風とロックブログ 風とロック スタッフによるブログ

カレンダー
<< 2017/04 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アーカイブ
カテゴリー
RSS  RSS
携帯で見る
QR
週刊風とロック
NO KAZE, NO ROCK. 風とロック 箭内道彦のムービーブログ
RADIO KAZETOROCK
RADIO KAZETOROCK
風とロック
風とロック Official Site

前のエントリー次のエントリーTOPへ »

『Digital Public Art in Haneda Airport 空気の港 ~テクノロジー × 空気で感じる新しい世界~』

091012_dpa.jpg

風グループ高橋です。
『Digital Public Art in Haneda Airport
空気の港 ~テクノロジー × 空気で感じる新しい世界~』展覧会期中に
行われます関連イベント「ギャラリートーク」に、箭内が参加させていただきます。

日時:10月21日(水)
時間:19:00~21:00
会場:羽田空港第2ターミナル 空気のひろば(若い芽のひろば)
予約:不要

東京大学 教授の廣瀬通孝さん、
東京大学先端科学技術研究センター特任助教・アーティストの鈴木康広さんと
共に、本展覧会の作品・開催意義などについてお話しいたします。

鈴木康広さんとは、
2008年3月「クリエイティブディレクター箭内道彦の漂流」展での展示空間演出をはじめ、
AALサイトでの鈴木康広さん特集では箭内がゲストとして作品解説に参加し、
「世界で最も淋しがり屋のアーティスト」
「HE KNOWS」
とコメントさせていただくなど、これまでも作品を通じ、ご一緒してまいりました。


「東京大学『デジタルパブリックアートを創出する』プロジェクト」が主催する、
初の展覧会。
“空港”そのものをアート作品とし、「空港=空気の港」を感じることのできる機会を目指す、新しい試みです。

現在開催中の展覧会の全容・開催概要はコチラにてご確認ください。


この機会に、“作品づくり”のために空港を訪れていただければと思います。


takahashi

前のエントリー次のエントリーTOPへ »