風とロックブログ 風とロック スタッフによるブログ

カレンダー
<< 2017/04 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アーカイブ
カテゴリー
RSS  RSS
携帯で見る
QR
週刊風とロック
NO KAZE, NO ROCK. 風とロック 箭内道彦のムービーブログ
RADIO KAZETOROCK
RADIO KAZETOROCK
風とロック
風とロック Official Site

前のエントリー次のエントリーTOPへ »

第88回 トップランナーO.A. 松尾たいこさん

101109_tr_1.jpg

ロックンロール食堂 佐久間です。
今回のトップランナーは、イラストレーターの松尾たいこさん。
いま日本で最も忙しいイラストレーターの一人。
本の装丁画だけでも190冊・・
スタジオにはズラリと並べられた本。完成された表紙たち。
箭内が「すごく文字を入れたくなる」と感じるイラストレーションは、
松尾さんの「最終的に本として良いものができればそれでいい」という
プロ意識の現れだと感じます。

今回、箭内は松尾さんのアトリエを取材。
箭内が、スタッフも準備していなかった質問
「一番よくなくなる色ってどんな色ですか?」と訊ねると、
松尾さんは
「黄色ですね」と。
ここに松尾さんの作品が醸し出す懐かしさの秘密がありました!

地元の短大を卒業後、大手企業で11年間のOL生活。
32歳の時、退職し、上京。1年だけのつもりでイラストの勉強を始める。
35歳で作品が評価され、プロのイラストレーターとしてのきっかけを掴みます。
遅かったスタート。
だけどその分瞬発力が出たとご本人は振り返ります。

そこで箭内が口にした、「32歳が第二の人生の始まり説」。
32歳から何か道が開けるということではなく、
“振り返ってみると32歳の時だったな”ということ。

32歳だから・・と構えるというより、
ひたむきに走っていれば、あとできっと感じるかもしれない、説。

「100歳まで生きて、プロとしてイラストを描き続けたい」
松尾さんの作品がどんどん世の中に増えていくと思うととても楽しみです。

101109_tr_2.jpg


次回トップランナーは、
番組初・2週連続で俳優 松山ケンイチさんをゲストにお送りします。
今回は松山さんの要望により、海釣りをご一緒してきました。
貴重なお話、たくさん伺いました!
ぜひご覧ください。

■トップランナー 松山ケンイチ スペシャル
第一週 2010年11月13日(土)夜11:30から
第二週 2010年11月20日(土)夜11:40から
【NHK総合】


sakuma

前のエントリー次のエントリーTOPへ »