風とロックブログ 風とロック スタッフによるブログ

カレンダー
<< 2017/04 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アーカイブ
カテゴリー
RSS  RSS
携帯で見る
QR
週刊風とロック
NO KAZE, NO ROCK. 風とロック 箭内道彦のムービーブログ
RADIO KAZETOROCK
RADIO KAZETOROCK
風とロック
風とロック Official Site

前のエントリー次のエントリーTOPへ »

「風とロック芋煮会2016 KAZETOROCK IMONY WORLD」の思い出 ~2日目~

白河、2日目の朝。
小雨は降りつつも、昨日に引き続きたくさんの具のみなさんが集結。
ありがとうございます!
imo19_1.jpg

タイムテーブルはこちら


2日目もステージを温めてくれたご当地キャラダンス。
D2X_4458.JPG


箭内道彦実行委員長と松田晋二実行副委員長と地元・白河ご当地キャラクター、しらかわんによる開会宣言。
2日目もスタート!
D2X_4463.JPG

ステージ小峰城のトップバッターは、バンドとしては初出場のSCOOBIE DO!
NO BASEBALL, NO LIFE.のドラムのMOBYさんは2015年に背番号21で野球出場いただきました。
imo19_2.jpg

風とロック芋煮会実行委員でもある福島の希望の星、ひとりぼっち秀吉BAND。
2日連続「金髪フリマ」の店員を務めていただき、見事完売!
公言通り、箭内実行委員長が1st フルアルバム「フルアルバム」のディレクションを担当。
imo19_3.jpg

昨年7月の「風とロック CARAVAN福島」喜多方市のステージから
突然出場を志願していただいた山猿さん。
ライブ、横丁、野球とフル出場でした。
imo19_4.jpg

会場が一体となり、
熱いステージを、魅せてくれた初出場のクリープハイプ。
imo19_5.jpg

初出場が続きます。ステージ白河だるまにて、NakamuraEmiさん。
ラジオ「風とロック」(TOKYO FM、JFN各局)が箭内実行委員長とのつながりを作ってくれたそう。
小さな体から圧倒的な歌声で心を鷲掴みにされます。
DSC_4093.JPG

雨をも吹き飛ばす熱いステージだった、MONOEYES。
具のみなさん泥だらけでしたが、最高に楽しそうな表情でした!
途中、TOSHI-LOWさんがビール片手に乱入!?
imo19_6.jpg

初の試みとなった「ステージ白河の関 風とロックとパラリンピアン」
政府の東京五輪・パラリンピック推進本部が募った日本文化を通じて大会機運を盛り上げるプロジェクトに
「風とロック芋煮会」が採択され、パラリンピアン、アーティスト、平井理央さんによるトークバトルが繰り広げられました。
1日目は、半谷静香選手(視覚障害者柔道)、佐藤聡選手(車椅子バスケットボール)、
渡辺俊美さん、曽我部恵一さん、増子直純さん
2日目は、佐藤聡選手(車椅子バスケットボール)、鈴木猛史選手(チェアスキー)、
音速ライン、尾崎世界観さん、スコット・マーフィーさん
imo19_7.jpg

2年連続、地元白河凱旋となった、県立白河高校出身のあばれる君。
imo19_8.jpg

スネオヘアーさん。
今回もTHE SUNDAY DRIVERSが再び。
当日、渋谷のラジオ「渋谷のナイト」に
マネージャーの谷津さんと共に最高のコンビネーションで番組も務めていただきました!
imo19_9.jpg

「福島が第二のふるさと」と言う、怒髪天!
ユニホーム姿でステージ小峰城から熱唱です。
今年の風とロック芋煮会も怒髪天が出場できる日程です。
imo19_10.jpg

まっすぐ、優しくも強い歌声の石崎ひゅーいさん。
「花瓶の花」をみんなで大合唱。
imo19_11.jpg

「雨が降ろうが、槍が降ろうがBRAHMAN、始めます」
こちらでは途中、TOSHI-LOWさんと細美武士さんが客席で笑顔で熱唱。
imo19_12.jpg

宮城県・気仙沼市出身の畠山美由紀さん。
いつも美しく心地よい歌声。
D2X_5343.JPG


2日目の白河ろっくんろーる横丁も大盛況!
カラーボール投げ、ヨーヨー釣り、輪投げに射的など。
整理券もあっという間になくなってしまいました。
imo19_13.jpg


ステージ小峰城では、ここでしか見られないLIVEスタート。
ウクレレジプシーキヨサクさん、
THE HUMAN BEATS(TOSHI-LOWさん、加藤ひさしさん、キヨサクさん)、
THE HUMAN BREATHS with シーチキン兄弟(加藤ひさしさん、TOSHI-LOWさん、増子直純さん、
渡辺俊美さん、TAKUMAさん、松田晋二さん、キヨサクさん、亀田誠治さん、Mummy-Dさん)
漁師姿のアーティストが見られるのも、風とロック芋煮会ならではのひとコマ。
imo19_14.jpg

今回もステージ白河だるまに参上!
白河ご当地ヒーローのダルライザー。
_D1T6537.jpg

音速ラインのステージでは「SEKAI NO IMONY WORLD」をバンド演奏で大合唱。
高橋まことさんとのコラボレーションも!
imo19_15.jpg

毎年、会場の熱をヒートアップさせてくれる、10-FEET。
メンバー全員、漁師姿でのステージとなりました!
2年連続でトーキョー・タナカさんがライブに飛び入り参加!
imo19_16.jpg

2日目のトリは、「風とロック くりえいてぃぶDJ」
なんと、奈良美智さん×高畑勲さんという
世界のトップクリエイターが白河でコラボレーション!
imo19_17.jpg


そして、いよいよライブステージも締めくくり、オールラインナップ。
2日目は「風とロックの主題歌」を全員で大合唱。
最後には今年の「風とロック芋煮会2017 KAZETOROCK IMONY COSMO」日程発表。
2017年9月9日(土)・10日(日)。ニューアコとはかぶりません☆
imo19_18.jpg


そして「風とロック芋煮会2016」も終盤、芋野球が始まります。
チアリーディングでは、ロンちゃんが今年も元気に舞い降りました。
ロンちゃんを守る風とロック芋煮会公式警備員の姿も。
DSC_6450.JPG


2日目は古田敦也コミッショナーより、グラウンドのコンディションのOKをいただき、通常ルールです。
…が、1日目以上の出場者数のため、予想を超える試合展開間違いありません。
imo19_19.jpg


2日目の始球式。
バッターには、MAN WITH A MISSIONのトーキョー・タナカさん。
ピッチャーには、福島県いわき市を舞台にした映画「フラガール」に出演した、蒼井優さん!
お二人の登場と同時に大歓声が湧き上がります。
世界初の、女優 VS オオカミによる始球式です。
_D8B2211.jpg


終わったところで、箭内実行委員長より
「始球式、もう一人」発言。
どよめく場内に登場したのは…
_D8B2218.jpg
高畑勲監督!
今度は、蒼井優さんにバッターをやっていただき、素晴らしい2つの始球式が終了。


この日は、宮田俊郎(TOSHI-LOW)さんによる、裏話満載の副音声も。
DSC_6794.JPG

そして、2日目の芋野球スタート。
imo19_21.jpg


2日目の試合結果は…
ミュージシャン選抜 8 - 5 福島選抜。
で2日連続、ミュージシャン選抜の勝利となりました。


そして、表彰式に移ります。
グリコ賞には、毎年芋野球を楽しみにしてくださってる、細美武士選手。
ダンロップ賞は、朝練にも積極的に参加してくださった、山さん。
ニラク賞は、身体が大きくてプロテクターが小さく見えてしまった、キヨサク選手。
imo19_22.jpg


2日目のMVPは…
ミュージシャンチームの決定打を放った、蒼井優さん!
ヒーローインタビューでは、「来年も戻ってきたいと思います」という嬉しいお言葉!
_D8B2644.jpg

これで、「風とロック芋煮会2016 KAZETOROCK IMONY WORLD」が終了。
大きな鍋に煮込まれた、楽しい時間。
足元が悪い中の開催となりましたが、すべての方々の協力により、無事終了することができました。

また2017年9月にお会いしましょう!
imo19_23.jpg


写真:石井麻木、ただ

fukase

前のエントリー次のエントリーTOPへ »