風とロックブログ 風とロック スタッフによるブログ

カレンダー
<< 2015/02 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリー
RSS  RSS
携帯で見る
QR
週刊風とロック
NO KAZE, NO ROCK. 風とロック 箭内道彦のムービーブログ
RADIO KAZETOROCK
RADIO KAZETOROCK
風とロック
風とロック Official Site

3月8日(日)「3.11映画祭 in いわき」

 
3月8日(日)福島県いわき市・菩提院で開催される
「3.11映画祭 in いわき」にて、
あの日〜福島は生きている〜」の上映が決定しました。
 
   
東日本大震災をきっかけに生まれた映画が一堂に会す「3.11映画祭」。
さまざまな視点で描かれる、それぞれの3月11日。
        
第1回の昨年に引き続き、今年も参加させていただきます。
上映会場は、3.11映画祭サテライト会場の一つであるいわき市・菩提院。
映画「無知の知」との二本立てです。
  
   
3月8日(日)13:00〜17:00 ※2本の上映間に参加者間の対話時間あり。
会場:菩提院(福島県いわき市平字古鍛冶町59)
料金:500円(お茶菓子・資料代)
定員:30名
  
参加申込方法など、詳細はこちらから。
http://311movie.wawa.or.jp/satellite/index.html
  

  
また、東京本会場(千代田区・アーツ千代田3331)では、
3月1日(日)
「ライブハウス大作戦ドキュメンタリームービー」の上映も。
http://311movie.wawa.or.jp/films/17.html
     
      
 
2011年9月、福島を6日間をかけて
西から東へ横断していったロックフェス「LIVE福島 風とロック SUPER 野馬追」。
映画「あの日~福島は生きている~」は、
そこに集まった福島の人たちのその後を追ったドキュメンタリーです。


福島に生きる人々の声と思い、それぞれの日常。
箭内が発起人を、是枝裕和さんが総合監修を務めました。
  
ひとりひとりに、しっかりと手渡しで届けたいという思いから、
2012年12月から始まった
「風とロック LIVE福島 CARAVAN日本」とともに、
全国を旅した映画です。
      
  
 
今年もまもなく5年目の3月11日がやってきます。
どう過ごし、何を思うのか。
思いを巡らせるきっかけに、ぜひ足をお運びください。
 
  
 
  
3.11moviefes1.png
   
    
kobayashi 
 

2月10日(火)発売「週刊朝日 2015年2月20日号」

%E9%80%B1%E5%88%8A%E6%9C%9D%E6%97%A52.20.jpg

本日2月10日発売、「週刊朝日 2015年2月20日号『私の清志郎』」特集にて
箭内が清志郎さんとの思い出を寄せさせていただきました。

忌野清志郎さんとの親交の厚かった方、影響を受けた方など、
各界から清志郎さんにゆかりのある11名の方々が登場しています。

清志郎さんの大ファンの箭内が最初にお会いしたのは、
2004年にタワーレコードのCMに出ていただいた時。

「愛し合う」ことの本当の必要性を教えてくれたという、
清志郎さんと箭内の思い出。
ぜひご一読ください。

http://publications.asahi.com/ecs/24.shtml


また、本日2月10日より公開されている映画、
『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM~#1 入門編~』の公開を記念して
箭内とカメラマンの鋤田正義さんらによるトークイベントを
明日2月11日(水・祝)にタワーレコード渋谷店にて開催いたします。

「忌野清志郎ロックン・ロール・ショー The FILM ~♯1入門編~」公開記念イベント
日時:2月11日(水・祝) 15:00 START
内容:トークイベント 入場料200円(tax in)
会場:タワーレコード渋谷店8F「SpaceHACHIKAI」 
http://tower.jp/company/pressrelease/2015/01/11


harada

2月14日(土)「SING♪神戸 THINK!福島 ~震災を伝えるということ〜」NHK東北6局、神戸放送局にて放送。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202015-02-07%2012.53.02.png

東日本大震災からまもなく4年が経つ「福島」。
そして、20年前に阪神淡路大震災を経験した「神戸」。

それぞれの若者たちが
「震災を伝えるということ」をテーマに語り合ったイベント、
「SING♪神戸 THINK!福島 ~震災を伝えるということ~」。

昨年12月に神戸で開催されたそのイベントの司会を
箭内が担当させていただきました。
そして、その模様が東北6県のNHK放送局とNHK神戸放送局で放送されます。
(イベントの模様は1月放送「福島をずっと見ているTVスペシャル」でも一部放送されました)

イベントに参加したのは
ドキュメンタリーに伝えたい思いを込めた福島出身の若者、
東北の支援やツアーを企画する神戸の若者、
そして神戸の復興を願って作られた曲を歌い継ぐ、神戸と福島の人々。

そんな方たちと、これから震災をどのように伝えていくべきかについて、
ゲストの優希美青さんや、神戸出身の黒猫チェルシーさんと共に語り合いました。


「SING♪神戸 THINK!福島 ~震災を伝えるということ〜」

日時:2015年2月14日(土) 午後4:05~午後4:48 NHK総合
司会:箭内道彦(クリエイティブディレクター)、合原明子(NHKアナウンサー)
ゲスト:優希美青(女優)、黒猫チェルシー(ロックバンド)、松原裕(COMIN’KOBE実行委員会)

※NHK福島放送局に加えて、以下のNHK放送局でも放送が決定しました。(同時刻の放送です)
 仙台放送局、秋田放送局、山形放送局、盛岡放送局、青森放送局、神戸放送局

asakawa