風とロックブログ 風とロック スタッフによるブログ

カレンダー
<< 2015/03 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
RSS  RSS
携帯で見る
QR
週刊風とロック
NO KAZE, NO ROCK. 風とロック 箭内道彦のムービーブログ
RADIO KAZETOROCK
RADIO KAZETOROCK
風とロック
風とロック Official Site

1月16日

流行通信の連載「Woman is…」。
昨年5月より始まったこの連載のテーマは「女性を広告する」こと。


「広告する」ということは、対象の持つ魅力を、見つけて、引き出して、形にして、みんなに伝えること。そして応援すること。


ホスト役である箭内が、アルマーニの素晴らしいドレスをまとった美しい女性たちをお迎えし、「Woman is ○○.」、女性とは一体なんなのか? この答えを一緒に探しながら、女性の魅力と素晴らしさを再認識し、世の全女性を応援してゆく企画なのです。


ちなみにこれまでの出演者の方々をご紹介しますと

第1回 松嶋菜々子さん
第2回 りょうさん
第3回 冨永愛さん
第4回 梨花さん
第5回 上野水香さん
第6回 SHIHOさん
第7回 中谷美紀さん
第8回 宮沢りえさん
第9回 板谷由香さん

思い出しても溜息が出るような美しい女性陣…。素晴らしいドレス…。
ここでひとつご紹介したい箭内独特の女性観、
そのキーワードは「弓道部」。
ゴージャスでエレガントなドレスが引き立ててなお余りあるこの女性たちの魅力に共通するのはは、凛としたその立ち姿、まっすぐで強いまなざし、身にまとうはりつめた緊張感、繊細さ…。
これこそが「弓道部」っぽさ!


そして、記念すべき第10回目にお迎えしたのは長澤まさみさん。
一昨日成人式を迎えられた、二十歳! ハタチ!
その美しさ可憐さ眩しさといったらもう…。
カメラマンKIKUMA氏がシャッターをきる度にモニター前であふれる溜息と嬌声と歓声。
何も申しません。次号「流行通信」をとくとご覧ください。


そして撮影後のインタビュー。
これまでも箭内は、長澤さんが出演された映画「タッチ」の主題歌である、YUKIさんのシングル「歓びの種」のCMスポットや、「セーラー服と機関銃」のプロモーションビデオを演出させていただいたり、宝島社「STYLE Max」(現:「MonoMax」)の連載「風とロックと女」では長澤さんを撮影させていただいたこともあるのです!
というわけで、打ち解けた感じで始まったかと思いきや、
のっけから長澤さんにダメ出しされる箭内…。
社長しっかりしてください…。
長澤さんは二十歳でいらっしゃいます…。
ダブルスコアでもお釣りがきます…。


ちなみに写真はKIKUMA氏が静岡のご実家から取り寄せてくださったものすごく大きくて甘い章姫! 昨日は昨日、今日は今日。毎日イチゴをいただくってなんて果報者でしょう。みなさまありがとうございます。言い続けてみるもんですね。好きって。でもメロンやパイナップルでは可愛げがありませんから、せめて桃とか。でも食べにくいですね。さくらんぼだと種を出す場所に困ることがありますよね。ぶどうも。皮もあるし。その点、イチゴはヘタもかわいらしいですしねー。



「Woman is…」、女性とはいったいなんなのか。
この深淵なる問いにはもちろん正解なんかなくて、考える度に、「結局ただの人間」「女は女である」ってすごく根本的なことに思い至ったり、「女は楽しい!」ってあらためて魅力を発見したり、「じゃあ“man”ってなに?」って相手を知ることから始めたくなったり、やっぱり女でよかったなーとつくづく思ったり。
そうやっていつまでも考え続けたくなってしまう、永遠のテーマなのです。


ということは、これからもずーっと美しい方とお会いして
お話をする機会は尽きないということですね。。。。

hisada

LOVE IS ジャージ

071116.jpg
本日は、
日本テレビ「NEWS ZERO」で10月から火曜日レギュラーで
キャスターもされている、女優の板谷由夏さんの撮影でした。
とっても素敵なドレスを完璧に着こなされていた、板谷さん。
美しかったです。

しかしまぁ、
近頃のこのスタッフブログをご覧になっていただいている
方ならお気付きかもしれませんが、箭内が最近同じジャージ
ばっかり着ております。(たまに色違いを着用)

今日はさすがに自身の撮影もあるので違う格好で現れると思いきや、
やはりジャージで登場しました。
箭内いわく、
「俺はカレーライスだけで1ヶ月いける箭内です。情が深いから、服に。」
らしいです、はい。
ですので本日、衣装で用意していただいた某有名ブランドの
ジャッケットを羽織り、下はまさかジャージという、
なんともすさまじい格好で撮影に挑みました。
(S)