風とロックブログ 風とロック スタッフによるブログ

カレンダー
<< 2017/04 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アーカイブ
カテゴリー
RSS  RSS
携帯で見る
QR
週刊風とロック
NO KAZE, NO ROCK. 風とロック 箭内道彦のムービーブログ
RADIO KAZETOROCK
RADIO KAZETOROCK
風とロック
風とロック Official Site

前のエントリー次のエントリーTOPへ »

ロックの学園への道・1ヶ月後

「ロックの学園」プロデューサー、
NHKエンタープライズ田邊です。


ロックの学園への道、
とうとう一ヶ月が経ちました。
生徒諸君、お元気でしょうか?


ただいま、放送部のポスプロチームは、
何度目か分からない佳境を迎えておりますが、
いよいよ来週の月曜日から三夜連続で放送!


★BS20周年特集番組「ロックの学園2009」


 NHK BS-hi・三夜連続!
 4/27(月)~29(水) 23:00~24:29


 NHK BS-2・総集編!
 5/2(土) 22:00~23:59


ただいま、総集編を絶賛編集中ですが、
体育館ライブも、各教諭・1曲ずつ、
授業もさっくりしたダイジェストなのに
もーパンパンで、全然入りません!


あの三日間の熱気を全て封じ込めるには、
2時間は余りにも短すぎる、ということが、
身に染みてよく分かりました。
早駆けで「学園テイスト」を楽しむには良いですが、
学園に鼻の先まで、どっぷりと浸りたい向きには、
ぜひ、90分×3日間、BShiでお楽しみください。


そして、箭内道彦教頭が、
クリエイティブ・ディレクションした、
30秒・告知スポットが、
NHK総合・BSでオンエアを開始しております。
このスポット映像ですが、全部で3つのバージョンが制作されました。


ともに1966年・丙午生まれ、という因縁の、
ベテラン教諭陣「スガ シカオ編」&「斉藤和義編」
(ちなみに、増子直純教諭も同じ年生まれ)、
そして、2人とは 2回り!も歳が離れた、
「SCANDAL編」(MAMI・TOMOMIは1990年生まれ)。


メインキャスト以外にも、
学園の気になる隠れキャラも総出演です。
会場にご来場の生徒諸君にとっては、
より一層楽しめること間違いなし。
ぜひ、要チェック!


NHK総合・BS1・BS2・BShiで、
下記の編成スケジュールで放送予定です。


分かりやすく言うと、
火曜の「プロフェッショナル」の後とか、
水曜の「SONGS・坂本龍一」の後とか、
土曜深夜の「ER12」の後とかです。


たまたま見るということも、
なかなかないかと思いますので、
ぜひ、チェックしてみてください。

★スガ シカオ編
090421suga.jpg

 4/21(火) 01:34:30 総合
 4/21(火) 19:23:30 BShi
 4/21(火) 22:49:00 総合
 4/22(水) 03:59:00 BS2
 4/22(水) 17:28:30 BShi
 4/22(水) 23:29:30 総合
 4/23(木) 00:37:00 BS2
 4/23(木) 08:44:00 BShi
 4/24(金) 18:58:30 BShi
 4/25(土) 11:53:00 BShi
 4/25(土) 20:27:30 BShi


★斉藤和義編
090421saito.jpg

 4/21(火) 15:57:00 BShi
 4/22(水) 03:45:30 総合
 4/23(木) 19:49:30 BShi
 4/25(土) 00:49:00 BShi
 4/25(土) 21:39:00 BS1
 4/26(日) 01:39:00 総合
 4/26(日) 23:59:30 総合


★SCANDAL編
090421scandal.jpg

 4/20(月) 23:24:00 BS2
 4/21(火) 03:10:00 総合
 4/21(火) 07:24:30 BShi
 4/22(水) 03:58:30 BS2
 4/22(水) 08:44:00 BShi
 4/23(木) 22:44:30 BShi
 4/24(金) 11:39:30 BShi
 4/25(土) 17:29:30 BShi
 4/26(日) 00:29:30 総合


※編成の事情により、時間変更の可能性が大いにあります。


ということで、生徒諸君、
長目の夏休み中でありますが、
テレビでの通信講座、どうぞお楽しみに!


キーーポン、ロッキーーーーン!


tanabe

前のエントリー次のエントリーTOPへ »