風とロックブログ 風とロック スタッフによるブログ

カレンダー
<< 2020/01 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アーカイブ
カテゴリー
RSS  RSS
携帯で見る
QR
週刊風とロック
NO KAZE, NO ROCK. 風とロック 箭内道彦のムービーブログ
RADIO KAZETOROCK
RADIO KAZETOROCK
風とロック
風とロック Official Site

ダンロップ「どんな道でも、どんな時でも。」篇全国でオンエア開始

箭内道彦がクリエイティブディレクション/演出をする、
ダンロップ「どんな道でも、どんな時でも。」篇が全国でオンエア開始。

dunlop200127.jpg

出演は、ダンロップCMでは12年目の福山雅治さん、
そして、昨年に続き、ドラえもん。
どんな道でも、どんな時でも、安全安心なタイヤを通して
「事故のない毎日をつくりたい。」というブランドの想いを伝えます。

https://tyre.dunlop.co.jp/notrouble/

hirai

ひとりぼっち秀吉BAND 「ひとりぼっちじゃないよ。」

箭内道彦がタイトルを付け、ジャケットのアートディレクションと撮影を担当した
福島県郡山市在住のロックバンド、ひとりぼっち秀吉BANDの
ミニアルバム「ひとりぼっちじゃないよ。」が公式サイトにて発売中です。
200118.jpg
ジャケット写真は、
神奈川県葉山町にてロケ。
ひとりぼっち秀吉さんと同じ名前の釣り船「秀吉丸(ひできちまる)」看板前にて撮影しました。

アルバムには箭内道彦作詞による「オレGJ」「白い鳩」「苺」の3曲も収録されています。

----------------------------------------------
 
ひとりぼっち秀吉BAND 3rdミニアルバム『ひとりぼっちじゃないよ。』
発売中
2,000円(税抜)
 
収録曲
1.幸せのアイデア
2.追風
3.オレGJ
4.白い鳩
5.苺
6.mizo
7.juice
 
———————————————————————

suzuki

風とロック CARAVAN福島 次回 2月22日(土)は田村市へ☆

福島県内各地を巡る月一回の公開生放送
風とロック CARAVAN福島
thumbnail_200222_stamp.jpg

次回は、2016年6月以来2度目となる田村市での開催です。

ゲストアーティストは、
赤べこズ from音速ライン
スネオヘアー。
 
会場は、廃校となった旧石森小学校を活用してつくられたテレワークセンターのテラス石森。
時間・月額利用が可能なコワーキングスペースや、地域イベントが行われている、懐かしくもおしゃれな場所です。
terrace_a_01.jpg
(テラス石森サイトより)

今回訪れる田村市は、
瀬川地区大倉に150年続く大倉太々神楽が
昨年、県の重要無形民族文化財に指定されました。
%E5%A4%A7%E5%80%89%E5%A4%AA%E3%80%85%E7%A5%9E%E6%A5%BD.jpg

また、毎年4月には春季例大祭が行われ、浦安の舞や獅子舞が披露されます。

2周目となるCARAVANは、福島県内各地の伝統文化を訪ねる旅でもあります。
どうぞお楽しみに。


風とロック CARAVAN福島
日時:2月22日(土)12時30分開場 13時開演 15時30分終了予定
※13時〜14時59分ラジオ福島で生放送
会場:テラス石森(田村市船引町石森字舘108番地)
出演:箭内道彦、赤べこズ from音速ライン、スネオヘアー、ほか
主催:風とロック、福島民報、ラジオ福島
入場無料
 
『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』(月額350円)で、
全国どこからでも、ラジオ福島がお聴きいただけます。

suzuki

ウーマンリブvol.14「もうがまんできない」

200108_A4%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.jpg

宮藤官九郎さんが作・演出を手掛ける
「ウーマンリブシリーズ」vol.14『もうがまんできない』

宣伝美術を箭内道彦が担当しています。

イラストレーションは篠崎真紀さん。
カーテンをめくるとびっくりするような仕掛けになっています。
(是非お手元で、もしくは公式サイトからご覧ください!)

宣材写真は、出演者の方々によるiPhone自撮り。

4月からの公演が楽しみです。

200109_%E5%AE%A3%E6%9D%90%E5%86%99%E7%9C%9F_01.jpg

いろいろあってウーマンリブを5年も休んでしまった。
5年前より生きにくい社会になってしまった。
本多劇場が駅前の劇場になってしまった。
うまい棒が細くなった気がする。
もうがまんできない。
ストレスフルな時代にわざわざストレスのたまる生き方を選んでしまった皆さんの群像劇です。
俯瞰で、間近で、お楽しみ下さい。
(宮藤官九郎さんのコメントより)

ーーーーーーーーーーー
ウーマンリブvol.14
『もうがまんできない』

東京公演
2020年4月2日(木)~5月3日(日)下北沢本多劇場

大阪公演
2020年5月9日(土)~21日(木)サンケイホール ブリーゼ

作・演出:宮藤官九郎
出演:阿部サダヲ 柄本佑 宮崎吐夢 荒川良々 平岩紙 少路勇介 中井千聖
宮藤官九郎 要潤 松尾スズキ ほか
ーーーーーーーーーーー

suzuki

COMMERCIAL PHOTO「雲と虹」

先が見えない時代としての「雲」、射す希望の光としての「虹」。
タイトルなどの文字を、全て箭内道彦の手書きでお届けしている
COMMERCIAL PHOTO「雲と虹」。
 
61rWsVnsNrL.jpg
 
今回は「PARCOグランバザール」の広告撮影現場での
立川志の輔師匠。
CMについて語っていただいた一言と。
 

気になる内容は、ぜひ誌面をご覧ください。
 
http://www.genkosha.co.jp/cp/
 
kubo

東京メトロ「Find my Tokyo.」2019年度第4弾CM「錦糸町_世界とニッポンが、もっとつながって見える街」篇

東京メトロ「Find my Tokyo.」2019年度第4弾CM
「錦糸町_世界とニッポンが、もっとつながって見える街」篇
公開中。
www.findmy.tokyo

主演:石原さとみ
出演:竹内海南江
音楽: SHISYAMO × 小林武史「曇り夜空は雨の予報」
クリエイティブディレクション&演出:箭内道彦

rr_metro200115.png

箭内道彦演出・撮影によるチャレンジ動画と
ポスターも
今回も必見です。

hirai

「鹿児島×渋谷クリエイティブ・シンポジオン」

「鹿児島×渋谷クリエイティブ・シンポジオン」のトークイベントに箭内が登壇します。
  
 
クリエイティブに関する先進的な取り組みが進む街、渋谷。
一方、鹿児島市でもこの分野に係る取組のため、
2019年2月にクリエイティブ産業創出拠点施設「マークメイザン」が誕生しました。
クリエイティブ産業成長のため、多角的に経済成長の手助けとなるネットワークを提供し、
クリエイターのためのハブ施設を目指しています。

今回は、鹿児島市によるクリエイティブ産業の振興をテーマとしたイベントを渋谷にて開催します。
国内外で活躍するクリエイターをお招きし、
これからの鹿児島市をクリエイティブ産業の分野から盛りあげていくためのヒントを探りに渋谷の街に繰り出します!

 
 
「鹿児島×渋谷クリエイティブ・シンポジオン」の会期は、1月24日~26日の3日間。
かごしまデザインアワード受賞作品や、鹿児島にゆかりのあるクリエイター作品の展示や、
トークセッションが予定されています。
箭内は1月25日、渋谷区の長谷部区長、鹿児島市の森市長とのトークセッションに参加します。
入場は、予約不要、無料です。
当日は鹿児島の新たなクリエイティブ拠点「markMEIZAN」とのデュアルイベントですので、
鹿児島からもトークセッションがご覧になれます! 

TALKSESSION 1
クリエイターを育む都市と地方の在り方とは?
会場:渋谷ヒカリエ 8/COURT
日時:1月25日(土)15時~16時30分
登壇:長谷部健 渋谷区長、森博幸 鹿児島市長、箭内道彦、坂口修一郎
 
 
kuratani

「風とロック CARAVAN福島」次回1月18日(土)は福島市へ☆

福島県内全59市町村を巡る、風とロック CARAVAN福島。
2013年12月の福島市から始まった、6年に渡る長い旅は、現在58市町村目。
191221_stamp.jpg

59市町村目となる双葉町での開催を心待ちにしながら、2020年、風とロック CARAVAN福島 第二章がスタートします。
各地の祭り、郷土芸能を紹介していく第二章。1月は、「暁まいり」が2月に行われる福島市から。

日時:2020年1月18日(土)12時30分開場 13時開演 15時30分終了予定
※13時~14時59分ラジオ福島で生放送
会場:とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)小ホール(福島市春日町5−54)
出演:箭内道彦、渡辺俊美、ひとりぼっち秀吉BAND、ほか
主催:風とロック、福島民報社、ラジオ福島
入場無料
 
2013年、第1回のゲストミュージシャンも同じ渡辺俊美さんとひとりぼっち秀吉BANDでした。そして同じ福島市での開催。

『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』(月額350円)で全国どこからでも、ラジオ福島がお聞きいただけます。
 
suzuki

グループ魂 新アーティスト写真

191220%E3%82%AF%E3%82%99%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%9A%E9%AD%82_%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%99_2_s.jpg

今年結成25周年を迎えるグループ魂の新アーティスト写真を
箭内道彦がディレクションしました。


記念イヤーのお正月、七福神に扮したメンバーを撮影したのは、三浦憲治さん。
笑いが絶えない、とても楽しい撮影現場でした。

また、ヴィジュアル制作には、東京藝術大学箭内道彦研究室。
美術学部デザイン科三年の秋澤さんと大竹さんが参加しています。

目出度く、インパクト溢れるアーティスト写真になりました。

グループ魂の25周年イヤー。目が離せません。
https://www.g-tamashii.com/
 
kubo