風とロックブログ 風とロック スタッフによるブログ

カレンダー
<< 2017/04 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アーカイブ
カテゴリー
RSS  RSS
携帯で見る
QR
週刊風とロック
NO KAZE, NO ROCK. 風とロック 箭内道彦のムービーブログ
RADIO KAZETOROCK
RADIO KAZETOROCK
風とロック
風とロック Official Site

前のエントリー次のエントリーTOPへ »

箭内道彦の「フェスをたずねて」①~ARABAKI ROCK FES.09~

ロックンロール食堂の稗田です。
毎年、仕事と仕事の合間を縫って
さまざまなロックフェスを訪れては、
お気に入りのアーティストを取材する
月刊 風とロック、
箭内編集長(兼カメラマン)。


今年もフェス取材第一弾として、
4月25日・26日の2日間、
宮城県柴田郡川崎町で開催された
ARABAKI ROCK FESTにお邪魔しました。
漢字にすると、「荒吐」!
これ以上ロックな字面、見たことありますか?
僕はありません。


荒吐は初めてだったんですが、
フジロックなどに比べると会場がコンパクトなので
ステージ間移動がひじょーに楽。
ごはんもおいしいし。


ただ、2日間雨でして。
ま、天候はしかたのないことなんですが、
箭内と僕の雨具が、
水をうっすら透すタイプで。(そんなタイプあるのか?)
じんわり、ゆっくり濡れていき、体温を奪っていくという。


20090426-01.jpg
その、通水性(?)バツグンのポンチョを着て
釜房湖と対峙する、まだポンチョが大丈夫な頃の箭内編集長。


20090426-02.jpg
タワーレコードのブースがあるフェスでは
必ずタオル出しの手伝いをする箭内編集長。
NO “NO MUSIC, NO LIFE.”, NO LIFE.
新入社員はこの写真を携帯の待受画面にするように!
(↑すみません、これ弊社社内向け。)


20090426-03.jpg
タオルを渡す方が取りやすいように、
適度な高さを保ちつつバランスよくタオルを置くのは
かなり細やかな配慮が必要になります。
少しでも、雑に置いてしまったりすると、
箭内編集長に本気で怒られます。(←弊社社員注意!)


20090426-04.jpg
楽屋エリアにて。
風とロックのサイトを頻繁にチェックしているという
池田貴史さん
中富雄也さん(風味堂)と。
昔のブログ見てたら、全く同じポーズの池田さんを
発見しました。(ここ参照)


20090426-05.jpg
アラバキといえば、イワナ!
魚にしろ、肉にしろ、丸焼きって子どもの頃、夢でしたね。


20090426-06.jpg
イワナをロックな感じで撮ってみました。
イギーポップの曲にも、アイ・ワナ・ビー・ユア・ドッグってありますしね。
おっさんか?
これ書いたらだめだろ、っていう自分の基準が
だんだんゆるくなってきてる気がします。やばいです。
イワナのところに傍線ひいてるとこが、もうだめでしょ。


20090426-07.jpg
なんてことをやって、取材も完了。やばい体が冷えてきた。限界です。


20090426-08.jpg
帰り道に、愛機「写ルンです」でこちらを激写する
箭内編集長。そして一言。
「やべ、フィルム無駄にした!」
じゃあ、撮らなくていいですから。


こんな感じで、月刊 風とロックは今後も
(スケジュールが合えば)全国のロックフェスを取材してまわります。
それではまた!
hieda

前のエントリー次のエントリーTOPへ »