風とロックブログ 風とロック スタッフによるブログ

カレンダー
<< 2020/07 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アーカイブ
カテゴリー
RSS  RSS
携帯で見る
QR
週刊風とロック
NO KAZE, NO ROCK. 風とロック 箭内道彦のムービーブログ
RADIO KAZETOROCK
RADIO KAZETOROCK
風とロック
風とロック Official Site

前のエントリー次のエントリーTOPへ »

「音遊海岸」@SUMMER SONIC 2013

8月10日、11日の二日間にわたって開催された、SUMMER SONIC2013。
    
  
東京会場で今年からスタートした東北復興PROJECT「音遊海岸」に、
風とロック LIVE福島 CARAVAN日本もブースを出展させていただきました。
   
「音遊海岸」は、東日本大震災で多くの被害を 受けた被災地を
アーティストや音楽関係者がサポートしている活動をフェス会場で紹介し、
まだまだ継続していかなくてはいけない活動や
東北の現状を もっと身近に感じてもらうことを目的としたフリーエリア。
   
 
 
風とロックブースでは、
昨年12月の福島を皮切りに全国各所を回っている
「風とロック LIVE福島 CARAVAN日本」のこれまでの開催の様子を、
ぎゅぎゅっとまとめたパネルや、
8/31開催の風とロック宮城、9/8開催の風とロック岩手、
そして、9/21、22開催の風とロック芋煮会の詳細を掲示し、
活動の紹介およびチケットの販売を行ないました。
 
 
  
  
 
ブースの様子はこんな感じ。
   
%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%82%BD%E3%83%8B1.JPG
   
箭内が手にしているのは、
社員が手作りした特製キャラバンギター(※段ボールモデル)。
   

キャラバンギターは、CARAVAN日本でアーティストたちとともに全国を回り、
各地の思いをつないでいる、いわば“たすき”のような存在。
ブースに来てくださった方には、ギターの記念撮影も楽しんでいただきました。
 
   
ブースを彩る特製アイテムは他にもありまして…、
連日の記録的な猛暑に、少しでも涼を届けられたらと、
赤べこ風鈴&「祝サマソニ」うちわも製作。
   
%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%82%BD%E3%83%8B%E9%A2%A8%E9%88%B4.jpeg%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%81%86%E3%81%A1%E3%82%8F.jpg
   


   
さてさて、こちらのブース、
2日間にわたってたくさんの方々が足を運んでくださいました。
   
「私は〇〇町出身なんですよ~」と教えてくださる福島県出身の方々も多数。
福島出身の男性が、風とロック LIVE福島 CARAVAN日本のパネルを前に
「ありがたいねぇ…」と小さくつぶやいていた姿も印象的でした。
こちらこそありがとうございます。
このほか、これまでのCARAVANに参加してくださった人や、風とロックを初めて知る方も。
  

「風とロック LIVE福島 CARAVAN日本」の全収益は、 
『東北ライブハウス大作戦 with LIVE福島』に寄付され、
福島に自然エネルギーによる野外音楽堂が建設されます。
このことをより多くの人に知っていただくことができました。
       
 
   
我々のほか、今回、「音遊海岸」エリアに並んだ団体はこちら。 
  
東北ライブハウス大作戦
幡ヶ谷再生大学
Onepark
RACCOS BURGER
ふくしまインドアパーク
へい輪プロジェクト
TOWER RECORDS 
   
 
みなさんとの交流・情報交換も大きな収穫でした。
 
 
ふくしまインドアパークの平さんと。
%E5%B9%B3%E3%81%95%E3%82%93.jpeg
  
    
Onepark のみなさんと。
%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%82%BD%E3%83%8B5.JPG
  
  
幡ヶ谷再生大学によるタイヤのペイントワークショップ。
RACCOS BURGERのラッコさんと一緒に箭内も参加させていただきました。
%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%82%BD%E3%83%8B3.JPG 
   
   
 
そして、NO MUSIC, NO LIFE.でもおなじみの、タワーレコードさん。
こちらでは、“MORE HOPE,MORE ACTION”活動の一環として、
「I love you & I need you ふくしま」(猪苗代湖ズ)、
「予定」(だっぺズとNumber the. )、「Two Shot」(THE HUMAN BEATS)のCDを販売。
全収益をチャリティーとするこのCDをご購入していただいた、一部の方には、
箭内も御礼のサインをさせていただきました。
    
%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%82%BD%E3%83%8B%EF%BC%99.JPG 
(猪苗代湖ズのCDにサインを。あれ、ちょっと違う人ですね……) 
  
  
 
 
 
2日目の朝には、
幡ヶ谷再生大学・宮田学長と、「音遊海岸」の“朝礼”も実施。
東北ライブハウス大作戦・西片本部長も登壇。
%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%82%BD%E3%83%8B%EF%BC%97.JPG
    
 
 
  
  

「音遊海岸」に集まったみなさんは、
ジャンルや表現の仕方に違いはあれど、思いは一緒。
 
お互いの違いを認め合いながら、
ひとつになって前進していきたいと改めて思う二日間でした。
    
 
この“海岸”を企画プロデュースしてくださった 
TOKYO TANAKA(MAN WITH A MISSION)さん、
お誘いいただき、本当にありがとうございました。
芋煮会でもよろしくお願いします!!
 
 
 

 
kobayashi
 

 

前のエントリー次のエントリーTOPへ »