風とロックブログ 風とロック スタッフによるブログ

カレンダー
<< 2017/09 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
カテゴリー
RSS  RSS
携帯で見る
QR
週刊風とロック
NO KAZE, NO ROCK. 風とロック 箭内道彦のムービーブログ
RADIO KAZETOROCK
RADIO KAZETOROCK
風とロック
風とロック Official Site

おなやみ相談室「みんな好きで決められない。」

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202017-09-01%2013.22.10.png


BRUTUSの連載、「おなやみ相談室」。
 
今回のおなやみは
「みんな好きで決められない。」
好きな人が3人いて、1人に絞れない、というもの。
 
箭内は、「決める、ということは・・・」と、回答を切り出しています。

BRUTUSの特集は「20年通えるバー」。
ぜひご覧ください。


kuratani

おなやみ相談室

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202017-08-04%2016.20.37.png


今回のおなやみは、
「おっさんの魅力を伝えたい。」
27歳の部下の女性から、
20歳も上のおっさんから言い寄られていてキモい、といわれ
なんとかおっさんなりの魅力を伝えたいのだが、というもの。

箭内は回答テキストの文字数をエリイさんにおすそ分けして
おなやみ解決に臨みました。
大根さんもエリイちゃんに任せるとして…、と。
エリイさんの回答、みなさんご一読あれ。

今回のBRUTUSは「とんかつ好き。」
美味しそうな一皿に
「No Tonkatsu , No Life.」の文字が添えられた表紙が目印です。


kuratani

BRUTUS「おなやみ相談室」

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202017-06-29%2018.51.30.png

 
 
毎号ご好評です。
BRUTUSの「おなやみ相談室」。
 
今回のおなやみは
「悩みはあったほうがいい?」
悩みはあるかと聞かれ、ないと答えて、
それでいいのかなやんでしまった読者の方からの相談です。
 
箭内は、買いものでもなんでも、あることを心がけている、と。
エリイさんと大根さんが日頃感じるなやみは、同じでした。
 
回答はぜひ本誌でご確認ください。
 
 
BRUTUS
6月30日(金)発売!
 
 
kuratani

BRUTUS「おなやみ相談室」

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202017-06-15%2015.28.03.png


大根仁さん、エリイさん、箭内が
BRUTUS読者のおなやみに答える「おなやみ相談室」。

今回のおなやみは「隙ってどう作るの?」。
20代後半から全然モテなくなったという、女性のおなやみ。

箭内とエリイさんの回答には、ちょっとした共通点が。
そして大根さんの回答には”モテの秘訣”なるワードが登場します。

BRUTUSは本日発売です!


kuratani

おなやみ相談室「なる早で立ち直りたい。」

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202017-05-31%2018.28.06.png
 
 
箭内がBRUTUS読者のおなやみに回答する連載、
「おなやみ相談室」。
 
今回のおなやみは、
奥さんが友人と不倫、離婚という結末に。
相手が友人というのもつらくて早く立ち直りたい・・・という
ベーシストの方のおなやみ。
なんともショッキングな内容ですが、
おなやみ回答担当、箭内、大根さん、エリイさんの回答はいかに!
 
ぜひお手に取ってご覧ください。
 
 
kuratani

おなやみ相談室「娘が口を利いてくれない。」

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202017-04-14%2019.03.09.png


BRUTUS「おなやみ相談室」。

今回のおなやみは
本物志向で育てた娘さんが中学生になり
お母様いわく”変なキャラもの”の服などを買ってきてがっかり。
感情的になって以降、口を利いてもらえない、というお悩み。

誰もが経験しそうなシチュエーションですが、3人の回答員はいかに。

特集は、「人生を変える楽園へ。」
タヒチ、ベトナム、モロッコと
日本では長崎の五島列島が紹介されています。


kuratani


おなやみ相談室「女の子のとの会話の話題」

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202017-03-31%2016.07.10.png


BRUTUSの連載「おなやみ相談室」

今回のおなやみは、「女の子との会話」について。
食事に行ってもなかなか会話が続かない・・・というおなやみです。

回答者大根さん、エリィさん、箭内の回答は、まさに三者三様。
「共通の趣味がないと、話題に困る〜」という方はぜひ回答をご参考に。

BRUTUSは4月1日発売です!


kuratani

アドタイ「箭内さん!聞かせてください。今日このごろと、広告のこれから。」第11回

AdverTimes(アドタイ)で連載中
「箭内さん!聞かせてください。今日このごろと、広告のこれから」。
今回のテーマは、
「大学でどんなことを教えているんですか?」
 
昨年4月に、
母校・東京藝術大学美術学部デザイン科の准教授に就任、
また秋田公立美術大学、青山学院大学でも教鞭をとる箭内が
広告・クリエイティブと教育について考えていること、お話ししました。
 
連載第11号はこちら
https://www.advertimes.com/20170323/article246211/
 
バックナンバーもぜひ。
https://www.advertimes.com/author/yanai_michihiko/
 
 
kuratani

おなやみ相談室「田舎者の親に理解してほしい。」

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202017-03-15%2016.09.55.png
 
 
映像ディレクター大根さん、アーティストエリイさん、そして箭内が
読者の方のおなやみに回答、BRUTUSのおなやみ相談室。
 
今回の相談は
「田舎者の親に理解してほしい。」
定職について、結婚をして、こどもが生まれて・・・という
「普通の幸せ」とされることを、親に求められるのが面倒、というおなやみです。
 
どうしたら自分の感覚を理解してもらえるか・・・?
みなさんの回答、ぜひご覧ください。
 
 
kuratani

おなやみ相談室

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202017-03-02%209.07.12.png


BRUTUSで連載中「おなやみ相談室」。
映像ディレクターの大根仁さん、アーティストのエリイさん、そして箭内が
読者のかたの”おなやみ”に回答するコーナーです。
 
今回は「嫁が子供を抱かせてくれない」。
お子さん出産して、ご実家に戻っている奥さまが
夫であり父でもある自分が会いに行ってもお子さんをだっこさせてくれない、、、というお悩みです。
 
 
BRUTUSの特集は「新しいティーカルチャー」。
こちらと合わせて、ぜひ手に取ってご覧ください。
 
 
kuratani

BRUTUS「おなやみ相談室」

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202017-02-15%2016.53.47.png
  
 
BRUTUSでの連載コーナー、
箭内が回答する「おなやみ相談室」。

今回のおなやみは「父親に怒鳴ってしまう」。
高齢の父親、大切にしたいと思う反面、
母親への態度にイライラしてつい怒鳴ってしまう、というおなやみです。
 
BRUTUS 841号は本日発売。
特集は
「”BRUTUSがアイドル雑誌をつくったら!” 平凡ブルータス」
昭和を代表する芸能誌『平凡』が、ブルータスで復活です。
 
 
kuratani

BRUTUS「おなやみ相談室」

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202017-02-01%2017.08.48.png
 
 
雑誌BRUTUSの連載「おなやみ相談室」。
今回のおなやみは
”占いとの付き合い方”について。
最近、占いに生活を支配されているような気が、という
占いにはまっている方からのおなやみ。
相談を受ける3名が占いをどう捉えているかが興味深い回答です。 
 
BRUTUS 2月1日(水)発売
  
   
kuratani

おなやみ相談室「嫁とのLINE」

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202017-01-18%2018.51.15.png


雑誌・BRUTUSの連載、おなやみ相談室。
今回よせられたおなやみは
専業主婦の奥さまから頻繁に送られてくる、というLINEについて。
アプリの手軽さゆえの、おなやみです。
 
箭内は「こんな返信してみたら?」という内容の回答。
おなじおなやみをお持ちの方、ぜひ試してみてください。
 
特集は「日本一の『お取り寄せ』グランプリ」。
3年ぶりの特集です。
 
kuratani

箭内さん!第九回

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202016-12-22%2013.03.11.png
 
 
AdverTimes(アドタイ)にて連載中のコラム、
『箭内さん!聞かせてください。今日このごろと、広告のこれから。 』
 
本日より、第九回を公開しています。
   
今回のタイトルは、
「箭内さん!理想の上司・先輩ってどんな人ですか?」。
    
ダメだと思いながらも、
注意したり怒ったりすることが面倒くさくなっちゃう、
「弱腰平和主義」だという箭内。
 
そんな箭内が考える、いい上司・先輩、いい部下・後輩とは、を
お話しさせていただきました。
 
  
AdverTimes(アドタイ)コラム「箭内さん!」第九回
https://www.advertimes.com/20161222/article240960/
 
 
kuratani

BRUTUS「おなやみ相談室」

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202016-12-01%2014.02.34.png


雑誌「BRUTUS」のおなやみ相談室。
本日発売の号で、
箭内が相談をうかがうおなやみも、91個目となりました。
 
今回は
年末年始に初海外旅行を企画している方から、旅のアドバイスをぜひ!
という内容。
お三方とも、海外での過ごしかた、思い出も垣間見えるご回答です。
 
 
雑誌「BRUTUS」
毎月1日・15日発売です。
 
 
kuratani


「社交辞令を見破る。」

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、そして箭内が、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.89。
 
 
最新号は、「社交か、そうでないか、区別するには?」という
32歳、会社員の男性からのお悩みにお答えしています。
     
「知り合った女性と『今度飲みに行きましょう』というやりとりをしながらも、
飲みに行かないというのが僕の教科書にはない」という相談者。
  
社交辞令か、本気か、区別するよい方法はあるのでしょうか。
      
 
果たして3人の相談員の回答はいかに…?
  
   
  
BRUTUS835.jpg
 
http://magazineworld.jp/brutus/   
   
   
 
kobayashi

箭内寿司 第20回 オダギリジョー

シアターカルチャーマガジン T. [ティー] で展開中の
“箭内道彦がいま話したい人と寿司でも食いながら話す”連載「箭内寿司」。
  
第20回となる今号の客人は、
出演作「オーバー・フェンス」が大ヒット公開中のオダギリジョーさんです。
   
   
「箭内さんと酔っぱらうと、余計なことしゃべっちゃいそうですね。」
オダギリさんのそんなひと言から始まった今回の対談。
  
「もう最近、中間管理職みたいな気持ちでいるんですよ。」(オダギリ)
と、気になる発言も。
      
    
久しぶりの男性ゲスト。
映画のこと、それぞれの仕事への思いを語り合いました。
     
   
シアターカルチャーマガジン T. [ティー] 34号(エイガウォーカー)
お求めは全国のTOHOシネマズにて。
https://www.tohotheater.jp/t/
 
 
kobayashi 
   
 
20161020yanaisushi.jpg
 

「写真写りが悪い」

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、そして箭内が、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.87。
 
 
最新号は、「感じ良くキュートに見える、鉄板の写り方は?」という
26歳、古着屋店員の女性からのお悩みにお答えしています。
    
TwitterやInstagramに、
記念撮影した写真をアップされる機会も多い昨今。
相談者は笑顔に自信がなく、写真は苦手なのだとか。
    
果たして3人の相談員の回答はいかに…?
   
brutus833.jpg
 
 
http://magazineworld.jp/brutus/   
  
  
 
kobayashi

「エロ漫画バナーの仕事」

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、そして箭内が、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.85。
 
 
最新号のおなやみのタイトルは、
「エロ漫画バナーの仕事」。

小3の娘を持つ、
38歳、イラストレーターの男性からのお悩みにお答えしています。
   
主にエロ漫画バナーの仕事で生計を立てている相談者。
親の仕事になんとなく気がつき始めた娘との間に流れる、なんだか微妙な空気。
お父さんの仕事を尊敬してもらうには、
どのように伝えたらいいのでしょうか。 
   
果たして3人の相談員の回答は…?
  

2016brutus831.jpg
 
 
http://magazineworld.jp/brutus/   
  
  
 
kobayashi

「オススメダイエット法は?」

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、そして箭内が、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.83。
 
 
最新号は、「手っ取り早く痩せるいい方法はありませんか?」という
38歳、デザイナーの男性からのお悩みにお答えしています。
   
今年流行のホットパンツを購入した相談者。
しかしオヤジ体形でピッチピチなのだとか。。 
 
果たして3人の相談員の回答はいかに…?
  

829.jpg  
 
 
http://magazineworld.jp/brutus/   
  
  
 
kobayashi

「飽きっぽい。」

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、そして箭内が、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.79。
 
 
最新号は、「飽きない方法ってないですか?」と悩む51歳の男性が相談者。
        
ゴルフやフィギュア集めなどの趣味も、お付き合いする女性も、
なんでも飽きてしまい続かないのだとか。。
  
果たして3人の相談員の回答はいかに…?
  
brutus825.jpg
 
 
 
http://magazineworld.jp/brutus/   
  
  
 
kobayashi

「背が低い。」

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、そして箭内が、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.76。


最新号は、「背が低い」と悩む37歳の女性が相談者。
       
身長154cm。
アメリカが大好きな相談者は、行くたびに
トイレの便座に座ると床に足が届かないことや、
電車で埋もれてしまうことに頭を悩ませているそうです。
果たして3人の相談員の回答はいかに…?
 
     
brutus822.jpg

 
http://magazineworld.jp/brutus/   
  
  
 
kobayashi
  

シアターカルチャーマガジンT.「箭内寿司」

DSC_1298.JPG
 
シアターカルチャーマガジン T. [ティー] で展開中の
“箭内道彦がいま話したい人と寿司でも食いながら話す”連載、
「箭内寿司」。
 
第18回、今号の客人は蒼井優さんです。
「今日はまず、蒼井優の存在感について話してみたんですけど。」
という箭内の発言から、スタートします。
  
掲載のT. [ティー] 2016年春号(No.32)は
全国のTOHOシネマズにて発売中です。
 
 
kuratani

「拾い癖をやめさせたい。」

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、そして箭内が、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.74。


最新号では、カフェ経営の女性(42歳)からのおなやみにお答えしています。
       
古道具が大好きで、すぐにモノを拾ってきてしまうという、相談者の旦那さん。
庭も埋まり始めていて、このままだとゴミ屋敷まっしぐら。。
拾い癖をやめるにはどうしたらいいのか、というのが今回の相談内容です。  
果たして3人の相談員の回答はいかに…?
 
     
20160315BRUTUS820.jpg
 
http://magazineworld.jp/brutus/   
 
  
 
kobayashi
  

「彼女が犬を買ってきた」

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、そして箭内が、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.73。
    
     
今回は、IT会社社長の男性(41歳)からのおなやみにお答えしています。
       
ある日、帰宅したら、自宅に犬が。
上司と飲んだ彼女が、酔った勢いで購入し、
どちらの家もペットNGだからと、相談者の家に持ち込んだのだとか。
 
激怒して犬ともども追い出し、その彼女とは即別れたそうです。 
「そういうのって絶対なくないですか?」と相談者。    
  
3人の相談員の回答はいかに…?
  
      
   
3月1日(火)発売、BRUTUS最新号は、特集 「犬だって」。
冬毛をたっぷりたくわえた、柴犬「マル」が目印です。
   
brutus20160301819.jpg

http://magazineworld.jp/brutus/   
 
  

kobayashi
  

「真似ばかりする友人」

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、そして箭内が、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.72。   
  
今回の相談者は、
洋服もメイクも、同じ職場の友人が自分の真似ばかりすると悩む
アパレル店員の女性(33歳)。
結局は自分が我慢するしかないのか…?
     
今回も三者三様の切り口で、この悩みにお答えしています。
 
    
BRUTUS最新号は、「森山大道と作る写真特集」。
 
77歳になったいまも、毎日のように路上を歩き、
時に1日何千枚も写真を撮るという写真家の森山大道さん。
誰もがすぐに手に入れられる機材と被写体なのに、
なぜ、“強い写真”を撮り続けられるのか?
森山さんの話を聞き、分析し、撮り方を学ぶ一冊です。
    
http://magazineworld.jp/brutus/ 
 
20160215BRUTUS818.jpg

 
kobayashi
  

「跡継ぎがいない」

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、そして箭内が、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.71。
    
     
今回は「跡継ぎがいない」と悩む
和菓子屋店主(72歳)からの相談にお答えしています。
      
相談者のお店は、
地方の小さな商店街で祖父の代から続く、街の和菓子屋。
   
和菓子ではありませんが、
福島県のお菓子屋(兼牛乳屋)の長男として生まれた
箭内の回答は…。
    
  
BRUTUS最新号は、特集 「漫画ブルータス」!
 
漫画家・浦沢直樹さんと放送作家・倉本美津留さんの
5時間半に渡る漫画談義のほか、
『アイアムアヒーロー』『雪花の虎』『BLUE GIANT』……など、
いま読んでおきたい8作品も収録。
200ページ超(!)の大特集です。
  
http://magazineworld.jp/brutus/ 
 
BRUTUS20160201_817.jpg


kobayashi

「友人の仕事が面白くない。」

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、そして箭内が、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.70。
    
    
今回の相談者は「友人の仕事が面白くない」という
(クリエイティブディレクター/30歳/男)。
    
「安いギャラでダサいことをさせられる」
「予算と主張のバランスのいい仕事がしたい」と嘆く彼へ、
クリエイティブな仕事に従事する3人が送る言葉とは…。 
  
 
BRUTUS最新号は、特集 「いい道具、全部。」

さまざまなジャンルの“いい道具”を世界中から集めました。
日々の生活で、いつもの時間が楽しくなる
お気に入りの1品が見つかりそうです。
http://magazineworld.jp/brutus/ 
 
BRUTUS2016_816.jpg

  
 
kobayashi

AdverTimes(アドタイ)コラム「箭内さん!」第三回

 
yanaisan%212015adtai.png
   
AdverTimes(アドタイ)にて、連載中のコラム、
『箭内さん!聞かせてください。今日このごろと、広告のこれから。 』
    
第三回を本日より公開しています。
  
今回のテーマは、
「箭内さん!どうして今、ラジオなんですか?」
   
2016年春に開局する、箭内が理事長を務めるコミュニティFM「渋谷のラジオ」。
  
かねてよりラジオへの思い入れの強かった箭内ですが、
なぜ、今、みずから渋谷にラジオ局をつくろうと思ったのか。
 
「渋谷のラジオ」設立に込めた思いを改めてお話しさせていただいています。
  
 
AdverTimes(アドタイ)コラム「箭内さん!」第三回
http://www.advertimes.com/20151221/article212593/
 
  
「渋谷のラジオ」ホームページはこちら
https://shiburadi.com 
 
 
  
kobayashi

シアターカルチャーマガジンT.「箭内寿司」

DSC_1085.JPG
 
 
「箭内寿司」
シアターカルチャーマガジン T. [ティー] で展開中の
“箭内道彦がいま話したい人と寿司でも食いながら話す”連載。
 
第17回となる今号の客人は、柴咲コウさんです!
この日が初対面の二人。
”信念”、”正義”、などの言葉が多く聞かれる
熱いトークとなりました。
1月公開の映画「信長協奏曲」のお話もたっぷり。
 
掲載のT. [ティー] 2015年冬号(No.31)は
全国のTOHOシネマズにて発売中です。
 
 
kuratani

「妻がスナックで働き始めた」

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、そして箭内が、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.69。
    
今回の相談者は、「妻がスナックで働き始めた」という30代男性。
   
露出多めのバニーガール風衣装で接客しているという相談者の妻は、40代。
「正直、夫の僕から見てもキツいんじゃないかと思う時が…」。
この気持ちを、奥さまを傷つけずに伝えるにはどうしたらいいのでしょう?
箭内の回答はいかに?!     
     
  
BRUTUS最新号の特集は、 「夢中の小説。」
役に立つかは気にせずに、とにかく楽しい小説特集。
情報整理でおなかいっぱいになってる毎日にしばし別れを告げて、
人々の想像力が織り成す世界にどっぷり浸ってみませんか?
http://magazineworld.jp/brutus/ 
    
20151213brutus815.jpg
 
 
  
 
kobayashi

「好きなタイプは?」

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、そして箭内が、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.68。
  
今回のお悩みは「好きなタイプは?」。
  
「合コンで女の子に芸能人で好きなタイプを聞かれることがありますが、
誰と答えるのが正解なのか、いまひとつよく分かりません」 という、
22歳の学生からの相談に対して、箭内の回答は?!
     
   
BRUTUS最新号の特集は、
映画を偏愛する39人とつくった、
映画特集「今日も映画好き。」。
http://magazineworld.jp/brutus/
 
814.jpg 
 
映画と言えば、上の表紙にもある、
「スター・ウォーズ」の公開も間近。
そういえば、
以前、BRUTUSの「スター・ウォーズ」特集で、
箭内もインタビューを受けさせていただいたことがありました。
一度も、スター・ウォーズを観たことがない稀有な人として…。
もちろん、今も、まだ観てないようです。 
 
「自分はまだSWを観てないんだってことに希望や未知の可能性がある」
by 箭内
  
  
kobayashi
 

「夫の元気を取り戻すには?」

brutus2015813.jpg
 
「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、そして箭内が、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.67。
 
今回のお悩みは「夫の元気を取り戻すには?」です。
 
「7年前に工場が倒産し、旦那はもう7年も、眉間にシワを寄せてため息ばかり・・・。」
という、おなやみに対して箭内の回答は?!
 
 
 
BRUTUS最新号の特集は、
大人のスイーツ特集「最高のおやつ」。
30人がすすめる“おやつ100点”の小冊子つき。
手を休めておひとつ。
http://magazineworld.jp/brutus/
 
 

AdverTimes(アドタイ)コラム「箭内さん!」第二回

 
yanaisan%212015adtai.png
 
 
AdverTimes(アドタイ)にて、連載中のコラム、
『箭内さん!聞かせてください。今日このごろと、広告のこれから。 』
 
 
第二回を本日より公開しています。
 
今回のテーマは、
「箭内さん!賞って、クリエイターにとって絶対に必要なものですか?」
 
 
 
「箭内さんって、広告賞の受賞とは無縁のイメージがありますよね。」
という唐突な編集部の問いかけからはじまります。
 
では、どうやって「箭内道彦」はデビューしたのか?
 
新入社員時代から今日に至るまでを振り返ります。
 
 
AdverTimes(アドタイ)コラム「箭内さん!」第二回
http://www.advertimes.com/20151112/article208571/
 
 
harada

「猫好き彼女と、猫NGの僕。」

812.jpg

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、そして箭内が、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.66。

今回のお悩みは「猫好き彼女と、猫NGの僕。」です。

「猫好きの彼女と付き合って5年。そろそろ結婚を考えていますが、僕は猫アレルギーで・・・。」
という、おなやみに対して箭内の回答は?!



BRUTUS最新号の特集は、
「スナック好き」。
総勢18人が行きつけの店でスナック愛を語ります。
http://magazineworld.jp/brutus/

harada

師匠が独立させてくれない

BTW10000000229360_l.jpg



「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、そして箭内道彦が、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.65。

今回のお悩みは「師匠が独立させてくれない」です。

「弟子入りして20年、独立したくて何度も切り出すのですが・・・。」
という、グラフィックデザイナーの方からのおなやみに対して箭内の回答は?!


BRUTUS最新号の特集は、
「みんなハワイが好きだから」。
100人のハワイ好きが、オススメの場所を教えてくれます。
http://magazineworld.jp/brutus/

harada


箭内寿司 第16回 平井理央

%E7%AE%AD%E5%86%85%E5%AF%BF%E5%8F%B8.jpeg

シアターカルチャーマガジン T. [ティー] で展開中の
“箭内道彦がいま話したい人と寿司でも食いながら話す”連載「箭内寿司」。

第16回となる今号の客人は、
「風とロック芋煮会」の公式MCとしても活躍いただいている平井理央さんです。

今回も本音満載の楽しい対談となり、青春時代の貴重なお話も伺えました。



シアターカルチャーマガジン T. [ティー] 30号(エイガウォーカー)
https://www.tohotheater.jp/t/

harada

10月1日(木)発売 BRUTUS 810号

810.jpg

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、そして箭内道彦が、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.64。

今回のお悩みは「上階の住人がうるさい」です。

「マンションを購入して引っ越しましたが、上の階の足音が気になり・・・。」
というおなやみに対して箭内の回答は?!


BRUTUS最新号の特集は、
「世界に挑戦できる、日本ワインを探せ!」。
8年ぶりの「ワイン」特集です。
http://magazineworld.jp/brutus/

harada

箭内道彦の連載


箭内道彦の連載は現在5本。改めてご紹介させていただきます。

%E4%BF%BA%E5%B4%96.jpeg

TVブロスの箭内の連載「俺だけ崖から落ちるのはやだ」。
略して、俺崖。
2007年よりスタートしたこちらの連載、すでに8年が経ちました。
2013年にはデザインリニューアルに伴い、題字をレキシの池田さんが書いてくださっています。

TV Bros.(2007年9月~ 東京ニュース通信社/隔週水曜日発売)



%E5%85%B1%E5%90%8C%E9%80%9A%E4%BF%A1.jpeg%E5%85%B1%E5%90%8C%E9%80%9A%E4%BF%A12.jpeg

「広告」にまつわる随筆を月に1回、共同通信社から全国加盟新聞社への配信。
タイトルとイラストは、箭内と親交の深い、寄藤文平さんが描いてくださっています。

地方紙各紙(共同通信社から全国加盟新聞社へ配信、掲載の有無、時期は各紙によって異なります。)



%E7%AE%AD%E5%86%85%E5%AF%BF%E5%8F%B8.jpeg

シアターカルチャーマガジン T. [ティー] での「箭内寿司」。
箭内がいま話したい人と寿司を食いながら話します。
こちら全国のTOHOシネマズでお買い求めいただけます。

シアターカルチャーマガジン T. [ティー] (エイガウォーカー/年4回不定期刊行)



%E3%81%8A%E3%81%AA%E3%82%84%E3%81%BF.jpeg

大根仁さん、エリイさん、箭内が相談役となり、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」。
これまで恋愛、人間関係、仕事などなど、
読者の様々なお悩みにお答えしてきたこちらの連載は63回目を迎えました。

BRUTUS(マガジンハウス/毎月1・15日発売)
%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg

AdverTimes(アドタイ)のコラムページでの新連載。
「箭内さん!聞かせてください。今日このごろと、広告のこれから。」
広告クリエイターが抱える課題や可能性、
そして広告・クリエイティブ界の今とこれからを考えます。

AdverTimes(宣伝会議/月一回掲載)
http://www.advertimes.com/20150914/article202523/


harada


9月15日(火)発売 BRUTUS 809号

809.jpg

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、そして箭内道彦が、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.63。

今回のお悩みは「クーラーの設定温度でもめる。」です。

「夫が冷房嫌いで困っています。ケチなのもあるし、具合が悪くなるからと言うのですが・・・。」
というおなやみに対して箭内の回答は?!


BRUTUS最新号の特集は、「服に愛」。
LOVE beyond Fashion. 服に愛を。

http://magazineworld.jp/brutus/

harada


AdverTimes(アドタイ)にて、箭内道彦の新連載がスタートしました。


logo-bk-1.png


AdverTimes(アドタイ)にて、箭内道彦の新連載がスタートしました。


タイトルは、
『箭内さん!
 聞かせてください。今日このごろと、広告のこれから。 』


第1回は、
「最近、“ソーシャルグッド”な仕事が増えていませんか?」
毎月1回、全12回。

広告クリエイターが抱える課題や可能性、
そして広告・クリエイティブ界の今とこれからを考えます。
%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg
http://www.advertimes.com/20150914/article202523/


harada


9月1日(火)発売 BRUTUS 808号

808.jpg

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、そして箭内道彦が、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.62。

今回のお悩みは「自分自身が分からない。」です。

「最近、何をやっていても、上の空という感じで・・・。」
というおなやみに対して箭内の回答は?!


BRUTUS最新号は、
植物特集「ビザールプランツハンドブック」。
いま最もモードで、愛してしまう植物のこと。
http://magazineworld.jp/brutus/

harada

8月1日(土)発売 BRUTUS 806号

71RxGyAZlAL%5B1%5D.jpg

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、箭内が相談役となり、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.60。

今回のお悩みは「固有名詞が出てこない。」です。

「ここ最近になってさらに記憶力がなくなったようで・・・。」
というおなやみに対して箭内の回答は?!


BRUTUS最新号の特集は、
「わざわざ行きたいホテル」。
どう泊まるかにこだわれば、旅はもっと面白くなるのかも。
http://magazineworld.jp/brutus/


harada

「シアターカルチャーマガジンT.」編集部の下田です。

yanaisushi0711.jpg


「シアターカルチャーマガジンT.」編集部の下田です。
箭内さん、映画「ブラフマン」の公開、おめでとうございます!

箭内さんが、いま会いたい人とお寿司をつまみながら四方山話をする
人気連載「箭内寿司」のゲストに、りょうさんが来てくださいました。
本音満載なトークが楽しい連載なのですが、今回は、なかでも特別な回となりました。

箭内さん初監督作の公開前ということもあり、
BRAHMANのヴォーカル・TOSHI-LOWさんとりょうさんご夫婦をお呼びしたのですが、
TOSHI-LOWさんはツアー中で同席かなわず…。
りょうさんには開口一番、「今日は、私、TOSHI-LOWの代わりですよね?(笑)」
なんて言われてしまいましたが、
箭内さんが「鬼が抜けて、美女だけになったという流れ(笑)」とおっしゃるとおり(TOSHI-LOWさん、スミマセン!)、
本人抜きのBRAHMAN談義は、とても4Pでは収まりきらないほどの貴重な対談となりました。

そばで見てきた私も知らないBRAHMANがたくさん詰まってる、
と映画への感想が止まらないりょうさん。
夫婦観や息子たちヘの思いなど、りょうさんの深いところまで刺さったよう。

「(この映画を観て)、TOSHI-LOWって本当に複雑で、簡単に言えない人だなあと改めて思った。
だから、私はTOSHI-LOWを一生かけて学ぼうかな、と、いま思ってます(笑)」

その場にいた全員がじーんとしてしまう、りょうさんの言葉。
りょうさんからこの言葉を引きだしてしまう箭内さんと、
この「ブラフマン」という映画は、本当にすごい。
何気ない会話の積み重ねが、思わぬところまで観客を連れて行ってくれる作品です。
箭内さんが、BRAHMANが、なにを大事にしてものづくりをしているのかが
いっぺんにわかってしまう、奇跡のような映画です。

「監督をやるのは最初で最後なんで。一回だけの大失敗でもいいんですけど、
りょうちゃんにこう言ってもらえたからよかったな」と言う箭内さんの笑顔が印象的でした。


「T.」は全国のTOHOシネマズ(※一部劇場を除く)と、
TSUTAYA BOOKSで7/11(土)から発売です。
1度と言わず2度でも3度でも、
映画「ブラフマン」をご覧になったあと、ぜひ本誌をお手にとってみてください。

https://www.tohotheater.jp/t/

エイガウォーカー 下田桃子

7月1日(水)発売 BRUTUS 804号

804.jpg

「BRUTUS」にて、大根仁、エリイ、箭内道彦が相談役となり、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.58。

今回のお悩みは「娘の反抗期をどう乗り越えるか。」です。

「中1の長女が反抗期で、
自分や主人の言うことを聞かず、学校にもあまり行かず・・・。」
というおなやみに対して三人の回答は?!


BRUTUS最新号の特集は、「特集・松本隆」
はっぴいえんどデビューから数えて45年、
作詞家・松本隆の作る歌詞が愛され続ける理由を考えます。

http://magazineworld.jp/brutus/

harada

6月25日(木)発売「宝島AGES」No.3

Unknown-1.jpeg

80’sカルチャーを牽引した『宝島』が復刊した、雑誌『宝島AGES』No.3 。

箭内の連載、今号の「風とロックの日々」は、
シーチキン食堂前にて箭内が撮影した、
宮﨑あおいさんの写真と
手書きコラムを掲載しております。

天使のようなあおいさん、
本当に素敵です。

http://tkj.jp/book/?cd=10121508


harada

6月15日(月)発売 BRUTUS 803号

803.jpg

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、箭内が相談役となり、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.57。

今回のお悩みは「無意識の鼻ほじりをどうすれば・・」です。

また今回は、キッチハイカーの山本雅也から寄せられたもの。
「ついに30歳になり、少しは自分も大人になったな、と思うのですが、、、」
というおなやみに対して箭内の回答は?!


BRUTUS最新号の特集は、「ブルータスの『日曜美術館』」。
美術を楽しむ新しい視点、
美術には、人の数だけ、発見と喜びが!

http://magazineworld.jp/brutus/


harada


5月15日(金)発売 BRUTUS 801号

71DbA6LtghL.jpg

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、箭内が相談役となり、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.55。

今回のお悩みは「音痴はカラオケでどうしたら?」です。

また、今回いただいたお悩みは、平井理央さんから寄せられたもの。

「周りの人は音痴がどうしていたら好感を持ちますか?
音痴なのですが、全く歌わないというのも場が白けますし・・・。」
というおなやみに対して箭内の回答は?!


BRUTUS最新号の特集は「真似のできない仕事術3」。
結果を出している人たちの、途方もなくて魅力的な仕事のルールをご紹介。
創意溢れる仕事術は面白い、真似できない、でも真似したい!ですよね。

http://magazineworld.jp/brutus/

harada

5月1日(金)発売 BRUTUS 800号

912yUsF1nrL.jpg

雑誌「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリイさん、箭内が相談役となり、
毎回読者の方から寄せられたおなやみにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.54。

今回のおなやみは「丸く生きたい。」です。

また、今回いただいたお悩みは、米粒写経の居島一平さんから寄せられたもの。
「常日頃からやたら怒りっぽくて・・、
40も過ぎてもう少し丸く生きたいのですが・・・。」
というおなやみに対しての回答は?!


BRUTUS最新号の特集は「居住空間学2015」。
直す、調える、時間をかける、
世界で集めた民藝品を空間いっぱいに飾る人類学者の部屋、
日本家屋をパッチワークのように増改築する葉山の家など20軒を巡ります。
http://magazineworld.jp/brutus/


harada

4月15日(水)発売 BRUTUS 799号

799.jpg

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリィさん、箭内が相談役となり、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.53。

今回のお悩みは「スパッと決断するには?」です。

また、今回いただいたお悩みは、
二十年近く前からの箭内の知人・辻川幸一郎さんから寄せられたもの。
「何をするにも決断が遅く優柔不断で・・。」
という辻川さんからのおなやみに対して箭内の回答は?!
同じく大根仁さん、エリィさんの回答は?


BRUTUS最新号の特集は「尊敬できる骨董品」。
古いからこそ面白い。 
骨董を扱うショップや骨董市、暮らしの目利きに教えてもらい古くて良いものを探します。
新生活に取り入れるきっかけにもなるかもしれません。

http://magazineworld.jp/brutus/


harada

3月25日(水)発売「宝島AGES」No.2

20150323-takarajimaages_v.jpg

80’sカルチャーを牽引した『宝島』が復刊した、雑誌『宝島AGES』No.2が発売中です。

雑誌『宝島AGES』で連載中の「風とロックの日々」。
今号は箭内撮影の武井咲さんの写真を掲載しており、
手書きのコラムも必見です。


箭内の写真、ピンボケではありません。

撮影させていただいたのは、武井咲さんです。

今回も箭内の大好きな写真が撮れました。

ほんのり心が温まります。


また特集では、「Japanese Rock 60 Years」と題して
内田裕也さんやムッシュかまやつさん、Charさん、BOSE(スチャダラパー)さんらへのインタビュー、
THE BLUE HEARTSの軌跡を振り返ったりと「ロック60才記念」大特集です。

http://tkj.jp/book/?cd=10121505


harada

箭内寿司 第14回 武井咲

%E7%AE%AD%E5%86%85%E5%AF%BF%E5%8F%B814.jpg

シアターカルチャーマガジン T. [ティー] で展開中の
“箭内道彦がいま話したい人と寿司でも食いながら話す”連載「箭内寿司」。

第14回となる今号の客人は、
2012年、東京メトロのCMでもご一緒した
武井咲さんです。


2人が食べているこのお寿司、実は肉の握りなんです。
今回は武井さんの大好きなお肉を寿司に握っての
「箭内寿司」をお届けします。


活字からも溢れている武井さんのキラキラ、
ぜひたくさん浴びてください。

とても素敵なかたで、
私も恋してしまいました。。


T. [ティー] No.28 、ご購入は全国のTOHOシネマズにて。
http://www.tohotheater.jp/t/


 
harada


2月16日(月)発売 BRUTUS 795号

%E3%81%8A%E3%81%AA%E3%82%84%E3%81%BF49.jpg

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリィさん、箭内が相談役となり、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.49。

今回のお悩みは「嫁の食事センスを直したい。」です。

食事のセンスがとにかくヒドく、やんわりと伝えてはいるものの1年経っても変わらず・・。
という読者からのおなやみに対する箭内の回答は?!
同じく回答役を務める、大根仁さん、エリィさんの回答も必見です。


BRUTUS最新号の特集は「明日を切り開く人物カタログ」。
今世の中で何が起きているのか、次にどんな時代がくるのか。
ファッション、音楽、アートなど
26ジャンル55人の次世代の才能に注目した特集です。
さまざまな新しい才能と出会い、
“つぎ”を生み出すきっかけになるかもしれません。

http://magazineworld.jp/brutus/

 

harada

書体

最新号のTVブロス。
箭内の連載「俺だけ崖から落ちるのはやだ」。
 
テーマは「書体」です。
 
---------------------------------
広告代理店のデザイナーだった会社員時代、上司が言っていた。
「箭内、あのさ、コピーライターをダメにする方法、教えてやろうか」
---------------------------------
 
今でも箭内が「確かに」と振り返る、その方法とは。
 
150206_oregake1.jpg
 
「誤植」についても語っています。
  
  
150206_oregake2.jpg
 
 
忌野清志郎さんが表紙です。
 
 
murahashi

2月2日(月)発売 BRUTUS 794号

794.jpg


「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリィさん、箭内が相談役となり、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.48。

今回のお悩みは「"いいね!" をもらえなくて落ち込む」です。

読者からのこのお悩みに対して
FacebookなどSNSと呼ばれるものを使っていない箭内の回答は?!
同じく回答役を務める、大根仁さん、エリィさんの回答も必見です。


BRUTUS最新号の特集は「みんなの写真」。
写真家ホンマタカシさんの案内のもと様々な角度で写真を楽しめます。
また、インスタグラムをはじめSNSで注目されている24のアカウントが紹介されていて
思わず「いいね!」してしまいます。

http://magazineworld.jp/brutus/

 
harada

1月13日(火)発売 BRUTUS 793号

BRUTUS-793.jpg

「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリィさん、箭内が相談役となり、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」VOL.47。


今回のお悩みは、
「夫が会社を辞めて半年。未だ新しい職が決まらず2人の子を育てるのも厳しく・・・」
といったお悩み。
読者からのこのお悩みに対する箭内の回答はいかに!?
同じく回答役を務める、大根仁さん、エリィさんの回答も必見です。


BRUTUS最新号の特集は「夢の価値」、夢をカタチにして買い物できるという企画。
以前「箭内道彦 月刊 風とロック展」へ桜をお届けくださり
会期中の会場をずっと桜を満開にし続けてくださった
プラントハンターの西畠清順さんもご紹介されています。

http://magazineworld.jp/brutus/

是非ご覧ください。

 
harada

BRUTUS「おなやみ相談室」VOL.21

131114_onayami2.jpg
“彼氏が20人いる彼女を独占したい。”


読者からのこんなお悩みに対する、
箭内の回答はいかに…!?


同じく回答役を務める
大根仁さん、エリィさんの回答も必見です。









ちなみに…
次ページ「自分史上最多ごはん」で
森本千絵さんがご紹介している「山東の水餃子」は
箭内も好きな一品で、
「めちゃめちゃうまいから!」
と、先日撮影で横浜を訪れた際、
社員への夕食に買って来てくれました。
ほんとに美味しかったです…!






BRUTUS最新号「小津の入り口。」特集、発売中です!
131114_onayami.jpg



ando

BRUTUS「おなやみ相談室」VOL.20

20131101_onayami1.jpg
「BRUTUS」にて、大根仁さん、エリィさん、箭内が相談役となり、
毎回読者から寄せられたお悩みにお答えする連載「おなやみ相談室」。

今号で、ついに20回目を迎えました。


これまで
恋愛、人間関係、仕事、コンプレックス…etc、
読者世代の様々なお悩みにお答えしてきました。


1つのお悩みに対して、回答は三者三様。
個性溢れる回答に
BRUTUS 西田編集長もおもわず笑い泣きしてしまうこともあるとか。


BRUTUS最新号「ラブソング」特集、発売中です!
20131101_onayami2.jpeg





ando

箭内寿司 第9回 是枝裕和

yanaisusi.JPG
  
  
シアターカルチャーマガジン T. [ティー] で展開中の
“箭内道彦がいま話したい人と寿司でも食いながら話す”連載「箭内寿司」。
   
  
 
今回は久しぶりに男性のお客様が登場。
  
LIVE福島ドキュメンタリー映画「あの日〜福島は生きている〜」の総合監修であり、
カンヌ国際映画祭では審査員賞を受賞し、
いよいよ今週末に劇場公開が始まる映画「そして父になる」を手掛けられた、是枝裕和さんです!
  
  
先日、スペイン・サンセバスチャン国際映画祭に出張中の箭内と
海を越えてのトークショーをご一緒させていただいたばかりでもありますね。
   
   

「せっかくだから、まじめな質問しようと思って来たんですよ」と箭内。 
“映画とは?”、“エンタテイメントとは?”、“裏方の醍醐味とは?”…
改めて、是枝さんの魅力を知ることのできる、そんな内容になっています。
  
 
 
二人の対談は、4時間(!)に及び、残念ながら掲載しきれなかったお話もたくさん。
幾度もお仕事をさせていただき、関係の深い二人ではありますが、
まだまだ話の尽きない間柄のようです。
  
 
   
T. [ティー] 2013年秋号(No.23)、発売中。
ご購入は、全国のTOHOシネマズにて。 
 
 

kobayashi

雑誌『SWAK』 連載:箭内道彦の今月の一枚 第7回 仲里依紗さん

120709_swak1.jpg

SWAKで連載中、
「箭内道彦の今月の一枚」。

120709_swak2.jpg
さてこの青空は…?

現在オンエア中の、magaseek TVCMの撮影で訪れた岩手県の町。
撮影2日目にして徐々に見え始めた空。
そして箭内が切ったシャッターの先には
美しい自然の仲に佇む、仲里依紗さん。

CMの世界から届く、“「two shot」feat.キヨサク”。
歌声を辿るかのように、
その歌詞が写真にもそっと寄り添います。

『月刊SWAK 7月号』現在発売中です!


sakuma

「箭内寿司」第4回 宮﨑あおい

120702_yanaisushi.jpg

「箭内寿司」…シアターカルチャーマガジン T. [ティー] で展開中の
“箭内道彦がいま話したい人と寿司でも食いながら話す”連載。

第1回 長澤まさみさん
第2回 田中麗奈さん
第3回 麻生久美子さん
そして
第4回となる今号は、
宮﨑あおいさんの登場です!

東京メトロ「TOKYO HEART」をはじめ
昨年の「LIVE福島」ではタイトルコールの映像にも出演協力をいただました。

CM撮影現場で勃発させた「派手派手対決」もとい「お似合い対決」のエピソードに始まり
尽きない会話を凝縮掲載。
ぜひご覧いただければと思います。


連載開始から、もうすぐ1年。
季刊誌の連載は、年4回、四季とともにその取材が訪れるので
より一層、その時間が素敵に感じられます。

T. [ティー] 2012年夏号(No.18)、発売中。
ご購入は、全国のTOHOシネマズにて。


sakuma

雑誌『SWAK』 連載:箭内道彦の今月の一枚 第6回 柏木由紀さん

120510_swak1.jpg 120510_swak2.jpg

箭内の写真連載「箭内道彦の今月の一枚」。

今回は、4月19日に発売した
柏木由紀写真集『ゆ、ゆ、ゆきりん…』(撮影&アートディレクション 箭内道彦)から。

ご本人も「重ね着はグラビアで絶対にしたことがなかったんです!」
と話すファッションに身を包み
鹿児島県の嘉例川駅 小雨の滴る駅のホームに佇む
柏木由紀さん史上になかった、ある種の挑戦ともいえる一枚です。

もちろん、箭内書き下ろしの原稿も。
柏木由紀さんと
人をしあわせにしているすべての人への
応援メッセージです。

『月刊SWAK 6月号』現在発売中!


sakuma

「ときのひと」

120502_nikkeitrendy1.jpg

120502_nikkeitrendy2.jpg

日経TRENDYが今年2月から始動させた新連載「ときのひと」。
本日発売の最新号で、箭内が登場しています。

全4ページに渡って掲載されているのは、箭内の“半生”と“現在”。

本人のインタビューをはじめ、

広告のお仕事をご一緒させていただいている
リクルート ゼクシィ 伊藤さん
住友ゴム工業 ダンロップ 御牧さん

箭内の活動を応援してくださっている
怒髪天 増子さん
博報堂 宮崎さん
福島民報社 沢井さん

と、多くの方が取材にご協力くださいました。
本当にありがとうございます。

「よい仕事をするうえで何が大切なのかを読者に伝えたい」
そんな副編集長の想いを込めていただいたページでもあります。


■「日経TRENDY」No.338 2012年6月号(5月2日 発売)

皆様に読んでいただければ幸いです。


sakuma

Creators' Review

120418_illustration1.jpg 120418_illustration2.jpg

現在5つある箭内の連載のひとつ、
季刊誌「イラストレーション」内の『Creators' Review』。

「自らの感性に響いたトピックを3つ紹介する」という主旨のもと
リアルタイムに、無遠慮に、
デザイン、アート、そしてそれに限らず幅広く
執筆させていただいております。

今号の「3つ」、ぜひ本誌にて!

「イラストレーション」No.194 本日4月18日、発売です。


sakuma

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202012-03-15%2020.18.56.png

3/15発売、雑誌『宣伝会議』

連載「箭内道彦の広告ど真ん中」
第25回のテーマは”春”。

最終回です。


ando

スシでもつまみながら話そうか

120316_sushi.jpg

シアターカルチャーマガジン T. [ティー] で展開中の
“箭内道彦がいま話したい人と寿司でも食いながら話す”連載、
その名も『箭内寿司』。

編集部の方に箭内が寿司屋でばったりお会いしたことをきっかけに、
その出来事を合気道的に企画化した、とても有り難いお仕事のひとつ。

昨秋からスタートし、
第1回は、長澤まさみさん
第2回は、田中麗奈さん  にご登場いただきました。

最新号第3回は、麻生久美子さんをお迎えします。

麻生さんとじっくりお話をするのは、実は今回が初めて。
恋、結婚、仕事、性…話題は尽きず、
収録の際は、とにかくあっという間に時間が経ってしまいました。

麻生久美子さん、本当に素敵です。


T. [ティー] 2012年冬号(No.17)は、本日3月16日発売。
全国のTOHOシネマズでお買い求めいただけます。


sakuma

雑誌『SWAK』 連載:箭内道彦の今月の一枚 第5回 麻生久美子さん

120309_swak1.jpg 120309_swak2.jpg

2011年11月からスタート、今号で5回目を迎える写真連載「箭内道彦の今月の一枚」。
箭内の撮影した写真に、書き下ろしの原稿を添えて。


第1回 長澤まさみさん
第2回 吉高由里子さん
第3回 堀北真希さん
第4回 YUKIさん

現在発売中の最新号(第5回)では、
麻生久美子さんが登場。

最近、会ってお話しさせていただいた際に改めて実感した
麻生さんの溢れ出る魅力。
この連載で応えられれば幸いです。

そして
男性にも、ぜひ!手に取っていただきたいです。


sakuma

多情仏心

domannaka12-1.jpg

広告ど真ん中、今回のテーマは「タイプ数」です。

サービス精神 と取るか、貧乏性 と取るか。
強さ と取るか、弱さ と取るか。

まず間違いなくタイプ数の多さ日本一と思われる箭内が
「タイプ数論」展開致します。

domannaka12-2.jpg


* 連載始めて丸1年!ありがとうございます!
araya

「箭内道彦の広告24時」VOL.10!

あけましておめでとうございます。
風グループの新屋です。

24h_vol.10.jpg

新しい年を迎え、ブレーンに連載中の「広告24時」も目出度く10回を数えました。

今回は書き出しがこのようになっておりまして。

24h_vol.10_2.jpg

お送りいただきました皆さま、失礼ながらこの場を借りてお礼申し上げます。
お心遣いありがとうございます。

今回の20コマも朝から晩まであっちへこっちへ、おかげさまで忙しくさせていただいて
........って箭内さんなんか遊んでませんか!?なコマもちらほら??
いやいやもちろんお仕事なんですけど。

多分きっと、今年もそんなふうに、ワクワクドキドキしっ放しの箭内です。
本年もどうぞよろしくお願い致します。


araya

定価0円

クリスマス間近の12月15日は「宣伝会議」発売日。
『箭内道彦の広告ど真ん中』第十回掲載!二桁!

domannaka10-1.jpg

クリスマスを待たずとも毎月やって来る箭内サンタ。
この5年と9ヶ月で配ったプレゼントをずらっと並べてみました。

domannaka10-2.jpg

時々あわてん坊。一度だけ遅刻。


araya

全部 君のせい。

宣伝会議で連載中の「箭内道彦の広告ど真ん中」第九回。

domannaka_09.jpg

今回の内容は、広告制作に携わる者であれば
誰にも思い当たる節があるはず。

ドキッとしますよ。
グサッときますよ。


araya

「俯瞰でなく、埋もれて作る。」

雑誌「ブレーン」で連載中の『箭内道彦の広告24時』。


101101_24_01.jpg


連載第8回となった現在発売中のブレーンでも、様々な場所で、たくさんの人と会い、
ドキドキしている箭内の様子をお伝えしております。


101101_24_02.jpg


クリエイティブディレクター、司会者、審査委員長、主催者、出演者、カメラマン。
さまざまな肩書きを持つ箭内。
埋もれて、流されて、渦中で今日も広告を作っています。


nagahama

宣伝会議 799号

雑誌「宣伝会議」799号(あと1号で800!)は本日10月15日発売です。

sendenkaigi_1015.jpg

箭内の連載「広告ど真ん中」
末広がりの第八回は『ライバルを解体せよ』。
sendenkaigi_1015a.jpg

今号では他にも....

sendenkaigi_1015b.jpg
「ちふれ」の事例紹介や

sendenkaigi_1015c.jpg
箭内の審査員コメント、

sendenkaigi_1015d.jpg
ロックンロール食堂 課長・稗田倫広の作品紹介(宣伝会議賞で審査員を務めさせていただきます)

と、少しずつですがいろんなところに縁の記事が。
ありがとうございます。


araya

今号の「ブレーン」は2本立てです。

雑誌「ブレーン」で連載中の『箭内道彦の広告24時』。
ラッキーセブンの7回目は、文体にはおよそ似つかわしくないメルヘンな写真が目印です。

BRAIN001.jpg


そして、今号はもう1ヶ所。

BRAIN002.jpg

“スペシャルトーク”と題して、
8月発売の写真集『風とロックの写真』を柱に
箭内なりの写真の撮り方 観方 捉え方....などなどを取材していただきました。

撮り方、なんて言うと明確な方法論を持っているかのようですが、
箭内の場合は「結果的にそうなっていた」ことばかり。
“恣意的でない”ということが、もしかして一番のポイントだったりするのでしょうか??

「ブレーン」11月号は10月1日発売です。


araya

「箭内道彦の広告24時」VOL.06

連載を始めて半年が経ちました。「箭内道彦の広告24時」VOL.06。

24h_6_1.jpg

あ、違いました。こっちでした。

24h_6_2.jpg

一体誰の仕業ですか?(笑)

ひとり暮しをしてみて初めて、お母さんの大変さに気付きました。
なんてコメントをよく聞きますが、
そんなふうに日々“両側を旅する”箭内の24時間です。


araya

全部正解。

連日ニュース発表が続いております、ここ「風とロックREALTIME」。

さて、「ブレーン」連載中の『箭内道彦の広告24時』もついに第5回。

24h_5.jpg

近頃は社員一同、何かと写真を撮っておく癖が付きました。

毎回あっちへこっちへ飛び回っている箭内、
今回は海を越えました。


araya

たまには事前告知をば。

『箭内道彦の広告ど真ん中』も早いもので第5回を迎えました。
嬉しいご感想をたくさんいただいています。
いつもありがとうございます。

今回のタイトルは

%E3%81%A9%E7%9C%9F%E3%82%93%E4%B8%AD5.jpg

今までで一番抽象的なタイトルかもしれません。

特等席。
何の? 何処の? 誰の?

答え合わせは
明日7/15発売の「宣伝会議」で。


araya

次号を待て!

ロックンロール食堂 永濱です。


TV Bros.最新号。
「あなたが広告したいもの」。
今号も、全国のGSPのみなさんから届いた“広告したいもの”をご紹介。


100612_bros_01.jpg


なんと、次号では具体実現化の段階に!?



表紙は、日本の期待を背負った本田選手。


100612_bros_02.jpg


ワールドカップ、開幕しましたね。


nagahama

リアル中毒

早くも第3回を迎えました、
連載「箭内道彦の広告ど真ん中」。(宣伝会議 5/15号)
今回のタイトルは<本当を持ち込む>です。

 え?だって、CMって作りものの世界でしょ?

 旨いって言わなきゃ広告にならないもんね。

 俳優さんだもん。演技でしょ?

受け取る側にも、そして作る側にも少なからず存在する諦めにも似たこんな気持ち。
今回の連載で、一石を投じたく!

domannaka3.jpg


araya

「箭内道彦の広告24時」第2回!

ブレーンで連載中の「箭内道彦の広告24時」。
本日発売の6月号では、第2回を掲載中です!


寄藤文平さんがアートディレクターを務める、ブレーン。
目次のアイコン、異彩を放っております。


100430_brain_01.JPG


今まさに見ていただいている広告をつくる様を、
リアルタイムでお伝えしています。
そして、今月も広島に仙台。飛び回っております。


100430_brain_02.jpg


nagahama

TV Bros. 4/14号

bros.2010_8b.jpg

2号前の本連載で募集を開始したこの  お題に、
ぞくぞく、投稿が届いております。

400,000人の読者に知ってもらうチャンス。
この機を逃す手はないでしょう。

表紙には10周年おめでとうのPerfumeが登場です。

bros.2010_8a.jpg


araya

箭内道彦の連載

箭内道彦の連載は現在5本。

☆『俺だけ崖から落ちるのはやだ』TV Bros.(2007年9月~ 東京ニュース通信社/隔週水曜日発売)
   oregake.jpg
 “GANGSTAR PLANNER”を軸に、広告の進化発展と社会の幸福のために。

☆『風とロックと女』MonoMax(2007年10月~ 宝島社/毎月10日発売)
   toonna.jpg
 女優とギター。撮影:箭内道彦。不定期掲載。

☆『箭内道彦のデザイン恐怖症』デザインの現場(2010年1月~ 美術出版社)
   dezagen.jpg
 箭内が20代に発症しいまも後遺症に悩む「デザイン恐怖症」克服のセラピー。
 (→デザ現休刊後はWebサイト「ABCD Channel」へ移行します。)

☆『箭内道彦の広告ど真ん中』宣伝会議(2010年3月~ 宣伝会議/毎月15日発行)
   domannaka.jpg
 直球ど真ん中。溢れる「広告愛」を入魂の執筆。

☆『箭内道彦の広告24時』ブレーン(2010年4月~ 宣伝会議/毎月1日発売)
   24h.jpg
 “REALTIME HOLIC ”箭内道彦の24時間と広告哲学。


そして今月また、6本目の連載がスタートします。


☆『広告ロックンローラーズ』ACCtion!(2010年4月~ 全日本シーエム放送連盟/4・6・9・12・2月発行)
 広告界のロックンロールな漢たちのみを毎回迎えての熱き対論。


そしてそしてさらに!!!!!?

新連載「箭内道彦の広告24時」スタート!

kokoku24h.jpg

こんにちは。ブレーン編集部です。

ぎこちないスーツ姿に身を包んだ新入社員たちを
街のいたるところで目にするたびに、
なんだか新鮮気持ちになりますよね。

さて、そんな新しい季節の始まりでもある4月。
1日に発売されたばかりの『ブレーン』5月号から、
箭内さんによる新連載がスタートしました!

タイトルは、「箭内道彦の広告24時」。

全国各地を仕事に、仕事以外に飛び回る箭内さんに密着し、
その毎日を追いかけてレポートする企画です。

朝にお台場でプレゼンをしていたと思えば、その日の夜は大分で取材。
かと思うと、東京に舞い戻って渋谷でロケ…と、
ノンストップで走り続ける箭内さん。

多くの謎に満ちた“箭内道彦”の毎日、24時間の軌跡。
その全貌が、ブレーン誌上で徐々に明らかにされていくはずです。

誌上での“リアルタイム”レポートに、今後もご期待ください!

また、『ブレーン』は6月1日発売の7月号で、創刊600号を迎えます!

こちらも大ボリュームで鋭意制作中ですので、お見逃しなく。

月刊「ブレーン」Webサイト
http://www.sendenkaigi.com/hanbai/magazine/brain/


brain editorial department

新連載「箭内道彦の広告ど真ん中」スタート!

こんにちは。『宣伝会議』編集長の谷口と申します。
3月15日発売号から、15日発売の『宣伝会議』にて
箭内さんに連載をしていただくことになりました!

sendenkaigi_01_A.jpg

連載タイトルは「箭内道彦の広告ど真ん中」
その内容を、ちょっとだけお見せすると・・・。


「箭内さん、広告の仕事はもうやめちゃったんですか?」
・・・わかってないなあ。
僕は今、誰よりも広告の真ん中に向かい続けています。
自分でも驚くほどの高い純度と強い速度で。―――


箭内さんの“広告愛”が炸裂してます!
広告の仕事に携わる方、広告好きの方なら、
箭内さんの想いに、きっと胸が熱くなるはず。

第1回は「好きなものしか広告しない」という広告の原点。
ぜひぜひ、ご覧ください!

sendenkaigi_01_B.jpg

ちなみに、3月15日発売号は箭内さんにも審査員をしていただいています
第47回宣伝会議賞のグランプリ発表号です。
箭内さんの講評も掲載させていただいていますので、
そちらも、あわせてご覧ください。


taniguchi

「箭内道彦のデザイン恐怖症」連載、ついにスタート!

こんにちは。
『デザインの現場』編集部
藤田です。おひさしぶりでございます。

去年の6月号の取材の際に、
「連載をしましょうー」とお話してから、
はや半年、、、
ついに『デザインの現場』2010年2月号から
連載「箭内道彦のデザイン恐怖症」がはじまります!

DEZA02.jpg
20代のころ。デザイナーでありながらも
「デザイン」に恐怖を抱きはじめ、
現在も、まだ後遺症に苦しんでいるという箭内さん。

そんな病の原因を克服していこうという、
セラピー的連載です。

第一回は、その恐怖の根源が明らかに!
「デザイン」にとらわれ悩む、学生や若手デザイナーたちへ、
そして、クリエイティブにかかわる人たちへ。
ぜひとも読んでもらいたい内容となっています!

DEZA01.jpg
photo:yoshihito ozawa
連載取材のために、深夜の編集部へ来てくださった箭内さん(上)。

また連載とは別に、同じ2月号にて、
箭内さんがどのようにプレゼンしているのか、
その方法を取材した記事も掲載。
併せて、チェックしてみてください!

掲載誌は、
2010年1月27日発売予定の『デザインの現場』
「プレゼン・コンペ・イベント 必勝!ガイド」になります。
全国書店、アマゾンなどで購入できます。
http://www.bijutsu.co.jp/dezagen/

どうぞよろしくお願いいたします!


fujita