風とロックブログ 風とロック スタッフによるブログ

カレンダー
<< 2020/07 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アーカイブ
カテゴリー
RSS  RSS
携帯で見る
QR
週刊風とロック
NO KAZE, NO ROCK. 風とロック 箭内道彦のムービーブログ
RADIO KAZETOROCK
RADIO KAZETOROCK
風とロック
風とロック Official Site

高橋優「one stroke」MV

この7月にメジャーデビュー10周年を迎えた高橋優さんのシングル
「one stroke」のMVが公開されました。
 
新型コロナウイルスの感染拡大により、
途中から中止になってしまった ” LIVE TOUR 2019-2020「free style stroke」”。
 
ツアーの中で歌いながら変化していったこの楽曲を、
MVという形でさらに多くの人のもとへ。
会いに行きたかった人、場所へ。
想いを乗せて、ライブをするはずだった会場を巡っていきます。
  
  

 
さらに、7月4日、
東京都からの県を跨ぐふたたびの移動自粛要請により、
予定していた長野・静岡・神奈川・鳥取・香川の撮影を中止することになりました。
しかしあえて、今回このMVを「未完成のMV」として公開することになりました。
必ずまた歌を届けに会いに行くよ、という強い決意とともに。
 
 
配信先はこちら
https://takahashiyu.lnk.to/onestroke
 
 
uchiyama(「one stroke」MV Director)

福島をずっと見ているTV vol.84「仲間たちの変わらない心」

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202020-07-21%2013.34.06.png


今回の「福島をずっと見ているTV」は、
震災後、医療の原点に戻りたい、と、
医師不足に困っていた南相馬市立病院で働くことを決意した医師の話。
被災した南相馬の人たちと触れ合い、相馬野馬追とその仲間と出会うことによって
大きく変わっていった小鷹先生を見つめます。
 
 

NHK Eテレ
7月25日(土)22時50分〜23時
今回も、MCの箭内はリモート収録です。
 
 
kuratani

ゆべしス配信ワンマンライブ

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202020-07-13%2016.03.35.png
 
 
松田晋二(THE BACK HORN)と箭内道彦のユニット”ゆべしス”が
有料配信ライブを開催します。
 
新型コロナウイルスの影響で、
全国のライブハウスで従来のような営業ができなくなっている中、
少しでも自分たちが力になれることがあれば、と、
毎年ワンマンライブを行っている、代官山「晴れたら空に豆まいて」にて
有料配信ライブを行います。
収益は、代官山「晴れたら空に豆まいて」の支援のために寄附いたします。
 
 

「廃れてしまった言葉達が、今夜、息吹を灯すまで」
8月14日(金)19時30分開演
代官山「晴れたら空に豆まいて」より生配信
(8月14日終演後、8月16日23時59分まで、アーカイブ配信あり)
 
チケットは、
7月9日(木)より、8月16日(日)20時まで、ご購入いただけます。
金額:5,670円
(お一人様何口でも購入可能です。
投げ銭の受付をさせていただきます。詳しくは後日アナウンスいたします)
  
チケット購入
https://20200814juvesis.peatix.com
 
視聴方法
https://help-attendee.peatix.com/ja-JP/support/solutions/articles/44001934587
 
 

 

COMMERCIAL PHOTO

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202020-07-13%2015.34.30.png


玄光社・COMMERCIAL PHOTO
8月号が、7月15日に発売されます。
 
箭内の連載「雲と虹」
今月号は、リアルタイム・シンガーソングライター高橋優さん。
箭内がプロデューサーをつとめて13年。
この7月でメジャーデビュー10周年を迎えます。
https://www.takahashiyu.com

そして、特集
「クリエイティブディレクターに聞く
これからの広告
これからのクリエイティブ」
にも、寄稿いたしました。


kuratani