html
こちらを見ながらオンエアーをお楽しみ下さい!


miyasaka

メトロのMはみらいのM

080613r2.JPG
080613r3.JPG
080613r4.JPG
080613r5.JPG
080613r6.JPG
080613r7.JPG
080613r8.JPG
明日は何の日?
そうです!東京メトロ副都心線がいよいよ開業する日です!


そのCMを既にご覧になった方も多いかと思われますが、
CMを作った箭内、そしてCM音楽を作っていただいたスチャダラパーさん、
同じTOKYOが付くTOKYO FMで、
明日14日は箭内がMCを務めるラジオ「風とロック」とスチャさんがMCをされている「スチャノヴァ」が
オンエアーされる日でもあります。
これは、乗り入れるしかない!!!


と言うわけで。
開業前の東京メトロ副都心線の北参道駅で、
ラジオ「風とロック」と「スチャノヴァ」が、相互乗り入れ収録をしてまいりました!
つまり、副都心線開業を記念して、お互いがお互いの番組に出演し、本日の収録の模様を
明日24:30からはラジオ「風とロック」で前編、25:30からは「スチャノヴァ」で後編を放送する体です。


この企画を思いついたのが1週間前にもかかわらず、実現させてしまう箭内。
勿論皆様にご協力いただいての事ですが、箭内は常にGSPたる姿を体現しています。


副都心線のCMを作るにあたって、なぜスチャさんに音楽をお願いしたのか、
スチャさんはどんな思いで曲を作られたのか。


また、スチャさんが地下鉄の未来に期待することとは?


普段利用している機関なだけに、スチャさんが感じられていることが
身近だったり、新鮮だったり。


ラジオ「風とロック」&「スチャノヴァ」による副都心線開業スペシャル。
明日しかできないオンエアー。
是非お楽しみ下さい!


miyasaka

赤字健康法


ICAM0001.JPGICAM0013.JPG

本日はとても見晴らしの良いスタジオで、
レディオ「風とロック」、箭内道彦による人生相談の収録を行ってきました。


箭内が3年前のラジオ風とロックで、スキマスイッチさんと一緒に恋愛相談をした時の
「ラジオのシズル感」が忘れなれなくて行った今回の企画。


古典的ラジオパーソナリティ・スタイルに原点回帰です。
以前は他番組に寄せられた相談事に勝手に応えるというある意味とてもGSPなことをしていましたが、
今回はラジオ「風とロック」に寄せられた相談事を真摯に受け止めています。


人から相談を受けることが苦手で、友達を持たない箭内が、果たして人生相談にのれるのか!?
6月21日放送のレディオ、乞うご期待です。


で、相談というか、健康法を聞かれて、
月刊「風とロック」編集長でもある箭内は、
本業の広告業も合わせて限界点を超える働きをみせているわけですが、
なんとか日々を過ごせているのは月刊「風とロック」で毎月大赤字を出して、
スパーッとしているからだそうです。


miyasaka

死んだ魚のような目ズ

ICAM0034.JPG
ん?
なんかひどくね?そこまでじゃなくね?


ヨシヒロさーーん。台本間違えてますよー!!
本日ゲストに来ていただいたのは、
収録の一時間前にSUPER BUTTER DOGの解散を発表されました、
レキシでもあり100sでもあり、
そして箭内とは『魚の腐った目ズ』のユニットを組んでいただいている相方でもある、
池田貴史さんです!


まだ何の活動もしてませんが、はい。
ユニット名は『死んだ魚のような目ズ』ではなく『魚の腐った目ズ』です。
目が同じ腐り方(失礼)をしているところから命名されたようですが、
腐った目(失礼)も、味テーションですね。


でもただ目が腐っている(失礼)わけではありません!
レキシのファーストアルバム『レキシ』では、
ジャケットの『レキシ』を手書きしてみる?という箭内のむちゃぶりを、
この人に頼んで良かった、とまで思っていただいて、
そして池田さん自ら1万枚も手書きされたような、そんな情熱的な二人なんです。実は。


しかし、解散発表直後のメンバーの方にお会いするのは初めてでしたが、
まだ解散の実感さへわかない感じの池田さんがTOKYO FMのスタジオにいて、
物事の始まりと終わりについて、話してくれました。
いつか終わることを念頭に置き、それを背負ってやる人とやらない人とでは、
やはり‘気’が違いますよね。


そうそう、もうお気付きの方も多いかとは思われますが、
今週土曜日放送のラジオ「風とロック」では、
幻のユニットになりつつあった魚の腐った目ズがいよいよ始動します!
鼻歌で言うと、フフフンフフ、のアレです。


miyasaka

誉め言葉はロック

080528r6.jpg
今日はちょっと寂しかったみたいです。
気温も上がってきた頃に暑苦しい話でなんですが、人肌が恋しい時ってないですか?
そんな気分で本日ニュースタイルのラジオ収録をしてまいりました。


いつもは外で箭内が間違った方向へ行きそうになると優しく導いてくださるかどやんさんも、
ウェブ担当の曽雌さんも、全員集合しての収録です。


若干の不安も不穏も、もしかしたら不憫な空気さへも一瞬流れてしまったかもしれませんが、
そこはTFMの顔としてポスターにも載せていただいた箭内、なんとか持ち直しました。
かどやんさんの編集が楽しみです。


先日東京ラジオ5社(TBS R&C、文化放送、ニッポン放送、TOKYO FM、J-WAVE)が協力して作られましたポスターを紹介しましたが、
その心意気に賛同した箭内が、この度とてもGSPな事を考えました!
これは面白いですよ。
ちょっとした事件になりそうです。
何が起こるか、乞うご期待!


miyasaka

自分の人生は他人が決める

080521r3.jpg
トンネルを抜けると、歌詞が降りてきた。


雪国があったり、歌詞が降ってきたり、一体トンネルの先には何があるんだ~!


24日放送のレディオ「風とロック」のディスクジョッキーを務めて下さいました中島信也さん。
資生堂の企業広告(テレビCM)の時に流れていた「新しい私になって」の作詞をされた時のお話です。
確か一度限りのオンエアーにも関わらず強烈な印象を残された名作です。


その他言わずもがなな活躍をされている信也さんから、言ってもらって良かった事が
たくさん詰まったレディオになっています。
ためになる話も、信也さんのディスクジョッキーっぷりも、どちらも逃せません。


天才のように思える方でも、
実は悩んで、努力して、焼きもちも焼いて、自分を見つけて、自分の場所を探して、
たくさんの考えた過去があるから、今があるんですね。


そう言えば以前、世の中の面倒な事の大半は焼きもちが起因していると聞いたことがありますが、
信也さんと箭内も今日そんな話をしていました。
ただし、二人にとっては面倒というより、原動力。
いろんな思いをどう原動力に代えていくか。
そしてやっぱり、なりたい職業よりやりたいことなんだと、
改めて箭内語録を反芻しました。


miyasaka

旅せよGSP

080513r.jpg
本日、久々のゲスト無しレディオ収録。
風とロックBARの営業も終わり、ちょっとした祭りの後の静けさです。
BAR収録にお越しいただいた斉藤和義さんは、その後箭内にギター買った自慢のメールを下さったようです。
斉藤さんの膝の上に乗れるギターは幸せですね。
その新しいギターでぜし!またぜし!熱唱していただきたいです。
あの歌やこの歌やYOU DON'T KNOW。


たくさんのスペシャルゲストに来ていただいた不法占拠営業の風とロックBARは、
どうやら今後「風とロック」の新しい営業形態の柱となりそうです。
柱と言えば、ラジオ「風とロック」の大黒柱!
ギャングスター・プランナー!
ひさかたぶりにじっくり話しています。


CMを企画する事と、作る事。
作ってみると分かる事が、企画にもフィードバックされる。
だから、常に両側を旅せよ。
そんな旅に出られるのがギャングスター・プランナーだと、
箭内は考えています。


ラジオ「風とロック」収録後、
クロノス(TFM月曜~金曜の朝5:00~8:30で放送中)の取材を受けました!
朝型の箭内が生物学的観点からも朝の魅力を語っています。
5月21日水曜日に放送されるそうなので、お時間ある方は是非お聞き下さい。


miyasaka

酒とロックと斉藤和義

080428r1.jpg
080428r2.jpg
BARが似合う男斉藤和義さんをゲストにお迎えして、

本日「風とロックBAR」カウンターにてラジオ「風とロック」収録を行ってきました!


今回は公開収録と言うわけではなく、
BARの雰囲気そのままに収録してきました。
なのでトーンもいつもと違って、ひっそりと少々大人っぽいレディオになりました。
BARで大人の男性が二人小声で話している内容とは…
これは皆さん、5月3日放送のラジオ「風とロック」聞き耳をたてずにはいられません!


そして。
不自然に、しかし自然に!!!
斉藤和義さんから見えるところにあらかじめギターをセッティングしておいた箭内。
策士です。


お酒も回ってきた頃、ちょうどギターが弾きたくなる頃合を見計らって…、
本日はなんと、斉藤和義さんによる「YOU DON'T KNOW」
おねだり成功してしまいました!
ひそひそ話とは打って変わって、迫力のBAR LIVE。
しびれるわ~。
ひざの上のギターがあんなに嬉しそうにしてるとこ、始めて見ました。


また箭内も大好きでラジオ「風とロック」でもこれまで何度もかけさせていただいている、
「ベリーベリーストロング~アイネクライネ~」も歌っていただきました。


やっぱり、好きという気持ちは声に出して言わないと、ですね。


おいでいただいたお客様にも喜んでいただけて
レディオ収録大盛況のうちに終了いたしました。
ありがとうございました。


miyasaka

魂の叫び

DSCF3400r5.jpgDSCF3390r2.jpg
破れるに壊すと書いて破壊、ことグループ魂の阿部サダヲさんに、
本日収録のレディオ「風とロック」、見事に乗っ取られました。


しかし箭内。
ただ乗っ取られるだけの男じゃありません。
前日急に不穏な動きを見せ、破壊さんの意思を超えたところで約束を取り付けておりました。


そうです!今回むちゃ振りの被害にあわれたのは、
もうすぐ2年半ぶりのニューアルバム「ぱつんぱつん」をリリース予定の千葉県出身の破壊さん。
歌っていただきました、「YOU DON'T KNOW」
今回はボーカル破壊さん、ギター箭内のスペシャルコラボバージョンです。


しかし、すごいの一言です。
楽譜を渡されたのが5分ほど前で、曲を聞いたのはたったの一度。
それだのに、嗚呼、それだのに。
私の中のYOU DON'T KNOWは見事に破壊され、
I don't know な YOU DON'T KNOW を見せていただきました。
気持ち良かったです。


歌い終わられた後の破壊さんが、
なんだか精神的に箭内に乗っ取られている感じが切なくもあり、面白くもあり。
ミイラ取りがミイラになるがごとく、
乗っ取ったつもりが乗っ取られてた。みたいな、そんな光景を目にした収録でもありました。


そうそう、なぜレディオ「風とロック」乗っ取られていたかと言うと、
4月19日の24時30分から26時までTOKYO FM 聴いて下さい。
ぱつんぱつんにグループ魂さんです。


miyasaka

会いたいはゴールじゃない

080408r1.jpg
現在の箭内を箭内たらしめるもの。
その根幹とも言える方、あんべ光俊さんがレディオ「風とロック」のゲストに来て下さいました。


かねてより15歳で人間は終わる説を唱えている箭内。
それは、中3までに見たもの、聴いたもの、感じたものを、
それ以降の人生は引きずったり、なぞったり、否定したり、逃げようとしたりするもので、15歳までの経験がいかに重要かというもの。
その15歳当時の箭内が、ものすごく勝手に影響を受けた方が
あんべさんなんです。


あんべさんが歌う歌。
そこに歌われている事と、そこに歌われてない事を勝手に想像し、
解釈し成長した箭内。
あんべさんからもらったものを自分なりに消化し吸収し今の自分になった。
そして、その自分が活動している場が今度はあんべさんの広告につながっている。


坊主頭に金髪のカツラをかぶったように15歳と44歳を行き来する箭内。
いつもとほんの少しだけ、目線の合わせ方、落とし方、ずらし方が違って
その思いの深さ、緊張が伝わりました。
自分の原点に出会った瞬間です。


皆さんにとっての15歳はどういうものですか?


などと言いながら、
この差し出がましさもあんべさんから受けた影響かどうかはわかりませんが、
いや、多分違う。絶対違う。
あんべさんにもエンディングテーマ「YOU DON'T KNOW」歌っていただきました!!
それだけじゃありません!
箭内、一人で勝手にアンコール!
たくさんの曲を歌って下さったあんべさん、本当にありがとうございました。
ソロデビュー30周年のコンサート、楽しみです。


miyasaka

アイデアは悩んだ時間

080407r1.jpg

昨年の10月から半年間、箭内は毎週毎週この人の名前を呼び続けた。


そう!本日のレディオ「風とロック」収録に遊びに来てくださったのは、
「放送室」の高須光聖さんです!
ばったり会ったご近所さんのようなそんな二人のテンポ。
話が面白くて、引き込まれっぱなしの一時間半。
そりゃいつの間にか、二本分にもなりますわ。
2本目の放送日未定のまま、急遽高須スペシャルが出来上がった
レディオ「風とロック」。
このフレキシブルな感じが、やっぱり良いです。


普段TV番組をメインに活躍されている高須さんと、CMを作っている箭内。
アイデアや才能についても話してくれました。
これは必聞です。


つるッと白く、ほっぺは高揚。
さわやかな印象と常にドキドキしている両方の印象を併せ持つ
湯上りみたいな高須さん。
ドキドキすることに敏感な箭内は、
ドキドキしているように見える高須さんも放っては置けないのでしょう。
二人で約束してました。
まずは神社を盛り上げようと。


夏前にもう一度来ると言い残し、そして湯上りの彼は帰っていった。


miyasaka

3月31日

080331r1.jpg
080331r2.jpg
4月より24:30~25:00のOAとなりますレディオ「風とロック」。
時間変更後初の収録となった本日、時間が代わり新たに聴いて下さるリスナーの方々に向けても、
改めて自己紹介から始まります。4月、ですねぇ。


~箭内道彦を全く知らない方へ~
まずは名前の説明から。
やないのやーは、竹が前へ進んでいくで「箭」と覚えて下さい。
弓矢の矢が飛んでいくイメージで。
道彦の由来は、5日の放送を聞いてください。
本人にとっては、人に言いづらかった話・2大巨頭の一つだそうです。


人となりは…、ラジオを聴いて感じてください。


そしてレディオ「風とロック」と言えば、忘れてはいけないのが、
勝手にCMを作る、GSPこと、ギャングスタープランナーです!


ここはトレーニングの場でも、弱めの案をなぐさめる場でもないっ!
下手でも良い。メッセージしたい、強い想いをもっている方のみを待ってます。
夜露死苦。


これから聴いてくださる方も、そして聴いてくださっていた方も、
開始時刻が24:30になりました。
これからも毎週土曜日24:30~25:00となったラジオ「風とロック」TOKYO FM 80.0 MHz
をよろしくお願い致します。
そしてGSP企画、たくさんのご応募お待ちしております。


miyasaka

ミス「風とロック」

080324r6.jpg


本日は、月刊「風とロック」女性アーティスト部門最多出場の、
ミス「風とロック」をゲストにお迎えしてのレディオ「風とロック」収録………
の模様をお伝えします週刊「風とロック」。


誠に勝手ながら、今思いつく限りの「風とロック」を一つの文章内に入れる実験をしてみました。
それぞれの「風とロック」が違う存在でありながら、それぞれがリンクしていて面白い関係です。
でも一文に4回も入るとさすがにくどいですね、すいません。


そうそう、実験といえば、木村カエラさんが4月2日にリリースされるアルバム『+1』。
初回限定盤のDVDでは、箭内が企画演出した『木村カエラの映像実験室』も収録されています!
音が気持ちに与える影響がいかに大きいか、皆さんも是非ご覧になって、そして実感してください!


しかし本日のレディオ収録。
お互い気心が知れすぎているのか、あまりにも二人の会話が自然に始まっていて、
しばらくはゲストの紹介も箭内の挨拶も無いままに進んでいます。


そしてエンディングでは、映画「転校生」さながらの事件が起きています。


新しいスタイルのレディオ「風とロック」。
このフレキシブルな感じが好きです。


そして収録スタジオの皆を元気にしてくれたカエラさん、今日は本当にありがとうございました!!!


miyasaka

3月18日

はじめまして。
ラジオ「風とロック」のディレクターをしているカドワキです。


初めにひとつ言わせて頂くと、ボクは文章を書くのが大っ嫌いです。
たわいもないケータイメールの返信に何十分もかかったりします。
自分の想いを言語化出来ないひとなんです。
出来ることなら文字の無い時代に生まれたかったです。
文章を書く人生とマンモスを追いかける人生どちらかを選べと言われた
ら迷わずマンモスを追いかける人生を選びます。


そんなボクが、ついに箭内さんに「かどやんもブログ書いてよ」と言わ
れてしまいました。
無理です、と言うのもくやしかったので出来る限りの平静さを装って
「あ、わかりました」と言いました。意外とうまく言えていたと思います。
でも、とても後悔しています。


言い訳がましい男でスミマセン・・・
本題に入ります。


昨日3月18日にクリエイションギャラリーG8で行われた、脳科学者、
茂木健一郎さんをゲストに迎えてのクリエイティブサロンのリポートです。


以前「NO MUSIC NO LIFE」のポスターで茂木さんとお仕事を
ご一緒させて頂いたという箭内さん、茂木さんとあいさつした時、
茂木さんが明らかに初対面の人と挨拶するようにはじままして的な感じで
あいさつされたことに落ち込んでいました。
トークライブが始まるなりその話題に触れてました。
かなり根に持っていると思われます。


トークライブが始まる前、茂木さんにあれを聞こうこれを聞こうと紙切
れにいろいろと書いてポケットに忍ばせて挑んだ箭内さん、トークライ
ブが始まるといきなり茂木さんに主導権を握られていました。用意して
いた質問の4分の一も聞けてなかったと思います。
ホスト:茂木健一郎、ゲスト:箭内道彦の図式が出来上がっていました。


ボクはステージの裏で子ねずみのように小さくなってトークライブの模様を
録音していたのですがすぐ後ろからエアコンの熱風が吹き荒れてました。
常夏気分です。


クリエイションギャラリーG8の受付嬢はカワイかったです。
お友達になりたいです。


トークの内容はというと・・・・・・・・・・・・


3月22日(土)深夜1時30分からのTOKYO FMラジオ「風とロック」で
放送する予定なのでよかったら聴いてみて下さい。


以上、リポートを終わらせていただきます。


かどわき

裏の若さ、表の達者さ。

080310r1.jpg080310r3.jpg080310r6.jpg

080310r4.jpg080310r2.jpg080310r5.jpg
本日レディオ「風とロック」収録日。
最近生活の中で、ラジオ収録がやたらとある気がすると言う箭内はしかし、
ラジオをとても愛しています。


ここで、お知らせです!
今見ていただいている、magabonの週刊「風とロック」に
ラジオ「風とロック」のコンテンツが近々到来!
2007年10月以降心機一転、ほぼ連日更新しているこのスタッフブログを脅かす勢いで、
ヨシヒロさんによる、リアルタイムなGPS動向が届けられます。
その中にはきっとヨシヒロさんの素敵な短歌やポエムもあることでしょう!
これは楽しみです。


そして今週のレディオ「風とロック」では、初のギャングスター・デザイナーを発表しています!
タイトルにもなった裏の若さ、表の達者さで、収録スタジオを大いに沸かせて下さいました今回のGSD。
もともとの案がいろんな人の手を介し飛躍を重ね、一つのものになっていく。
とても尊い事です。


箭内も今週アポ無しに近い状況で、レディオ「風とロック」の両輪である
TVブロスに届いたGSP企画をプレゼンしに行ってきます。
箭内もまた身を挺してGSPになる時です。
成功するのか、はたまた玉砕するのか。
この模様はまた近々あらゆるメディアを使ってお伝えしていきますので、
しばしお待ちを!

miyasaka

アートを解放せよ。広告を解放せよ。

080304r1.jpg
080304r2.jpg


現在開催中の個展『クリエイティブディレクター箭内道彦の漂流』では、
箭内本人ではなく箭内の雰囲気で、周りの気配で、
箭内を感じる展示空間演出を行っていただいた鈴木康広さんが、今週のラジオ『風とロック』のゲストです。


広告の破壊者と誤解されがちな箭内と、世界一淋しがりやのアーティスト鈴木康広さんが
広告とアート、両表現を考え両視点からCMを語ります。
GSPの皆さん、これはかなりハッとするヒントがたくさん詰まってます!!


時には得体の知れないものの発見であったり、
皆が面白いと感じた事のある当たり前で気付かなかった事に光を当てる。


鈴木さんは、開いたり閉じたりするチャックが面白くて、好き。とお話されてました。
ラジオは結構見ちゃう。とも言われてました。
その素直な感覚、忘れたくないです。


miyasaka

悔しさは原動力

080225r1.jpg
080225r2.jpg


花粉対策のため、メガネ男子になった箭内。
本日収録のレディオ「風とロック」は、そろそろ卒業シーズンを迎える3月1日オンエアー。
そこで、講師として教える場も多くなった箭内が、一体今何を伝えようとしているのか話しています。


新しい環境で、最初から自分のやりたいことができなくとも、
その時の悔しさはむしろ10年、20年後のものすごい原動力になりえます。
箭内は今、その悔しさをたくさん晴らしているからいつまでたっても仕事が辞められないようです。
ネガティブの愛おしみ方を教わったような気がします。


なんとなく我が人生を振り返り、卒業式特有のしんみりした気分で聞いた
エンディングテーマYOU DON'T KNOW(風とロック feat.SPECIAL OTHERS版)は、
その気分を反映してか、随分せつなく響きました。
スペアザさんが言っていた事、本当ですね。


miyasaka

2月20日

080220r1.jpg
昨日の朝から睡眠ゼロで、もうすぐぞろ目の箭内道彦。
ヴァレンタインデーとともに、「風とロック」渋谷パルコ店もフィナーレを迎え、
23日放送のレディオ「風とロック」では、いよいよ商品化が決定した
ギャングスター・プランナー考案Tシャツを発表します!


でもちょっと。
なぜに投票「0」があるんですかーー!!!
世知辛い世の中なんです。
自分で考えたものはまず自分で投票しなきゃ、机上のTシャツは布のTシャツになってはくれないの。
親ばかだっていいじゃない。じたばたしたっていいじゃない。姑息だっていいじゃない。
せめて自分で考えたTシャツにはね、しましょ、投票。
『企画力より、実現力』本日の871569です。


ちなみに!
今回は先週カツの入ったレディオを聞いてくださったギャングスター・ プランナーの方から送られてきた
すごい具体案も紹介します。
そして、ギャングスター・プランナーに加え、ギャングスター・デザイナーの募集も始めます!
皆様の素晴らしいアイデアで新しい風を吹き散らかして下さい。


ここで都市伝説を一つ。
「風とロック」店。決して潰れたわけじゃないけど、いろんな場所に現れては消えているらしい。


miyasaka

差し出がましさとは・・・

080207r4.jpg
080207r1.jpg
080207r2.jpg
080207r5.jpg
080207r3.jpg


有史以来多くの先人を悩ませてきた、この差し出がましいという行為。
箭内もまたご多分にもれずその壁にぶち当たってんだか、当たったフリなんだか。


さて、問題です。
箭内自作自演のエンディングテーマ「YOU DON'T KNOW」をゲストの方にカバーしてもらうのは、
①差し出がましい
②ずうずうしい
③おねだり上手
④純真無垢なその目が怖い
⑤2月6日発売のQUEST/SPECIAL OTHERSは最高のでき!


とにかく、またやってしまったんです。
本日のレディオ「風とロック」、ゲストにお越しいただいたSPECIAL OTHERSの皆さん。
箭内曰く、‘差し出がましく’も、スペアザさんにインストバージョンの「YOU DON'T KNOW」を
お願いしてしまいました!!!


いままで、歌詞メインに聴いていただいていた方、多いと思います。
しかし、2月9日放送のラジオ「風とロック」では、


歌詞によって縛られるくらいなら、歌詞を外して自由に感じて欲しい。
失恋した時に聞く人もいれば、恋が始まった時に聞く人もいる、そんな音楽が僕らの音楽なんです。


やっていただきましょう。
スペアザの皆さまに歌詞を奪われ、まる裸にされた「YOU DON'T KNOW」です。


マサニデス!マサニデス!
スペシャルアザースの皆さん、開放された新しい世界をアダーッス!
今日は、夕暮れのバリの海沿い(行った事ないけど)、
そんな情景を思い浮かべた「YOU DON'T KNOW」でした。
あなたにはどんな「YOU DON'T KNOW」になるでしょう。


miyasaka

レディオ「風とロック」

080201-1.jpg
レディオ収録前、TFM近くの「おかめ」にて。

この時期イチゴ一会のデザート、
いちごソフトを食す箭内。
565615を、648648。
腹ごしらえを終え、いざお隣へ!

miyasaka














1月16日

080116-1.jpg

ラジオ「風とロック」放送作家のヨシヒロさんに甘えた16日収録のレディオブログ。
にんにくにくにく にんにくにくにく♪
にんにく猛攻撃に頭の中で勝手ににんにくBGMまで流れ出す始末。
にんにく臭でかき消された部分をほんの少し、付け足します。


1月26日放送のレディオ「風とロック」は、ままどおるズのお二人がゲスト。
というか、箭内はパーソナリティ兼ゲストだったけど、いつのまにか、ゲストのみです。だって兄ちゃん(山口隆さん)が来てくれたから。兄ちゃん、良いこといっぱい教えてくれました。「いろんな事に感謝しなくちゃ」とか「人生どうせ棒に振るならフルスウィングで」とか。
やっぱ兄ちゃん、すげぇや。いつのまにそんなに大人になったんだ?でも弟(箭内)も、広告で大切な事を伝えてました。広告してなくても広告してるものと、広告してても広告してないもの。その違いなんだかわかる?ドキドキするものかどうかってことなんだって。ままどおるズが話してくれた事は決してクサイ話じゃないよ。往復書簡の朗読も、とてもにんにく後とは思えないほど、兄ちゃんキレイだったよ。

そしてそして、2月2日放送のラジオ「風とロック」のゲストはサンボマスターの皆さんです。
ちなみにちなみに、1月の月刊「風とロック」もサンボマスターの皆さんです。
ラジオ収録時、皆さんには月刊の表紙を選んでいただきました。
今回の表紙はいつもと少し違います。楽しみにしていて下さい。
レディオの方でも久しぶりに「天使のロック」対談をしています。
真心さんからのご紹介だけあって、箭内、ホンモノの天使と対談できました。
ありがとうございました。

なにや、木内さんがTシャツをデザインしてくれてます!

miyasaka

レディオ「風とロック」公開録音

080114%2A.jpg
突然の告知にもかかわらず、
レディオ「風とロック」
公開録音、
たくさんの方にご来場ご清聴いただきました。
ありがとうございました!!!
公開録音において、またも、
ギャングスター・プランナー
による突然の失踪劇。
それでこそ、ギャングスターです。
箭内はむしろ喜びました。
来て頂いた皆様にも、
むちゃ振り・無差別でご参加いただきました。
この公開録音参加型レディオ「風とロック」の
模様は1月19日放送ラジオ「風とロック」にて。


「風とロック」渋谷パルコ店で一日店長をして
くださるアーティストの方も発表しております!!!

miyasaka





1月14日

080114.jpg
いよいよ本日!
レディオ「風とロック」の
公開録音!
お越しをお待ちしております。
詳細は昨日のこのブログで
お伝えした通りです!
ON AIR BACK NUMBER!

miyasaka








12月26日

071226.jpg
箭内今日は早朝から
TOWER RECORDS
NO MUSIC,NO LIFE.
の撮影で横浜へ。
写真のあがりを待って年内に
デザインを仕上げるようです。

夕方からは半蔵門でレディオ2本録り。
本日はしゃべっていない時の
箭内@TFMを追跡してみます。
クリスマスもお正月も
先日ゲストにきていただいたガッキーも、
この時期は入り乱れてます、TFM。
箭内、お正月の雰囲気に便乗か!?
オトソもちゃっかり頂いてました。
レディオ再開の素晴らしい機会を
下さった森田さんに、
感謝して感激して秋‘07。
10月から始まったレディオ収録は
ひとまず仕事納めでした。
皆さま来年も一つ、ラジオ「風とロック」、
宜しくお願い申し上げます。
*ラジオ「風とロック」は年末年始も
休まずON AIR致します。
(K)









レディオ レディオ レディオ

071218.jpg
社団法人全国鉄道広告振興協会シンポジウム
「クロスメディア時代における鉄道広告の課題と可能性」
というものに行ってまいりました。
本日はいつもの講演や授業とは会場の様子が明らかに違います。
会場には箭内よりも年齢が上の方々が半数というものすごい状況の中、
赤いジャケットなんか着てるのは、当たり前ですが箭内だけでした。
(S)


本日レディオのはしご。
ラジオ「風とロック」のギャングスター・プランナーから生まれた
キリンビールの勝手にCM企画第一弾を引っさげて、
渋谷スペイン坂スタジオで生放送中の「WONDERFUL WORLD」
に出演してまいりました!
短い時間とは言え、かなり密度の濃い時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。
渋谷スペイン坂のパルコと言えば、
もうすぐ風とロック渋谷パルコ店もOPENします。
なかなか縁のある土地で、
ツリーのオーナメントに愛のあるメッセージをしたため、
いつものスタジオへ移動する箭内。

12月22日放送のラジオ「風とロック」では、
皆様から送っていただいたTシャツのアイデアを元に、
商品化に向けて動き出したTシャツを発表します!
自分で考えたものが、実際のCMになったり、
商品になるって実はかなりすごいことです。
箭内も会社の生活をかけて取り組ませていただいております。
(K)

レディオ「風とロック」

071127.jpg
箭内も色々とお仕事させていただいております、
風味堂の渡さんが今回のゲストです!
もうすぐクリスマス。
渡さんからは、1年間あたためられた
クリスマスソングのプレゼントを持ってきていただきました。
新曲『メリークリスマス、、、。』
曲もPVも心に沁みます。
365日、待った甲斐があったってものです。
そしてエンディングテーマ「YOU DON'T KNOW」では、
ゲストの方にセッションしていただくだけではもの足りなくなった箭内。
今回は遂に演奏から歌まで全部!!お願いしてしまいました。
練習・リハ、全て無しのいきなりの本番でしたが、プロって凄いです。
渡和久バージョンの「YOU DON'T KNOW」、
ピアノの調べと共に鳥肌が止まらない一曲になりました。

12月15日放送ラジオ「風とロック」、せめてエンディングだけでも…
と言いたくなるぐらい是非聞いていただきたい放送です。
(K)

レディオ「風とロック」

071120-2.jpg
本日2本撮り。
レディオが始まって早2ヶ月が過ぎようとしている霜月最終週。
11月24日放送のラジオ「風とロック」では3本柱の1つ、
「天使のロック」対談が初執行されます。
お話をして下さったのは、
風とロック商業高校のYO−KING先輩と少年院帰りの桜井先輩です!
いやいやまてまて、真心ブラザーズのお二人です!
明日リリースのニューアルバム「DAZZLING SOUNDS」良いです。
桜井先輩の打ち込み、最高です。
そして今回もやっていただきました。
エンディング曲「YOU DON'T KNOW」では、
お二人の生オブリガードをアリガート!

また、12月1日放送のラジオ「風とロック」では、
先日選ばれたジャッカルさんとyamaさんの案を元に、
箭内、勝手にCM作っちゃいました!
デモ版制作に協力して下さったのは、
某有名イラストレーターのあの方です。
乞うご期待!
(K)

ラジオ収録

071023.JPG
走りかけのレディオ「風とロック」。
今回はゲストに、超話題作「自虐の詩」が
間もなく公開の中谷美紀さんをお迎えしました。
10月27日放送TOKYO FM 80.0
ラジオ「風とロック」25:30〜をお聞き逃しなく!
モゴモゴ声で共演中の放送作家“ヨシヒロ”さんと収録前の打ち合わせ。(K)