風とロックブログ 風とロック スタッフによるブログ

カレンダー
<< 2020/07 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アーカイブ
カテゴリー
RSS  RSS
携帯で見る
QR
週刊風とロック
NO KAZE, NO ROCK. 風とロック 箭内道彦のムービーブログ
RADIO KAZETOROCK
RADIO KAZETOROCK
風とロック
風とロック Official Site

前のエントリー次のエントリーTOPへ »

映画『ブラフマン』箭内道彦監督 もう一度BRAHMANを撮ってくれって言われたら?【後編】

AOLの恩納です。ネットニュースをやっています。

6月30日(火)に行われた「映画「ブラフマン」完成披露先行上映会」に
取材に行ってきたんですが、メチャクチャ盛り上がってました!
箭内さんとTOSHI-LOWさんのトークもメチャクチャでしたけど(笑)。

そのイベントで箭内監督が、
「8割が白バックのインタビューシーンですよ、
そんな映画他にないよね。あと、俺がけっこう映っちゃってる(笑)。
鏡とかガラスとかに大体映り込んでる。話も俺が遮っちゃってるし(笑)。あれは怒られるよね」

と言っていました。
その通りで、箭内さんが「BRAHMANの5人目のメンバーなんじゃないか?」位に全編出演しているんですが、
観ればわかりますが、それがこの映画の必然なんですよね。
箭内さんじゃなきゃ成立してない、箭内さんありきの映画だと思います。

後編インタビューの中で語られていますが、
『りょうちゃんが言ってくれて嬉しかったのは「箭内さんが撮らないんだったら、
この映画自体やるべきじゃなかった」って。ボーカルの嫁に言われたのは救われましたね。』
と。これが全てだと思います。
BRAHMANを好きなファン達が本作を見たら
「箭内さんが監督で良かった!」と絶対言うと思います。

インタビュー後編も、何卒ご覧ください。

そうそう、オレ「映画ブラフマン×BRAHMAN」Tシャツ買いましたけど
すっげえカッコいいです。
あと、パンフレットの購入はマストです。
映画に出てこないTOSHI-LOWさんがアルバイトしていた弁当屋のマスターへのインタビュー、
箭内さん×TOSHI-LOWさんの対談、
TOSHI-LOWさんからの箭内さんへのコメントが載っています。

いよいよ今週末公開ですね。

http://news.aol.jp/2015/07/02/hwz_brahman/

AOL 恩納

前のエントリー次のエントリーTOPへ »