風とロックブログ 風とロック スタッフによるブログ

カレンダー
<< 2015/03 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
RSS  RSS
携帯で見る
QR
週刊風とロック
NO KAZE, NO ROCK. 風とロック 箭内道彦のムービーブログ
RADIO KAZETOROCK
RADIO KAZETOROCK
風とロック
風とロック Official Site

前のエントリー次のエントリーTOPへ »

クリエイティブサロンゲスト決定!

080222.jpg
3/3(月)からリクルートG8ギャラリーで開催されるクリエイティブディレクター箭内道彦の漂流展のトークイベントゲストが決まりました。


1回目、3月14日(金)のゲストは鈴木康広さん。
今回の展示空間演出を担当するこの方、新進気鋭
の若手アーティスト!……というにはあまりにも
さわやかな好青年風のこの方、がそうなのです。
で、そこがまた箭内評するに“ズルい”ところ
でもあるのですが…(笑)。
それはさておき、鈴木さんの作品は
「現在/過去」という時間の流れや、
「水平線」という境界や狭間をテーマとして
多く取り上げられています。おもしろいとふしぎときれいとなるほどをいっぺんに
思う感じといいましょうか、そしてどれも心地よくてたのしい作品なのです。
そんな作品のお話もお聞きしつつ、今回の展示の制作秘話・苦労話など、
たっぷりおうかがいしたいと思います。
→鈴木さんのHPはこちら


2回目、3/18(火)のゲストは脳科学者の茂木健一郎さん。
箭内と茂木さん…。
接点があるようでないようで、やっぱりあんまりないこの組み合わせ。
箭内には是非、茂木さんにお聞きしたいことがあるそうです。
「人はなぜ漂流したくなるのか」
箭内はよく人から言われます。「何がしたいのかわからない」。
そうなんです。おっしゃるととおり。
本人にもわからない(ときもある)のです。
なぜ人は新しいことをしたくなるのか、予想外の道を選びたくなるのか、
ふらふらしたくなるのか、漂いたくなるのか。
そうだ!茂木さんにならわかるかもしれない!
というわけで非常に他力本願なこの対談、どんな展開になるんでしょう。
箭内の疑問は解けるのでしょうか?!


両日とも時間は19:10から20:40まで。
要予約です。(03-3575-6918)

前のエントリー次のエントリーTOPへ »