風とロックブログ 風とロック スタッフによるブログ

カレンダー
<< 2020/07 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アーカイブ
カテゴリー
RSS  RSS
携帯で見る
QR
週刊風とロック
NO KAZE, NO ROCK. 風とロック 箭内道彦のムービーブログ
RADIO KAZETOROCK
RADIO KAZETOROCK
風とロック
風とロック Official Site

前のエントリー次のエントリーTOPへ »

PARCO「SPECIAL IN YOU.」 SHIBUKARU MATSURI goes to BANGKOK

SPECIAL%20IN%20YOU04_B1_S.jpg

君も、特別。

才能は、国境を超える。
「SHIBUKARU MATSURI goes to BANGKOK」
クラウドファンディング「BOOSTER」が、
彼女たちの挑戦を後押しした。
パルコは応援します。
比べられることから逃げずに
自らの特別を武器に戦う若い力を。
スペシャル イン ユー。
さあ、ゲートをくぐれ。
鍵は君の手の中にもあるのだから。


箭内がクリエイティブディレクターを務める、
パルコのコーポレートメッセージ
「SPECIAL IN YOU.」の広告シリーズ

第一弾、大森靖子さん
第二弾、キュンチョメ
第三弾、スティーブ・アオキさん

続く、第四弾で登場するのは、
タイ・バンコクで開催された「シブカル祭。」の
参加クリエイター。

パルコが運営するクラウドファンディング「BOOSTER」によって、
集められた開催協力資金により、
2011年に始まった若手女子クリエイターによる、
カルチャーイベント「シブカル祭。」が、
海を渡りバンコクへ。
東京とバンコクのクリエイティブの衝突が実現しました。

ムービーはこちら。



ポスター、ムービーの舞台になったのは、
二本の巨木がゲートになって、
挑戦するものを迎え入れる場所。
自らの才能を放出して戦う者たちの桃源郷。
簡単には踏み入れられないけど、
そこに入る鍵は誰もが持っているという…。


実際には、チャオプラヤ河を渡って、
150701_parco02.jpg
活気あるマーケットをすり抜けて、
150701_parco.jpg
行ける、バンコクのJAM FACTORYという
「SHIBUKARU MATSURI goes to BANGKOK」
の展示の舞台になったカルチャースペース。
150701_parco03.JPG
クリエイティブな気運に満ちあふれた
とっても素敵な場所でした。

murahashi

前のエントリー次のエントリーTOPへ »