風とロックブログ 風とロック スタッフによるブログ

カレンダー
<< 2017/04 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アーカイブ
カテゴリー
RSS  RSS
携帯で見る
QR
週刊風とロック
NO KAZE, NO ROCK. 風とロック 箭内道彦のムービーブログ
RADIO KAZETOROCK
RADIO KAZETOROCK
風とロック
風とロック Official Site

前のエントリー次のエントリーTOPへ »

今週のラジオ「風とロック」

こんにちは。放送作家の伊藤総研です。
今回のラジオ「風とロック」は緊急特集『ひとりじゃないよ』をお送りします。
 
『ひとりじゃないよ』は、BRAHMANのTOSHI-LOWさん、THE COLLECTORSの加藤ひさしさん、MONGOL800のキヨサクさん、そして、箭内さんらによるスペシャル・プロジェクト「THE HUMAN BREATHS(ザ・ヒューマンブレス)」による復興チャリティソングで、作詞・作曲は箭内さん、編曲・プロデュースを亀田誠治さんが担当しています。
 
7 月27 日(水)、音楽配信サイト「レコチョク」から配信限定でリリースされるこの曲の全利益は、4月に発生した熊本地震の被災地で支援活動を続ける、特定非営利活動法人「幡ヶ谷再生大学復興再生部」 に寄付されます。
 
このTHE HUMAN BREATHS は、『Two Shot』を歌うTHE HUMAN BEATS の兄弟プロジェクトとして結成されました。しかし、その曲調は『Two Shot』とは異なり、3名のボーカリストのそれぞれのキャラクターをいい意味で裏切る爽やかな曲となっています。フォーク調と言いますか、カントリー調と言いますか、ずっと聞いていられる、そんな感じの素敵な曲です。
 
作詞作曲を担当した箭内さんが『ひとりじゃないよ』に込めた思いとは?
 
ラジオ「風とロック」緊急特集『ひとりじゃないよ』、お楽しみに。
 
 
伊藤総研

前のエントリー次のエントリーTOPへ »